• トップ
  • リリース
  • 子どもの権利について考える10代向けワークショップを開催

プレスリリース

  • 記事画像1

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

子どもの権利について考える10代向けワークショップを開催

(PR TIMES) 2017年03月03日(金)19時20分配信 PR TIMES

【参加費無料】シリアの子どもたちの現状を、権利の視点で考える

アムネスティ・インターナショナル日本は、厳しい生活を送っているシリアの子どもたちの現状を、子どもの権利条約の視点から考えるワークショップを、3月19日(土)に東京で開催します。
[画像: https://prtimes.jp/i/5141/116/resize/d5141-116-906297-0.jpg ]

ワークショップでは、まず、現地の写真や動画を見ながら、シリアの子どもたちが置かれている状況について知識を深めます。次に、子どもの権利条約について学んだ上で、権利条約の視点からシリアの子どもたちについて考えてみます。

子どもの権利条約は、子どもの基本的な権利を国際的に定めている条約で、日本も1994年に参加しています。日々の暮らしで子どもが特別な存在として守られているのは、この条約があるおかげなのですが、この条約についてよく理解している人は、まだ少ないのではないしょうか。

ワークショップに参加して、あなたを守っている条約のことを、学んでみませんか。

シリアについて知りたい人、国際的な権利条約について学んでみたい人、NGOに興味がある人など、どなたでも大歓迎です!

10代の子どもをお持ちの親御さんも、ぜひ、お子さんに勧めてみてください。

★★参加費無料★★
お茶とお菓子を用意しています。

【日時】3月19日(土)14:00〜16:00
【場所】東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F
    最寄駅:東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」・丸ノ内線「淡路町」・都営新宿線「小川町」
       B5出口から徒歩1分
       JR中央線・総武線「御茶ノ水」聖橋口から徒歩6分

【主催】公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本 子どもネットワーク

▽お申し込みはこちらから▽
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2017/0319_6626.html

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る