• トップ
  • リリース
  • 昨年2775人の子どもたちに未来を届けたクリスマスキャンペーン。今年は3000人の子どもたちに届けたい!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン

昨年2775人の子どもたちに未来を届けたクリスマスキャンペーン。今年は3000人の子どもたちに届けたい!

(PR TIMES) 2016年10月31日(月)15時40分配信 PR TIMES

世界では今も、約1億7000万人の子どもが児童労働を強いられ、約5800万人の子どもが教育を受ける機会がない現状を受け、世界の子どもを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン(東京都中野区、常務理事・事務局長:片山信彦、以下WVJ)は、2016年11月1日(火)〜12月28日(水)、厳しい環境に生きる子どもたちに支援を届けるため、「子どもを想う力」クリスマスキャンペーンを実施します。
途上国で、出口の見えない貧困に生きる子ども3000人とつながって支援するチャイルド・スポンサーを募集し、クリスマスのくつ下をキービジュアルとしたチャリティイベント等を実施。日本中の「子どもを想う力」を集めて、途上国の子どもたちにクリスマスプレゼントを届けることを願った企画です。

[画像1: http://prtimes.jp/i/5096/102/resize/d5096-102-808028-0.jpg ]

◆チャイルド・スポンサー3000人を募集!
チャイルド・スポンサーになると、途上国の子どもを取り巻く環境を改善する寄付プログラムに参加できます。支援が届く地域に住む子ども“チャイルド”が紹介され、文通や訪問で交流を深められます。日本では約5万人が参加中。
チャイルド・スポンサーシップのお申込み:http://bit.ly/2eQt38u


[画像2: http://prtimes.jp/i/5096/102/resize/d5096-102-527155-1.jpg ]

◆ 11月4日(金)19:00-20:30ワールド・ビジョン・カフェ・スペシャル(東京)
チャイルド・スポンサーシップの支援を受けて育ち、現在、京都大学で学ぶケニア人青年をゲストに招きます。


[画像3: http://prtimes.jp/i/5096/102/resize/d5096-102-838407-2.jpg ]

◆ 11月18日(金)〜27日(日)「くつ下の力。子どもを想う力。〜クリスマスチャリティイベント〜」
東京・LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)に日本初のコインアート募金箱(高さ2M)が登場!コインが一つ募金されるごとに、くつ下アートが完成に近づき、クリスマス気分を盛り上げます。11月18日(金)には、WVJ親善大使 酒井美紀さんと小学生の参加による「ファーストコイン」イベントを実施します。


◆「#子どもを想う力」をSNSで大募集
「#子どもを想う力」を100字に託したメッセージをFacebookやTwitterなどのSNSで大募集します!


[画像4: http://prtimes.jp/i/5096/102/resize/d5096-102-986021-3.jpg ]

◆日本初!「子どもを想う力 アドベントカレンダー」プレゼント
12月1日〜24日の24日間、世界の子どもたちのために楽しく募金できる、日本初の「子どもを想う力 アドベントカレンダー」を先着2000名様にプレゼントします。集まった募金は、南スーダンなどの子どもたちに、水と食糧を届けるために使われます。


■ワールド・ビジョン・ジャパンとは
キリスト教精神に基づき、貧困や紛争、自然災害等のために困難な状況で生きる子どもたちのために活動する国際NGO。国連経済社会理事会に公認・登録された、約100カ国で活動するワールド・ビジョンの日本事務所です。詳しくは www.worldvision.jp へ。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る