プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ラフォーレ原宿

2016年春、35店舗をリニューアル

(PR TIMES) 2016年02月12日(金)16時58分配信 PR TIMES

Laforet HARAJUKU 2016 S/S FASHION NEWS


 この春ラフォーレ原宿では、「若手クリエーター・インフルエンサーによる発信」、「国内外の新興ブランドの積極的な誘致」などを中心に約35店舗のリニューアルを2月下旬より順次実施致します。ラフォーレ原宿が新たに仕掛ける多彩なラインナップを是非お楽しみ下さい。


■若手クリエーター・インフルエンサーによる発信


3.12 NEW OPEN
《4F》LEBECCA boutique our vintage style from Tokyo
(レベッカ ブティック アワー ヴィンテージ スタイル フロム トウキョウ)

 ヨーロッパやアメリカのヴィンテージアイテムと、それらに着想を得たオリジナルアイテムに独自の’少女感’を織り交ぜ、日本の女性に古着の新しい価値を提供する「Vintage boutique.」。女性に潜む少女の感覚を大切にし、東京の景色に似合うレトロスタイル”TOKYO RETRO”を発信します。

ブランドプロデューサー : 赤澤える

[画像1: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-459601-1.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-521528-5.jpg ]



2.11 RENEWAL OPEN
《5F》E hyphen world gallery BonBon(イーハイフンワールドギャラリー ボンボン)

 2016年春よりリニューアルする「E hyphen world gallery BonBon」は、中村里砂が新たにプロデューサーを担当。アイテムのラインナップや店舗内装に至るまで、ブランドの世界観をプロデュース。”Dark Romantic”をコンセプトに、レースやサテン、チュールなどの素材や、ハートモチーフなど甘めでロマンティックなテイストに、レザーや黒といった辛めの差し色やシルエットでエッジを効かせた世界観を提案致します。

ブランドプロデューサー: 中村里砂

[画像3: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-716248-2.jpg ]



[画像4: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-945206-6.jpg ]



4.22 NEW OPEN
《B1F》DING (ディング)

 “『ジェンダーレス(性別に左右されない)』をキーワードにした、遊び心を忘れない永遠の子ども”がテーマのブランド。デザイナーはジェンダーレス男子の代表として、テレビ、雑誌にひっぱりだこのタレント「こんどうようぢ」。男らしさ女らしさよりも“自分らしさ”をコンセプトに、リーズナブルで男女共に着用できるデザインを取り揃えています。

ブランドプロデューサー: こんどうようぢ

[画像5: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-889120-3.jpg ]



[画像6: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-986768-4.jpg ]



■国内外の新興ブランドの積極的な誘致


2月下旬 NEW OPEN
《B0.5F》CHANCE CHANCE (チャンス チャンス)

 昨年8月にラフォーレ原宿でポップアップを開催し、人気を集めた韓国ブランド「CHANCE CHANCE」がこの春遂に日本初出店。日本でなかなか手に入ることが出来なかった定番アイテムから、新作まで展開致します。

[画像7: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-261870-7.jpg ]

[画像8: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-848947-8.jpg ]



2.20 NEW OPEN
《B0.5F》CHUANPISAMAI (チュアンピサマイ)

 2015年夏に話題となった、タイ発祥のリゾートファッションブランド「チュアンピサマイ」が日本に本格展開。アクセサリーや水着等、お花をあしらったデザインで、キュート&スウィートな世界観を創造。商品は全て手作りにこだわっています。

[画像9: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-458336-9.jpg ]

[画像10: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-865921-10.jpeg ]



2.20 NEW OPEN
《B0.5F》MocA-Tokyo (モカトーキョー)

 華やかさと強さを兼ね備え、甘いだけではなくコーヒーのモカのように深みと苦味を併せ持つ名前。そんな願いを込めた子供のように大切で愛おしい、ハンドメイドアクセサリーが「MocA-Tokyo」 です。ハンドメイドのぬくもりとこだわりを詰め込んだアクセサリーたちを、トレンド発信基地原宿から発信。ラフォーレ原宿店限定商品もご用意致します。 

[画像11: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-978728-11.jpg ]

[画像12: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-549956-12.jpg ]



■1Fフロアを中心としたリニューアル

3.24 RENEWAL OPEN
《1F》FURFUR (ファーファー)

 フェミニンで洗練された繊細さに少しのユーモアとモードのエッセンスをちりばめ、しなやかでエレガントでありながらも力強さを感じさせる”Feminine Mode Wears”をコンセプトに、高感度な服好きの女性をロマンティックで幸せな気分へと導きます。

[画像13: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-292323-13.jpg ]



[画像14: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-763577-14.jpg ]



