• トップ
  • リリース
  • アサヒビールが「大人女子が好きな外飲み」の調査結果を発表♪

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

アサヒビール株式会社

アサヒビールが「大人女子が好きな外飲み」の調査結果を発表♪

(PR TIMES) 2016年07月26日(火)16時01分配信 PR TIMES

飲みたくなるお酒は缶チューハイがNo.1!


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、株式会社JION(本社 東京、代表取締役 成井五久実)の運営するWEBサイト「JION」(http://jion.tokyo/600)にて2016年5月30日〜6月3日に、50名の20代女性に野外で飲みたいお酒に関する意識調査を実施しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/16166/110/resize/d16166-110-362841-3.jpg ]



「野外飲み」が好きですか?という問いには86.3%が「好き」と回答。その中でどのようなお酒を飲みたいか聞いたところ一位は「缶チューハイ」の33.3%、全体の3割を占めました。女性は男性と異なり、さまざまな種類のお酒のニーズがあるようです。
次に、外で飲むお酒に求める条件を聞いたところ1位は「キンキンに冷えている」(70.6%)、2位が「爽やかな口当たり」(35.3%)、3位が「新鮮な果実のような味わい」(35.3%)と回答。女性がキンキンに冷えた状態で爽やかな果実を感じることのできるお酒を求めていることがうかがえます。
〜参考〜
□外飲み(BBQ等)で飲みたいお酒を教えてください。
[画像2: http://prtimes.jp/i/16166/110/resize/d16166-110-649370-1.jpg ]

□外で飲むお酒に求める条件はなんですか?
[画像3: http://prtimes.jp/i/16166/110/resize/d16166-110-181609-2.jpg ]

花火大会、汗だくでクーラーボックスを背負って歩くのは女性にとって至難の業。途中で缶チューハイを購入しても、飲むころには温度があがってしまいますよね。
そこで100円ちょい足しでキンキンに冷えたお酒を楽しめる裏ワザをご紹介します。
「コンビニカフェ」の流行で広まっている「氷が入ったプラスチックカップ」ですが、カップだけで買うこともできます。
コンビニで「氷が入ったプラスチックカップ」を買って、「アサヒ もぎたて」をカップに注いだら、「キンキンに冷えた『アサヒ もぎたて』が完成」
このプラスチックカップに入った氷は1時間たっても溶けないんです。(※)
カップで飲むと香りの広がりやシュワシュワとした炭酸がさらに楽しめます。
※外気温によって差があります。

各地で梅雨が明け始め、そろそろ各地で花火大会も始まり外飲みの楽しい季節になってきましたね。今年は100円ちょい足し裏ワザで「もぎたて」を飲みながら花火大会を楽しんではいかがでしょう?

◆今年は花火と一緒に「アサヒ もぎたて」を楽しもう!
http://www.asahibeer.co.jp/mogitate/hanabi/

【アサヒ もぎたて】
「アサヒもぎたて」は収穫後24時間以内に搾汁された果汁のみを使用し、独自技術の「アサヒフレッシュキープ製法」(※3)を採用することで、果実本来の香味成分の劣化を抑制し、つくりたてのおいしさと新鮮な果実の味わいを実現した缶チューハイです。
(※3)果実本来の香味成分の劣化を抑制し、果実のフレッシュな味わいをキープする製法。特許出願中の独自技術を掛け合わせています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る