• トップ
  • リリース
  • 東日本旅客鉄道株式会社との契約締結 〜新幹線の取扱いを旅Pro-BTMから、BtoCサイトへ展開〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社エボラブルアジア

東日本旅客鉄道株式会社との契約締結 〜新幹線の取扱いを旅Pro-BTMから、BtoCサイトへ展開〜

(PR TIMES) 2017年01月16日(月)16時13分配信 PR TIMES


 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨田 哲郎、証券コード:9020)との契約を締結いたしました。

 新幹線につきましては、旅Pro-BTMにてすでに取扱いを開始しておりましたが、このたびの東日本旅客鉄道株式会社との契約により、今後はBtoCサイトへの展開を予定しており、ワンストップで航空券、新幹線が予約販売可能となります。将来的には、例えば行きを飛行機、帰りを新幹線、と行った組み合わせの予約が可能となり、ますます便利にお使い頂けます。サービス開始時期は2017年2月を予定しております。なお、発券端末『ビジネスえきねっと』を導入したことにより、自社にて発券をいたします。

 当社は、創業以来、国内航空券予約販売に特化してまいりましたが、このたびの東日本旅客鉄道株式会社との契約締結を機に、新たな事業の柱にするため、新幹線の取扱いを強化してまいります。

■取扱い可能券種および時期
・ 対象区間の指定席・自由席・グリーン席をオンラインにて予約可能
・ 通常期・繁忙期(GW、お盆、年末年始)も含めてオンラインにて予約可能

旅Pro-BTMの詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/

BtoCサイトの詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btoc/

 今後も当社は、より良いサービスを提供するとともに、さらなるオンライン旅行事業の業容拡大、発展に邁進してまいります。

■業績に与える影響
 平成29年9月期の当社の業績へ与える影響は、平成28年11月14日に公表した業績予想から変更はございません。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。


【株式会社エボラブルアジア】
本社  :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名   :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :1,019,927千円(払込資本 1,844,853千円)
URL :http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip :https://www.airtrip.jp/
綜合旅行販売サイト TRIP STAR :http://japanflight.tripstar.co.jp/
国内航空券予約サイト 空旅.com :http://www.soratabi.com/
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業 :http://www.evolableasia.com/service/btm.html
ITオフショア開発事業        :http://offshore.evolableasia.com/
【当社IRサイト】   :http://www.evolableasia.com/ir/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る