• トップ
  • リリース
  • 東日本旅客鉄道株式会社の独身寮を「シェア型賃貸住宅」に再生。7月13日 (土)新しいシェアプレイスが三鷹に誕生します 

プレスリリース

東日本旅客鉄道株式会社の独身寮を「シェア型賃貸住宅」に再生。7月13日 (土)新しいシェアプレイスが三鷹に誕生します 

(PR TIMES) 2019年06月24日(月)14時40分配信 PR TIMES

7月4日(木)プレス向け内覧会開催

株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川島 純一)は、JR中央線「三鷹」駅、「武蔵境」駅徒歩圏の、築44年の東日本旅客鉄道株式会社の独身寮を、シェア型賃貸住宅「シェアプレイス三鷹」(事業主:株式会社ジェイアール東日本都市開発)として再生し、2019年7月13日(土)より入居を開始いたします。入居開始に先立ち、7月4日(木)にプレス向け内覧会を開催いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8644/117/resize/d8644-117-807621-6.png ]


WEBサイト:http://www.share-place.com/project/mitaka/

[画像2: https://prtimes.jp/i/8644/117/resize/d8644-117-704898-8.png ]

■コンセプト
112の個性が交差して生まれる新たな物語。
それぞれの目的や生き方、「自分」をもって、主体的に生きる人たち。そんな人たちが、依存し合うのではなく、互いに影響しあう。
そこに生まれる共創のダイナミクスは「シェアプレイス三鷹」という新しい巣を作り出します。

■シェアプレイス三鷹だからこそ出来ること
「シェアプレイス三鷹」は、約7,200平方メートル の広大な敷地を持つ「リエットガーデン三鷹」内に誕生します。街区内には、ファミリー向け賃貸住宅「アールリエット三鷹」、サポート付き貸し農園「シェア畑(有料)」もあり、様々なアクティビティに対応した広々とした共用空間を利用することができます。既存樹木を活かした木陰のたまり場「森の広場」は、寝転がっての読書や、早朝のヨガ、体操、創作活動の場として利用でき、大きなテーブルのある「食の広場」は、武蔵野の自然を体感しながら屋外で料理を味わうことができます。また、「シェア畑(有料)」は一般利用が可能な為、日々の畑の世話や、季節ごとの収穫祭で、地域の方々との交流も深めることができます。

■施設概要
ダイニング
食の広場に面した開放的な空間。大人数での食事はもちろんのこと、プレゼンテーションやワークショップの場としても活用できます。また、デッキは屋外ステージやカフェテラスのように使用できます。

キッチン
ダイニングに隣接したキッチンは、本格的な厨房のようなステンレス製。ダイニングとのあいだにはL字型のカウンターを設け、ダイニングとキッチンを連続的に使える設計です。余裕のある作業台スペースもあり、料理好きには嬉しい空間。カウンター沿いには入居者が集まりやすいようにハイチェアを設置。キッチンで料理を振る舞いつつ、ダイニング側の入居者さんとも会話を楽しめます。

リラックススペース
ダイニングから奥まった場所にある、少し暗めの落ち着いた空間。足を伸ばしてゆったりと寛げます。

ライブラリースペース
ワークスペースとしても使用できる大きめのテーブルとシェアライブラリを設けており、お気に入りの本をシェアすることができます。

シアタールーム
個室タイプのシアタールームは防音仕様。5〜6人で映画やスポーツ観戦を思う存分楽しめます。

トランクルーム(有料)
ゴルフケース等一時的に利用するものを収納できます。

サイクルガレージ(有料)
大切な自転車を屋内で管理することができます。



[画像3: https://prtimes.jp/i/8644/117/resize/d8644-117-105121-9.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/8644/117/resize/d8644-117-445737-5.jpg ]



■物件概要
物件名        シェアプレイス三鷹
物件所在地      東京都三鷹市上連雀3丁目10番21号
アクセス       JR中央線「三鷹」駅 徒歩11分、「武蔵境」駅徒歩8分
構造         鉄筋コンクリート造地上3階建
既存建築年月     1975年9月(築44年)
リノベーション年月  2019年6月
延べ床面積      2,695.29平方メートル
総室数        112室
運営管理会社     株式会社リビタ
取引態様       貸主
運営会社所在地    東京都目黒区三田1-12-23 MT2ビル
宅地建物取引業免許  東京都知事(3)84602号