3.24 NEW OPEN
《1F》Lily Brown boutigue (リリーブラウン ブティック)

 ヴィンテージの確かな魅力をリスペクトし現代にブレイクダウンした「Lily Brown」オリジナルアイテムと、ファッションの歴史が今に残る価値あるヴィンテージアイテムを小物中心に取り揃える融合ショップです。
[画像15: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-567873-15.jpg ]



[画像16: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-206178-16.jpg ]



4.22 NEW OPEN
《B0.5F》Another Edition (アナザーエディション) 

 「Another Editoin」は15周年をむかえ、新たにラフォーレ原宿にオープンいたします。服の魅力やテーマが伝わるように商品が引き立つギャラリーのようなシンプルな内装の中に、ネオン管のサインや象眼を入れ、「Another Edition」の楽しさを表現しています。ラフォーレ原宿という“東京のイマ”が詰まった場所で、「Another Edition」が提案する“東京ならではの独自のMIXスタイル”を日本だけではなく、世界中のお客様へ発信してまいります。

[画像17: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-133376-17.jpg ]



[画像18: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-984915-20.jpg ]



■その他 NEW OPEN

2.1 NEW OPEN
《3F》BOY LONDON (ボーイ ロンドン)
 UK発で、アジアを中心に人気を博しているBOY LONDONをはじめとしたストリートブランドをMIXさせたセレクトショップです。世界中のアーティストに愛される最旬ファッションを発信します。

2.20 NEW OPEN
《B0.5F》ASTUTE (アスチュート)
 有名ブランドのバッグが一堂に並ぶ、業界初のバッグセレクトショップです。仕事と遊びを楽しみアクティブで自分を持った女性に向けてアプローチしていきます。

2.20 NEW OPEN
《4F》カタカナ パンダ
 「おもしろ日本感」満載のお店です。アクセサリーや服飾雑貨を中心に、おちゃめでかわいい、ポップな商品をセレクトしています。遊び心のある刺激的な空間に、ボリューミーにディスプレイされた商品たち。おもしろ日本感をぜひ体感してください。

2.20 NEW OPEN
《2F》Maison de FLEUR (メゾン ド フルール)
 女の子の大好きが”ギュッ”とつまった「Maison de FLEUR」がついにラフォーレ原宿に上陸。大切な誰かの幸せに寄り添う女性のためのギフトショップ。自分のスタイルを大切にするすべての女性のために、フレンチテイストをベースとした上質なライフスタイルアイテムを提案します。人生を彩るさまざまなシーンにフィットするラインナップを揃えています。

3.4 NEW OPEN
《4.5F》w closet (ダブルクローゼット)
 “今の気分を取り入れた旬のアイテムをかわいくカジュアルに楽しみたい”そんなお洒落に敏感な女性の”favorite wardrobe”のようなショップ。自分らしく自由にハッピーに生きる女性のためのリアルクローズやベーシックとシーズントレンドをミックスしたスタイリングを提案します。

3.12 NEW OPEN
《1F》gelato pique (ジェラート ピケ)
 “大人のデザート”をコンセプトに、着心地へのこだわり、着る人それぞれのライフスタイルに喜ばれるアイテムを、“ファッションのスイーツ”に表現したルームウェアブランドです。全ての女性に“お部屋の中のファッション”を送ります。

3.18 NEW OPEN
《3F》TOMS LIMITED STORE (トムス リミテッド ストア)
 2006年、“TOMorrow’s Shoes -明日のための靴-”というアイデアからカリフォルニア州サンタモニカにて設立した「TOMS」。「あなたか゛1つ購入するたひ゛に、TOMSは助けを必要としている人の力になります。One for One」という企業理念のもと、シュース゛・ハ゛ック゛・アイウェアを展開致します。


■その他 RENEWAL OPEN

1.26 RENEWAL OPEN
《3F》EXTRA/PARTS addiction DOUBLE STANDARD CLOTHING
(エクストラ/パーツ アディクション ダブルスタンダード クロージング)
 DOUBLE STANDARD CLOTHINGから、ラフォーレ原宿店のみの限定SHOP。ブランドがシーズン毎に得意とする「PARTS」にクローズアップしたコンセプトSHOPです。こだわりのオリジナル商品だけでなく、直接海外から買付けてきた商品も限定で展開します。シーズン毎に移り変わるトレンドにDOUBLE STANDARD CLOTHINGが独自の視点から商品をセレクトし、他の店舗には無い世界観をご案内します。

2.6 RENEWAL OPEN
《3F》h.t.maniac MEN(エイチティマニアック メン)
 「かわいい男子」をコンセプトにフリルやレース、花柄など従来メンズウェアには使われてこなかったモチーフを絶妙のさじ加減でバランスよくメンズウェアに落とし込み自由奔放に表現。遊び心のある店内は白を基調とした中に和テイストをエッセンスにした個性あふれる空間です。

