• トップ
  • リリース
  • 2500年前から読み継がれる、古典の名著があざやかな図とグラフで現代によみがえる!「ひと目で分かる 孫子の兵法」発売です!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

2500年前から読み継がれる、古典の名著があざやかな図とグラフで現代によみがえる!「ひと目で分かる 孫子の兵法」発売です!

(PR TIMES) 2017年04月10日(月)13時44分配信 PR TIMES

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(取締役社長:干場弓子、本社:東京都千代田区)は、『ひと目で分かる 孫子の兵法』を発売しました。本書は、孫子の兵法13編すべてをシンプルな図で視覚化した、新しいビジュアル本となります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18193/116/resize/d18193-116-588187-0.jpg ]

孫子の兵法といえば、約2500年前の中国の将軍、孫子(孫武)が残したといわれる書籍です。簡潔であり、経典のようなリズムと神秘的な雰囲気を持った文体で書かれており、その歴史と荘厳さから、長年名著として親しまれてきた書籍です。

兵法が多くの人に読まれることとなったのは、孫子の見識が、あらゆる「争い」に通用する内容となっているからだと考えられます。兵法で述べられている「戦争」というのは、文字通りの意味というよりは、ビジネスや実生活におけるあらゆる戦いに応用でき、その争いにおける問題解決に有効な提言となっています。


一方で、孫子の兵法は応用が利く分、抽象的な表現が多用されており、読むのに苦労した経験のある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。本書は、より多くの人に名著を楽しんでもらえるよう、全13章をビジュアライズし、その内容の本質が一目でわかるような書籍となります。

今までに「孫子の兵法」を読もうとトライしたけれど挫折してしまった方、まだ読んだことがなく本質を短時間で理解したいあなたにおすすめしたい1冊です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/18193/116/resize/d18193-116-225690-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/18193/116/resize/d18193-116-686446-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/18193/116/resize/d18193-116-946501-3.jpg ]



【目次】
序 メタファーを視覚化せよ
1 始計篇 戦略を視覚化する
2 作戦篇 アプローチを視覚化する
3 謀攻篇 視野を視覚化する
4 軍形篇 長所を視覚化する
5 勢篇 自分の手札を視覚化する
6 勢篇 自分の手札を視覚化する
7 軍争篇 物語を視覚化する
8 九変篇 選択しを視覚化する
9 行軍篇 環境を視覚化する
10 地形篇 作戦計画を視覚化する
11 九地篇 結果を視覚化する
12 火攻篇 火のつけどころを視覚化する
13 用間篇 真実を視覚化する

【著者プロフィール】
ジェシカ・ヘギー(Jessica Hagy)
シアトル在住のアーティスト。定期的にニューヨーク・タイムズにカートゥーンを掲載。アメリカの全国的な刊行物で広く著作を発表している。ベストセラーとなった『How to Be Interesting』(未邦訳)の著者。ブログ『Indexed』はウェビー賞を受賞している。

【書籍情報】
タイトル:ひと目で分かる 孫子の兵法
定価:1,500円(税抜)
発売日:2017.3.25
判型:170mm×170mm・並製2色/256ページ
ISBN:978-4-7993-1759-4
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
ディスカヴァーサイト:http://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799317594

【販売サイト】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4799317598/
楽天ブックス:http://books.rakuten.co.jp/rb/14760574/
セブンネット:http://7net.omni7.jp/detail/1106759154
ディスカヴァー・トゥエンティワン:http://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799317594



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る