• トップ
  • リリース
  • 株式会社インロビと資本業務提携し、仮想通貨関連のリスク対応サービス開発に着手

プレスリリース

株式会社エルテス

株式会社インロビと資本業務提携し、仮想通貨関連のリスク対応サービス開発に着手

(PR TIMES) 2018年03月08日(木)17時01分配信 PR TIMES

企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘)は、100%出資の子会社である株式会社エルテスキャピタルを通じ、株式会社インロビ(本社:東京都新宿区、代表取締役 社長:後藤田 隼人)の第三者割当増資を引受け、資本業務提携を締結しました。
■概要

 インロビは、ビットコインなどの仮想通貨が急速に普及する中で、仮想通貨取引所の比較サイト「ビットコインラボ」、仮想通貨取引における税金計算サービス「BitTax」などの仮想通貨関連メディアを運営する企業です。

 現在急激に発展や進化を遂げているビットコイン等の仮想通貨やICOは黎明期であり、正しい情報だけでなく真偽不明の情報が溢れ、一部では問題となっています。インロビでは中立的なメディアとして投資家や投資家予備軍に適切な情報が行き渡るための情報提供を行っております。特にビットコインラボは2017年3月に開始し、150万PVを誇る国内でも有数のメディアとなっています。

 一方エルテスは、「デジタルリスクを解決する社会インフラの創出」を掲げ、テクノロジーの発展に伴う新しいリスクを解決することをミッションにしています。仮想通貨関連のテクノロジーやサービスは今後飛躍することが予想されておりますが、その過程において多くのリスクが顕在化してくることも予想されています。エルテスは、インロビに出資することで、[仮想通貨]関連における業界動向に素早くリーチすることが可能となり、当該分野におけるリスク対応サービスの新規事業開発が可能となります。

 具体的には、海外では詐欺案件などで問題になることもあるICOにおいても発行者のソーシャルメディアをスコアリングすることで発行者の信頼性を評価するサービス開発に着手しています。

 エルテスでは今後も、エルテスキャピタルを通して、新しいテクノロジーやサービスの発展に伴うデジタルリスクを解決するサービスを展開するにあたって、他社との資本業務提携を積極的に進めてまいります。

■株式会社インロビの概要

社名     :株式会社インロビ
代表者    :代表取締役 後藤田 隼人
所在地    :東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
創業     :2014年5月2日
資本金    :2,501万円
運営メディア :ビットコインラボ  https://bitcoinlab.jp
   :Bittax https://bittax.jp
   :ICOラボ https://ico-laboratory.com

■株式会社エルテスについて

リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するソリューションを提供しております。デジタルリスクとは、インターネット上での炎上・情報漏洩・従業員による内部不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、当社ではそのデジタルリスクを分析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを300社以上に提供しています。

[会社概要]
社名     :株式会社エルテス
代表者    :代表取締役 菅原貴弘
所在地    :東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
創業     :2004年4月28日
資本金    :751,078,560円(2017年2月28日現在。資本準備金を含みません。)
URL     :https://eltes.co.jp/
事業内容   :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る