• トップ
  • リリース
  • BRITAのCSRの輪を広げる「BRITA Partners」を発足しエコCSR活動を推進〜2月10日(金)より発足〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

BRITA Japan株式会社

BRITAのCSRの輪を広げる「BRITA Partners」を発足しエコCSR活動を推進〜2月10日(金)より発足〜

(PR TIMES) 2017年02月10日(金)17時55分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/563/106/resize/d563-106-361535-6.jpg ]


ドイツ生まれの家庭用浄水器メーカーBRITA Japan株式会社(東京都中央区、代表者:マイケル・マギー)は、これまでCSR活動で関わりのあったステークホルダーの皆様と「BRITA Partners」を2月10日(金)から発足いたします。

「BRITA Partners」とは、BRITAのCSR活動の取り組みに共感していただける団体の方々にBRITAの新製品を使っていただくことで、日常生活でよりエコに水分補給をしていただくことを目的としたパートナーシップです。BRITA Japanと共にエコに関する活発な情報交換や情報発信をすることを目的に、発足された逗子市議会の「エコ議連」をはじめとして、5団体(逗子市議会エコ議連、NPOドングリの会、NPO荒川クリーンエイド、秋田大学付属特別支援学校、一般社団法人水風戦協会)とパートナーシップを締結し、皆様に新製品をモニターしていただいております。

BRITAの製品は、専用カートリッジにより水道水を美味しく濾過し、ペットボトルを買わずともおいしい水がお楽しみいただけるエコな製品です。2月6日(月)から発売している「fill&go」は、BRITA史上初の外に持ち運べる浄水機能付きボトルであり、外出先でも「fill&go」と水道があればおいしく水が飲める、これまで以上にエコで経済的な製品です。「BRITA Partners」の皆様に「fill&go」をお使いいただくことで、日常の水分補給を更においしく、エコにしていくことを目指してまいります。

URL:http://d.brita.co.jp/fillandgo/partners.html

【BRITA Partners参加団体】
[画像2: https://prtimes.jp/i/563/106/resize/d563-106-934590-0.jpg ]



【BRITA Partnersとの関係と今後の取り組み】
■逗子市議会 エコ議連
BRITA Japanは、毎夏逗子海岸のクリーン活動に取り組んでいます。逗子市は、市民の皆様と協働で「無駄・浪費・ごみをなくす」という意味の『ゼロ・ウェイスト』活動を進めており、BRITA Japanと協力し、活動をさらに広げていくために、「エコ議連」を発足しました。今後も、「fill&go」を通じて、ゴミを削減をしながら、逗子海岸のクリーン活動を継続してまいります。

■NPOドングリの会
BRITA Japanは2007年からドングリの会と共に、「富士山の森再生プロジェクト」に参加し、富士山への植樹活動を行っています。山にはペットボトル等の多くのゴミが捨てられており、BRITAのCSR活動に共感をお持ちいただきました。今後も、BRITA Japanとドングリの会は富士山の植樹活動を進めてまいります。

■NPO荒川クリーンエイド
NPO荒川クリーンエイドは、ボランティアとともに、荒川のクリーン活動を行う団体です。荒川のゴミ回収で最も多いゴミは8年連続でペットボトルであり、活動参加者にはマイボトルの持参を呼びかけています。ペットボトルを買わずにおいしい水が飲める「fil&go」を通じてペットボトルのゴミを減らしたいというBRITA Japanと同じ想いから、この度パートナーシップの締結にいたりました。

■秋田大学付属特別支援学校
秋田大学付属特別支援学校は、2016年の夏に実施されたBRITA創業50週年キャンペーンに当選し、据え置きタイプの浄水器「OPTIMAX」を提供したことが縁となり、新製品「fill&go」のモニターもしていただきました。BRITA Japanは水分補給による子どもたちの健康管理を支援してまいります。

■水風戦協会
水風戦協会は、震災ボランティアとして福島を訪れた皆さんが地域の方々と一緒にできるイベント「水風戦」を考案し、現在も全国で大会を実施している協会です。「水風戦」を実施するのは、夏の暑い時期で、近くに自動販売機が無いことも多く、「fill&go」の様な携帯ボトルはとても便利に使えるアイテムです。BRITA Japanは今後も水で楽しみながら被災地と全国各地を笑顔でつなぐ「水風戦」の熱い戦いを応援してまいります。

【BRITAについて】
ブリタは、1966年ドイツで誕生。
現在では、17の子会社、40のパートナーシップのもと、
世界60カ国以上で広く親しまれている浄水器のリーディングブランドです。
欧州では家庭用浄水器だけでなく、
業務用ろ過システムの開発、製造、販売も展開しています。
会社名: BRITA Japan株式会社(ブリタ・ジャパン株式会社)
本社: 東京都中央区銀座3-15-10 菱進銀座イーストミラービル7F
ウェブサイト: www.brita.co.jp / モバイルサイト:www.m.brita.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る