• トップ
  • リリース
  • ドクター・ショール「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」順調に売上げ記録を更新し、この度累計販売数200万個(※2)突破達成!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社

ドクター・ショール「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」順調に売上げ記録を更新し、この度累計販売数200万個(※2)突破達成!

(PR TIMES) 2016年10月17日(月)13時23分配信 PR TIMES

日頃のご愛顧に感謝して、10月17日(月)から特別記念セットを数量限定発売いたします!

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区東五反田/代表取締役:アリソン・ラドフォード )の、世界100カ国以上で愛されるフット&レッグケア商品の総合ブランド『ドクター・ショール』が2014年9月1日(月)より販売する角質ケア商品「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」は、発売より1年10カ月間で累計販売数200万個(※2)を突破し、3秒に1個という驚異的なペースで売上を伸ばしております。
これを記念し、お客様への感謝の気持ちを込めて、特別記念セット「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー ダイヤモンド バリューパック ブルー」と「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー ダイヤモンド エキストラ バリューパック ピンク」を2016年10月17日(月)より全国発売いたします。

今回数量限定で発売する特別記念セットは、販売価格は据え置きのまま、付け替えローラーヘッドが1個追加され、レギュラーとエキストラ(粗め)の両方をお試し頂けるスペシャルパックとなっております。「足には足のスキンケア」という発想から生まれた「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」は、手軽になめらか素足に導くアイテム。角質に悩みを持ちつつも購入を迷っていたお客様には是非、この機会にお試し頂きたい商品です。

今後も『ドクター・ショール』は、フット&レッグケアに関する現在女性のフットケアの悩みにお応えすべく、「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」シリーズをはじめ、価値ある商品を提案し続けて参ります。

(※1)インテージSRI調べ、集計期間:2014年9月-2016年6月 累計売上金額 
(※2)累計機関:2014年9月〜2016年7月 累計出荷数ベース

〈「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」200万個突破特別記念セット概要〉
■「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー ダイヤモンド バリューパック ブルー」
■「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー ダイヤモンド エキストラ バリューパック ピンク」

〈本体商品詳細〉
・内容 :本体1個、単3アルカリ乾電池4本
  リフィル2個付き(レギュラー/エキストラ(粗め))
・発売 :2016年10月17日(月)
・価格 :オープン価格
[画像1: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-551415-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-201393-1.jpg ]



〈商品特長〉
○スピーディーに角質をパウダー状にしてしっかり除去。

○つま先からかかとまで広範囲をケア。かかと等の大きい部位からヒールダコ等の細かい部位まで、独自の繊細な目のローラーヘッドが、やさしく角質を削る。

○人間工学に基づいた握りやすいグリップ形状。

○ローラーヘッドは取り外して水洗い出来るので、清潔で長持ち。本体は電池式で繰り返し使用でき、ローラーヘッドが消耗したらリフィル交換するだけ。

〈付替ヘッド詳細〉
○内容:付替え用ローラーヘッド2個
○独自の繊細な目のローラーヘッド
○2ヶ月に1回交換(1週間に1回10分のお手入れの場合)

○レギュラー 硬さレベル:低〜中の方に
○エキストラ(粗め)      硬さレベル:中〜高の方に

【調査データ】
■ 93.1%もの人が、角質ケアの重要性を感じている!
「角質ケアへの重要度と実施状況」に関してアンケートを行ったところ、重要だと思うのでよくしているという人、重要だと思うのでたまにしている人、重要だと思うがしたことがない人を合わせて、93.1%もの人が角質ケアの重要性を認識していることがわかりました。

■ 角質ケア製品への不満1位は「時間がかかる」
現状の角質ケア製品に関しては、73.9%の人が「時間がかかる」、42.3%の人が「きれいに取れない」、39.5%の人が「やり方が面倒」など、不満を抱いていることがわかりました。


[画像3: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-463017-2.jpg ]

(※レキットベンキーザー・ジャパン株式会社調べ、2012年、n=600)

【参考資料】
■足の皮膚構造を理解して、足には足のスキンケアを!
足の皮膚は、他の体の部位とは違います。ドクター・ショールは、「足には足のスキンケア」を提唱してまいります。

足の角質は他の部分の約20倍の分厚さ!
足のかかとは日々の歩行で常に衝撃を受けるため、体を守るために硬く層を重ねています。余分な角質は肌の硬化やひび割れを引き起こしかねません。そのため、分厚くなった余分な角質は除去する必要があります。
[画像4: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-472678-3.jpg ]

※参考文献
[1]Karen A Holbrook & George F Odland,(1974)THE JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY,62:415-412, United States[2]Moran & Rowley, (1986)Visual Histology, United States

足裏は皮脂の分泌がほとんど無い!
大量の汗をかく足裏。汗腺はありますが、皮脂腺は殆どなく、皮脂の分泌が少なくなります。そのため乾燥し、かさつきやすくなります。かさついた部分からは水分が蒸発しやすくなるため、保湿が必要です。また、分厚くなった角質層は、保湿成分の浸透を防いでしまうため、保湿をする前には余分な角質を除去することをおすすめします。
[画像5: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-630980-4.jpg ]


■「角質除去」と「保湿」で正しい角質ケア
足裏の角質ケアで重要なのは、余分な角質を取り除くことと、取り除いた後の皮膚を保湿することです。また、角質は皮膚の保護の役割をするため、除去のしすぎには注意しましょう。
[画像6: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-114629-5.jpg ]


角質を適切に取り除く
「ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー」の他に、スクラブやファイルなど様々な種類があります。角質のたまり具合や、お肌の状態に合った商品を使用することで、適切なケアが可能になります。ケアの際には、使用頻度を守り、削りすぎを防ぐことで、常にキレイなお肌を保つことが出来ます。

仕上げは保湿で角質化予防
角質を削った後の皮膚は、表面がデリケートになっており、乾燥しやすい状態になるため、足用の保湿クリームでしっかり潤いを与え、保護しましょう。

<ドクター・ショールのフットスキンケアプログラム>
お顔のスキンケアと同じように、素足もきちんとしたケアでより美しく。
ドクター・ショールでは客単価向上にも貢献する複合的な角質ケアサポートをしていきます。
[画像7: http://prtimes.jp/i/979/119/resize/d979-119-646871-6.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る