• トップ
  • リリース
  • 田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、東国原英夫、小島瑠璃子、りゅうちぇる、松崎しげるが再出馬をかけた波乱の当選者発表会で渋谷が騒然!!「クロレッツ スッキリミントタブ総選挙」PRイベントのご報告

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

モンデリーズ・ジャパン株式会社

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、東国原英夫、小島瑠璃子、りゅうちぇる、松崎しげるが再出馬をかけた波乱の当選者発表会で渋谷が騒然!!「クロレッツ スッキリミントタブ総選挙」PRイベントのご報告

(PR TIMES) 2017年05月09日(火)16時29分配信 PR TIMES

りゅうちぇる氏が勝利した「クロレッツ スッキリガム総選挙」に物申す!!

30年以上にわたり日本国民のお口スッキリを実現してきた「クロレッツ」(モンデリーズ・ジャパン株式会社)が3月から実施してきたクロレッツ ガムの頂点を決める「クロレッツ スッキリガム総選挙」。「クロレッツ」の5つのフレーバーに合わせて各党(ミン党)を立ち上げ、各ミン党党首を務めるロンドンブーツ1号2号・田村淳さん(オリジナルミン党)、東国原英夫さん(クリアミン党)、小島瑠璃子さん(ピンクグレープフルーツミン党)、りゅうちぇるさん(グリーンライムミン党)、松崎しげるさん(シャープミン党)たちの激戦が見込まれた中、昨日、渋谷で当選者発表会が開催されました。会場では、公正なる有権者(消費者)投票の結果、グリーンライムミン党のりゅうちぇる氏が見事トップ当選を果たしたことが発表されました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9251/107/resize/d9251-107-517767-0.jpg ]

勝利会見でりゅうちぇるさんは、当選した感想について「本当にクロレッツ グリーンライムミントフレーバーの様に、気持ちもお口もスッキリ!うれしいです!!」と述べました。また勝因については「若者の票をたくさん集められたので、みなさんががんばってくれたと思います」と述べ、「SAWAYAKA&SUKKIRI JAPAN.ということで、新時代を担う若者にたくさんスッキリする思いをしてもらいたいので、公約どおり10万円のお買い物券を10名様にプレゼント!みんなにバンバンかわいいもの、かっこいいもの買ってもらいたい。気持ちもお口もスッキリして、ガムも噛んでもらいたい!」と宣言しました。そして、会場では鏡開きで当選を祝福。初めて鏡開きに挑戦したりゅうちぇるさんは「これよく見るやつ〜。いつもお偉い方がやってるから、今日は僕もできて嬉しい♪」と喜びを表現しました。

りゅうちぇる氏トップ当選に不満?!
田村淳さん(ロンドンブーツ1号2号)、東国原英夫さん、小島瑠璃子さん、松崎しげるさん乱入で、
「クロレッツ スッキリミントタブ総選挙」が波乱の幕を開ける!
りゅうちぇるさんが当選の喜びを語っていると、そこにガム総選挙に負けた他のミン党党首の田村淳さん(ロンドンブーツ1号2号)、東国原英夫さん、小島瑠璃子さん、松崎しげるさんがイベント会場へ登場。本イベントが「クロレッツ スッキリガム総選挙」の当選者発表と同時に、クロレッツ ガムと同じく5つのフレーバー展開をする「クロレッツ スッキリミントタブ総選挙」の幕開けであることが初めて明かされました。勝利会見とばかり思っていたりゅうちぇるさんは唖然!「信じられない、今日は僕が勝ったお祝いじゃないのー?なんでもうミントタブ総選挙が始まってるのぉー?!」と、りゅうちぇるさんの準備もままならないまま「クロレッツ スッキリミントタブ総選挙」の街頭演説が始まりました。

5人はステージの上で、それぞれ公約に掲げる国民へのプレゼントを紹介。オリジナルミン党の田村淳さんは、「日本全国47都道府県すみずみまでスッキリさせることをここに誓います!我が党が当選した暁には、100万円相当の日本1周スッキリ旅行券を1組2名様にプレゼントしたいと思います!日本総スッキリ社会の実現へ、清き一票をお願いします!」とマイクを握り締め熱弁。続けて、クリアミン党の東国原英夫さんは「このクリアミン党、景気経済、雇用、社会保障、みんなの悩みを支えるミン党でいたい。しかし、皆さんカリカリしていませんか?そんな気持ちをスッキリさせるべく、我が党は無重力実験フライトを1組4名さまにプレゼントします!この国のモヤモヤをどげんかせんといかん!という気持ちです。ぜひ皆様の一票をよろしくお願いします!」と宣言。ピンクグレープフルーツミン党の小島瑠璃子さんは、「唯一の女性代表の党として、我がミン党は女性を応援します。甘くてジューシー、かつスッキリを実現するピンクグレープフルーツミン党として、女性の皆さんにお肌も潤ってもらおうと、10万円分の高級エステ券を10名様にプレゼントします!」と熱弁。グリーンライムミン党のりゅうちぇるさんは「若い世代を中心に、スッキリニューウェーブを生み出して、若いみんなにもっともっとスッキリ&ハッピーを体験してもらいたいから、富士急ハイランドの1日無料チケットを100組200名にお送りしたいと思いま〜す♪」と宣言。最後に、シャープミン党の松崎しげるさんは「起きろニッポン。すっきり目覚めろ!がテーマ。日本から少しでもけだるい毎日をなくしてやる!オレは100万円相当の豪華マイアミ旅行5泊7日を1組2名にプレゼントします!」と自慢の美声で演説。まるで本物の街頭演説を見ているかのような熱気で各党首が熱弁をふるいました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9251/107/resize/d9251-107-320908-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9251/107/resize/d9251-107-265370-2.jpg ]

演説のあと、各党首がステージを降りてイベントに集まった有権者たちと固い握手を交わしながら、自党のクロレッツ ミントタブをサンプリング。握手された有権者は「投票します!」「がんばってください」と各党首へ声をかけ、党首たちは「ぜひ私に皆さんの清き一票を!」と訴えかけていました。

イベントの最後、オリジナルミン党の田村淳さんは「クロレッツ ガム選挙では負けてしまいましたけど、オリジナルミン党はクロレッツを支えているから、次はぜひ勝ちたい!」と意気込み、クリアミン党の東国原英夫さんは「これから夏に入るので、クリアミン党のスッキリした冷涼感が必要になってきます。ぜひ、クリアミン党をよろしくお願いします!」、ピンクグレープフルーツミン党の小島瑠璃子さんは「みなさんのお口をジューシーかつスッキリさせますので、よろしくお願いします!」、グリーンライムミン党のりゅうちぇるさんは「若者の力がいつも味方してくれるので、ガムに続いてまた勝ちたいと思います。よろしく〜♪」、シャープミン党の松崎しげるさんは「日本をスッキリさせるという意味では、シャープミン党が一番!これからスッキリしてすばらしい夏を迎えてもらいたい!!」と挨拶し、選挙イベントは大盛況のうちに終了しました。

「クロレッツ スッキリミントタブ総選挙」に関する詳細は、プレスリリースを参照ください。
http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2017-Press-Releases/170508



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る