• トップ
  • リリース
  • RPAによる主要顧客のWebマーケティング業務自動化を支援 当社クラウドサービスと「WinActor(R)」の連携を展開

プレスリリース

株式会社ショーケース・ティービー

RPAによる主要顧客のWebマーケティング業務自動化を支援 当社クラウドサービスと「WinActor(R)」の連携を展開

(PR TIMES) 2018年10月15日(月)16時40分配信 PR TIMES

株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘 以下、当社)は、累計約8,000アカウントのWeb最適化クラウドサービスの顧客を対象に、RPAツールを活用した顧客の業務効率化や業務改善を実現するサービスの提供を2018年10月15日より開始いたします。
当社は、金融・EC・不動産・人材等の顧客に対し、「ナビキャスト」や「ProTech」などの自社開発のクラウド型サービスの提供を行うWebマーケティング支援事業を展開してまいりました。これら当社主要顧客においては、マーケティング領域中心の業務自動化に対するニーズが急速に高まっています。こうしたニーズに応える為、今後「ナビキャスト」「ProTech」「neconote」といった当社が提供するサービスと、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社が販売する国内実績No1のRPAツール「WinActor(R)」を組み合わせた業務効率化や業務改善を実現するサービスを提供し、顧客の生産性向上支援を行ってまいります。

具体的な活用例としては、当社の「Open innovation本部(オープンイノベーション本部)」が研究開発を行ったAIによる文字認識技術(OCR)や顔画像の判別技術と連携させ、非定型帳票の事務処理の効率化や、金融機関などにおける同一人物による複数申込みチェック業務の自動化を実現すること等が考えられます。

また、先月リリースとなった「WinActor(R) Cast on Call」においても、当社のサービスとの連携を進め、「WinActor(R) Cast on Call」のマーケットプレイスを介した当社サービスの提供も、今後、検討ならびに準備を進めてまいります。

【WinActor(R)について】
WinActor(R)は、NTTアクセスサービスシステム研究所で研究開発された技術をベースに、NTT-ATが商品化した純国産のRPAツールです。Windows(R)アプリケーション、Webアプリケーションで行うさまざまな操作を「シナリオ」として記録し、自動化します。定型的な繰り返し作業や、大量データを扱う作業を正確に再現することが可能です。さらに、既存システムに手を加えることなく、これまで人手で行ってきた複雑な操作や、複数システムにまたがるデータの投入を自動化し、人手作業の効率・品質・コストの大幅な改善につなげることができます。WinActor(R)は、業種や会社の規模に関わらず、幅広い業務で活用いただけます。

【WinActor(R) について】
http://www.ntt-at.co.jp/product/winactor/

【WinActor(R) Cast on Callについて】
http://www.ntt-at.co.jp/news/2018/detail/release180913.html

■本サービスに関するお問い合わせ■
株式会社ショーケース・ティービー クラウドマーケティング事業部
電話:03-5575-5108
eメール:media@showcase-tv.com

■【株式会社ショーケース・ティービー 会社概要】東証1部 証券コード:3909
・代表取締役社長:森 雅弘
・所在地:東京都港区赤坂3-21-13 昭栄赤坂ビル4F
・設立:1996年2月1日
・事業内容:Webサイト最適化技術により成約率を高める「ナビキャストシリーズ」の提供およびDMPを 活用したWebマーケティング支援
・URL:https://www.showcase-tv.com

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る