プレスリリース

キューサイ株式会社

キューサイグループ 「健康経営宣言」策定のお知らせ

(PR TIMES) 2019年05月31日(金)09時43分配信 PR TIMES

キューサイ株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:神戸 聡https://corporate.kyusai.co.jp/)は、持続的な成長を実現していくために、まずは社員一人ひとりが心身ともに健康であり続ける取り組みが重要であると考え、この度、キューサイグループ「健康経営宣言」を策定いたしました。

健康経営宣言

私たちキューサイグループは、健やかなカラダと軽やかに弾むココロを育み、豊かな人生を送ることができる世の中にするために、自らがそれを体現することが重要だと考えます。
社員一人ひとりが心身ともに健康であり、個性や能力を最大限に発揮できることが企業の発展につながると考え、健康経営を実践するための活動を社員と会社が一体となって推進します。



健康宣言トライアングル

1.カラダの健康のために
  健康診断結果を活かした疾病の一次予防および早期発見、また福利厚生のさらなる充実を図ります。
2.ココロの健康のために
  様々な研修を通じて互いに成長を実感できる環境を整えます。
3.豊かな人生を送るために
 社員のライフスタイルに合わせた働きやすい環境作りを推進します。
 
[画像1: https://prtimes.jp/i/3705/119/resize/d3705-119-598016-1.jpg ]




主な実施項目

◆カラダの健康
・健康診断100%実施(2018年)
・人間ドック補助(2018年)
・禁煙の取り組み実施(2019年)

◆ココロの健康
・セルフケア・ラインケア(2018年)
・社内外相談窓口の設置(2018年)
・リワークプログラムの提供(2019年)
・レジリエンス研修(2019年)
・1on1研修(2019年)
・管理職向けラインケア研修(2019年)

◆社会生活の充実
・フレックスタイム制度の導入(2018年)
・積立年休制度の導入(2018年)
・長期休暇取得促進制度の導入(2019年)
・時間単位年休制度の導入(2019年)



社長メッセージ

私たちキューサイグループは健康寿命の延伸やQuality of Life向上に寄与する商品やサービスをお届けしてきました。これからもそれらを社会に広めていく責任があります。

そのためには、まずは社員が健康であることが大切です。
社員自身が健康であること。
家族が健康であること。
私はカラダもココロも長期的に健康であり続けることが健康な企業活動につながり、私たちが発信していくことで世の中が健康になっていくと考えます。

次世代を担う子どもたちから、ご高齢の方まで、すべての方が健やかなカラダと軽やかに弾むココロを育み、笑顔に満ち健康で長生きできる世の中の実現に向け、新たな価値を提供いたします。そして持続可能な社会の発展に寄与してまいります。
 
[画像2: https://prtimes.jp/i/3705/119/resize/d3705-119-905189-0.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る