• トップ
  • リリース
  • 「ビジネス書大賞2017」のノミネート作品が決定!最終審査会を経てを10作品の中から大賞を決定します。

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

「ビジネス書大賞2017」のノミネート作品が決定!最終審査会を経てを10作品の中から大賞を決定します。

(PR TIMES) 2017年03月28日(火)14時25分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/18193/113/resize/d18193-113-431622-1.jpg ]

ごあいさつ
------------------------------------------------------------------------------------------------------
「ビジネス書大賞」は、1年間を代表するビジネス書を選出し、表彰する、日本初のビジネス書アワードです。

「ビジネス書のプレゼンスをさらに大きなものとすることで、出版業界の活性化に貢献するとともに、日本のビジネスパーソンの成長、ひいては日本の産業界の発展の貢献する」ことを目的に、2009年10月に創設。2010年に第1回を開催し、以降年に1度、業界を挙げての賞イベントとして実施してまいりました。おかげさまで、2017年に第8回を開催することとなりました。

今回の選考は以下のプロセスにて行います。

●審査員
ビジネス書に造詣の深い経済界の方、書店員様、書評家様、メディア関係者様
読者の皆様(アカデミーヒルズ六本木ライブラリー、NewsPicks、ビジネス書大賞サイト利用者)

●対象作品
2016 年 1 月から 2016 年 12 月刊行のビジネス書
(「日本のビジネスパーソンの成長、ひいては日本の産業界の発展」に寄与するものであれば、展開場所、判型問わずビジネス書に含めます。なお自社書籍への投票はできません)

●選考方法
(1)対象のビジネス書から 1 冊を選び投票
(2)集計の上、上位 10 作品をノミネート作に選定
(3)ノミネート作の中から、選考委員が上位 3 作品を選定し、投票
(4)投票結果を踏まえ、最終選考会にて審議
(5)審議を経て、最終選考会出席者による再投票を実施(欠席者については事前投票の票をそのまま採用)
(6)投票数 1 位を大賞に決定、その他上位作品を場合に応じて各賞に決定

大賞の発表は、5 月下旬を予定しております。

過去の結果は以下のようになっております。

ビジネス書大賞 2016
【大賞】 『HARD THINGS』(ベン・ホロウィッツ 日経BP社)
【準大賞】 『「学力」の経済学』(中室牧子 ディスカヴァー・トゥエンティワン)
【審査員特別賞】 『人工知能は人間を超えるか』(松尾豊 KADOKAWA/中経出版)

ノミネート作品
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
一時投票として、ビジネス書に造詣の深い書店員様、書評家様、ブロガー様、新聞・出版社のご担当者様と読者の皆様に投票していただき、上位10作品をノミネート作品としました。

最終選考会において、大賞を決定いたします。大賞の発表は2017年5月下旬の予定です。


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/18193/table/113_1.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/18193/table/113_2.jpg ]



【ビジネス書大賞ホームページ】
http://biztai.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る