• トップ
  • リリース
  • 全米Top20アクセラレーターのBlue Startupsと01Boosterが米国進出プログラムや両国間の起業家・社内起業家の交流促進で協力

プレスリリース

  • 記事画像1

全米Top20アクセラレーターのBlue Startupsと01Boosterが米国進出プログラムや両国間の起業家・社内起業家の交流促進で協力

(PR TIMES) 2017年04月17日(月)09時11分配信 PR TIMES

事業創造ファースト!日本を事業創造できる国にして世界を変える

コーポレートアクセラレーター(注1)他を運用する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 規文、以下 01Booster)は、Blue Startups(本社:ハワイ州ホノルル)と米国進出プログラム「Blue Academy」や両国間の起業家・社内起業家の交流促進で協力します。
● Blue Startups
Blue Startupsはハワイに拠点のある米国Top20のアクセラレーター(Techcrunchによる)であり、スケール型のテック系スタートアップ(Web、ソフトウエア、モバイル等)を支援しております。世界的なネットワークを持ち、アジアと北米の架け橋として活動しています。Blue Startupsは、テトリス・カンパニー(TETRIS(R))の会長である、ヘンク・B・ロジャース氏、CEOのマヤ・ロジャース氏とHawaii Angelsのシェノア・ファーンズウァースの3名で2012年に設立されました。
http://bluestartups.com/
[画像: https://prtimes.jp/i/16550/114/resize/d16550-114-607037-0.jpg ]
【Blue Startupsと01Boosterの協力の目的】
 世界的に見て日本の起業や社内起業は国際化が不十分な点があり、アジアと北米の架け橋として世界的な活動を進めているBlue Startupsと日本国内トップクラスのコーポレートアクセラレーターである01Boosterが協力することで、日本の起業家・社内起業家の国際化と米国スタートアップの日本やアジアへの進出を通じて、日本との協力関係を構築することにあります。

【協力の概要】
● Blue Startupsの米国進出プログラム「Blue Academy」の日本展開協力
● 国際的スタートアップのソーシング
● 両国のスタートアップおよび企業の交流促進
 等

(注1)コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標です。

■株式会社ゼロワンブースター 会社概要
商号 : 株式会社ゼロワンブースター
代表者 : 代表取締役 鈴木規文
所在地 : 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3 第二渡邊ビル7F
設立 : 2012年3月
事業内容 :
起業家向けシェアオフィス(01Garage)、事業創造コミュニティサービス(01Online Meetup)、コーポレートアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修・コンサルティングサービス(01Venture Internship)、投資および資金調達支援(01Ventures)、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL :https://01booster.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る