• トップ
  • リリース
  • ギフティ、株式会社GINKANの第三者割当増資を引き受け、資本業務提携を締結

プレスリリース

株式会社ギフティ

ギフティ、株式会社GINKANの第三者割当増資を引き受け、資本業務提携を締結

(PR TIMES) 2020年02月26日(水)12時55分配信 PR TIMES

eギフトプラットフォームの拡大を視野に入れ食にまつわるトークンエコノミー領域で連携

 eギフトプラットフォーム事業(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)は、食レビューや飲食代金からの還元で暗号通貨が貯まるトークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」を運営する株式会社GINKAN(ギンカン 本社:東京都港区/代表取締役CEO:神谷 知愛(カミヤ トモチカ)/以下、GINKAN)が行う第三者割当増資を引き受け、eギフトプラットフォームの拡大を視野に入れ、食にまつわるトークンエコノミー領域でのeギフトの流通拡大を目的とした資本業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。
 ギフティは、『ギフトで、「人と人」「人と企業」「人とまち」をつないでいく。』というコーポレートミッションのもと、eギフトの発行から流通まで一気通貫で提供するeギフトプラットフォーム事業を国内外で展開しています。主力サービスは、カジュアルギフトサービス「giftee」(※2)、eギフトやチケットを発行し販売する「eGift System」(※3)、また、eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」(※4)、地域活性プラットフォーム「Welcome ! STAMP」の4サービスあり、個人、法人、自治体を対象に広くeギフトサービスを提供しております。

 GINKANが運営する「シンクロライフ」は、食レビューや飲食代金からの還元で暗号通貨が貯まるトークンエコノミー型グルメSNSです。「シンクロライフ」のユーザーは、食レビューの報酬や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%〜5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗号通貨「シンクロコイン・SYC」を受け取ることができます。暗号通貨は、店舗から提供されるQRコードを読み取ることで、自動的にシンクロライフアプリのウォレットに付与されます。加盟店は首都圏を中心に200店舗以上あり、2020年内に3000店舗登場予定です。

 本資本業務提携は、ギフティが推進する成長戦略の一環であり、eギフトプラットフォームおよびeギフトの流通額を拡大し、プラットフォームの利用価値を高めるとともに収益の多様化を図ることを目的としています。すでに、2020年2月より、「シンクロライフ」内のウォレット機能と、ギフティが提供する法人向けサービス「giftee for Business」の連携(※5)を開始しており、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、ギフティが提供するコンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトが購入可能となりました。eギフトの購入だけでなく、各ブランドの実店舗でのeギフト利用も、シンクロライフのウォレットで完結します。なお、今後、暗号通貨「シンクロコイン」で購入できるeギフトの拡充を進める予定です。この度の資本業務提携の締結により、GINKANとのパートナーシップがより強固なものとなり、食にまつわるトークンエコノミー領域での連携が一層進むことを期待しています。

 GINKANおよびギフティは、国内外において、飲食業界におけるeギフトプラットフォームの拡大戦略およびブロックチェーン技術を活用した価値交換など、食にまつわるトークンエコノミーを推進していきます。

(※1) eギフトプラットフォーム事業とは、ギフティが取り組むeギフトの生成から流通まで一貫して提供する事業です。
(※2) gifteeとは、ギフティが運営するeギフトの販売WEB/アプリサービスです。
(※3) eGift Systemとは、ギフティが法人向けに提供するeギフトおよびeチケット販売システムです。導入企業は、自社サイトでeギフト/チケットサービスを運用することができます。
(※4) giftee for Businessとは、eギフトを活用した法人向けソリューションです。キャンペーンの景品やお客様への謝礼にeギフトをご利用いただけます。
(※5) 関連プレスリリース:「トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」食べて貯まった暗号通貨でサーティワン アイスクリーム、上島珈琲店などのeギフトが購入可能に」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000035259.html

シンクロライフとは

 シンクロライフは、食いしん坊たちが本当に美味しいお店を炙り出す、世界基準のグルメSNSです。AIが口コミを分析して個人の趣味嗜好に合ったお店をレコメンドすることで、ユーザーは「口コミへの不審感」と「検索の煩雑さ」から解放される新しい飲食店開拓サービスです。現在21万件の食レビューと10万件以上の飲食店が掲載されています。世界で初めて、食レビューで暗号通貨がもらえる報酬制度を搭載し、食レビューの民主化を目指しています。またシンクロライフ加盟店での飲食代金からも暗号通貨が還元されます。飲食店にはリスクゼロでプラットフォームを解放し、飲食業界のマーケティング課題にも取り組んでおります。


[画像: https://prtimes.jp/i/4529/111/resize/d4529-111-978361-2.png ]



■ 株式会社GINKANについて
会社名: 株式会社GINKAN
所在地: 東京都港区南青山1丁目12-3 LIFORK MINAMI AOYAMA N213
代表者: 代表取締役 CEO 神谷知愛
設立: 2015年12月
URL: http://ginkan.jp

■ 株式会社ギフティについて
社名: 株式会社ギフティ
所在地: 〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目10−25 齊征池田山ビル
設立: 2010年8月10日 (サービス開始:2011年3月)
資本金: 1,536,199千円 (2019年12月末時点)
代表者: 代表取締役 太田 睦
事業内容: eギフトプラットフォーム事業の展開(以下4サービス)
     ・カジュアルギフトサービス「giftee」の運営
     ・法人を対象としたギフト販売システム「eGift System」事業の展開
     ・eギフトを活用した法人向けソリューション「giftee for Business」事業の展開
     ・地域活性プラットフォーム「Welcome ! STAMP」事業の展開
URL: 株式会社ギフティ http://giftee.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る