■募集条件
賃料         月額64,000円〜75,000円
共益費        15,000円(含水道光熱費、インターネット利用料)
保証金        50,000円
敷金         なし
礼金         なし
再契約事務手数料   35,000円(税別)
償却金        35,000円


■事業関係者
事業主           株式会社ジェイアール東日本都市開発
企画            株式会社リビタ、株式会社ジェイアール東日本都市開発
基本設計・デザイン監修   株式会社リビタ、株式会社成瀬・猪熊建築設計事務所
施工            株式会社長谷工リフォーム


<プレス向け内覧会 概要>
■日程:7月4日(木) 受付開始 9:45 開始 10:00〜
■場所:シェアプレイス三鷹(東京都三鷹市上連雀3丁目10番21号)
■内容:担当者によるプロジェクト説明 及び ツアー形式による現地案内
■お申込み方法:参加をご希望される場合は7月1日(月)までに下記URLよりお申込み下さい。
https://forms.gle/FYewviYHFf9ZXXV97


<まちびらきフェス 概要>
■日程:7月6日(土) 11:00〜16:00
■場所:リエットガーデン三鷹(東京都三鷹市上連雀3丁目10番26号)
■内容
・地元三鷹エリアで人気のInterior & Life style shop「デイリーズ」グループによる
雑貨やコーヒー
・ケーキの販売・ミニSL(お子さま向け)
・ワークショップ、出張本屋、アコースティックライブ etc
※イベント内容は変更となる場合がございます。  


■「シェアプレイス」とは
[画像5: https://prtimes.jp/i/8644/117/resize/d8644-117-958150-10.png ]

株式会社リビタが企画・管理・運営を手掛けるシェアプレイスは、プライベートな時間が守れる個室とコミュニティが広がる共有スペースを合わせ持つ新しい暮らしの空間です。近すぎず遠すぎない人との距離設計、顔が見える運営体制、しっかりとした清掃・防犯など、13年間の実績を持つからこそできる、一人ひとりに快適なシェア型賃貸住宅です。


■株式会社リビタについて
 「くらし、生活をリノベーションする」をコンセプトに、既存建物の改修・再生を手がける会社として設立。「次の不動産の常識をつくり続ける」を経営ビジョンに掲げ、一棟、一戸単位のマンションや戸建てのリノベーション分譲事業やリノベーションコンサルティング事業、シェア型賃貸住宅や商業施設、公共施設の企画・運営、PM・サブリース事業、ホテル事業を手がけています。現在、一棟まるごとリノベーション分譲事業の企画・供給実績は48棟1,500戸、また運営するシェア型賃貸住宅「シェアプレイス」シリーズは、都内近郊に19棟1,229室(2018年9月時点)。リノベーション分譲事業では、100平米超の面積を有し、立地と資産価値にこだわったマンションを紹介する「R100 TOKYO」や、戸建てリノベーション「HOWS Renovation」も展開。その他、印刷工場をオフィス商業複合施設にコンバージョンした港区海岸「TABLOID」や東京内神田のシェア型複合施設「the C」、大人の部活がうまれる街のシェアスペース「BUKATSUDO」など、暮らしの概念を『働く』『遊ぶ』『学ぶ』などにも領域を広げたプロジェクトの企画・プロデュース・運営も多く手がけています。2016年3月にはホテル事業を開始、全国で「THE SHARE HOTELS」を展開。第一号店「HATCHi 金沢」に続き、2017年に「LYURO 東京清澄」、「HakoBA 函館」、「KUMU 金沢」、2018年に「RAKURO京都」、2019年に「TSUGU 京都三条」を開業。


名称:株式会社リビタ   設立:2005年(2012年より京王グループ)  代表取締役社長:川島 純一
住所:東京都目黒区三田1-12-23 MT2ビル URL:www.rebita.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る