2.7 RENEWAL OPEN
《B1.5F》ATELIER PIERROT (アトリエピエロ)
 アトリエピエロはゴシック&ロリータ発祥のショップ。”ATELIER PIERROT”のオリジナルアイテムをはじめ、ゴシックからクラシカルロリータまでの幅広いセレクトアイテムも取り揃えております。ゴシック&ロリータの王道コーディネートはアトリエピエロへお任せ下さい。

2.16 RENEWAL OPEN
《2F》BADEFEE Concept Shop(バデフィー コンセプトショップ)
 ドイツ発の入浴剤ブランド「バデフィー」、コンセプトショップがリニューアルオープン。バデフィーを代表する「お菓子をかたどったバスクリーマー」を中心に“お風呂で美しく!”をコンセプトにしたバデフィー製品のすべてを展開致します。

2.20 RENEWAL OPEN
《4.5F》AS KNOW AS PINKY(アズ ノゥ アズ ピンキー)
 楽しさの中にもちょっぴりディテールにこだわった女の子のためのワードローブ。ベーシックアイテムは豊富なカラー展開と良質素材にこだわりました。デイリーカジュアルにスパイスの効いたアイテムを入れてコーディネート提案していきます。

2.20 RENEWAL OPEN
《4F》Ank Rouge (アンクルージュ)
 ロマンチックとスイートカジュアルをキーワードに、女の子の「可愛い」と「大好き」を詰め込んだドリーミーにガーリーなスタイリングを提案します。

2.20 RENEWAL OPEN
《B1.5F》Angelic Pretty(アンジェリック プリティ)
 ロリータ・ファッション専門店の「Angelic Pretty」が、リニューアルOPEN。女の子の大好きなモチーフを詰め込んだオリジナルプリントのテキスタイルをふんだんに使用したお洋服をはじめ、ヘアアクセサリーやバッグ、シューズで全身TOTALコーディネート。より広々とした店内で、プリンセス気分でごゆっくりお買い物をお楽しみください。

2.20 RENEWAL OPEN
《4F》カオリノモリ
帽子から始まる服飾雑貨を提案する「カオリノモリ」が10周年に向けてリニューアル。さらにバラエティ豊富になった雑貨たちに加え、初のアパレルライン”カオリノモリノフク”がスタート。新しくなった「カオリノモリ」で自分だけのカオリ付けを楽しんでください。

2.20 RENEWAL OPEN
《4F》Dot and Stripes CHILD WOMAN(ドット アンド ストライプス チャイルド ウーマン)
少し背伸びしたおんなのこをイメージし、ガーリーで型にはまらないアイディアで様々なイメージに変化出来るスタイリング。長年クローゼットの中で大切にされる洋服たちと会える、そんなお店です。

3.4 RENEWAL OPEN
《4.5F》MAJESTIC LEGON(マジェスティックレゴン)
Lady in the next stage次のステージに踏み出す女性のためのリアルクローズ。ちょっとキレイで、ちょっとかわいい、あこがれスタイルを提案します。

3.4 RENEWAL OPEN
《3F》Lee (リー)
100年を越える歴史をもつアメリカのジーンズブランド。伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、クオリティの高さはデニムメーカーならではです。定期的に様々なワークショップを店内で開催します。

3.18 RENEWAL OPEN
《4.5F》JEANASIS (ジーナシス)
「JEANASIS」はカルチャーとファッションを楽しむブランド。ぶれない強さの黒と、品のある白を軸に、シャープで媚びない服を展開。マニッシュでクールなスタイルの中に、芯のある女らしさを表現します。


・・・and more


■ニュー&リニューアルショップ一覧
改装区画 計35区画(新店 : 21区画 リニューアル店 : 14区画)/2016年2月12日現在
[画像19: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-696283-18.jpg ]



・・・and more


■アートディレクター・STEVE NAKAMURAが手掛ける、ラフォーレ原宿2016年の年間広告ビジュアル
 ラフォーレ原宿の2016年の年間広告ビジュアルは、2015年に続き、アートディレクター・STEVE NAKAMURAが手掛けています。

ビジュアルテーマ:DREAM WORLD
「イマジネーションの世界での、美しい魚たちのファッションショー。
想像を超えるファッション&カルチャーを提供するラフォーレ原宿とリンクする。」

[画像20: http://prtimes.jp/i/5658/113/resize/d5658-113-928992-19.jpg ]



ART DIRECTOR
STEVE NAKAMURA (スティーブ・ナカムラ)
アートディレクター/映像ディレクター。1973年ロサンゼルス生まれ。ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン卒業。 日本を拠点にラフォーレ原宿、きゃりーぱみゅぱみゅ(すべてのCDジャケットのアートディレクションをデビュー当時から担当)、NIKEなど数多くのビジュアルを手がけている。



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る