• トップ
  • リリース
  • メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク(R)」を導入します!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

東京地下鉄株式会社

メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク(R)」を導入します!

(PR TIMES) 2016年12月20日(火)15時00分配信 PR TIMES

〜訪日外国人のお客様へのご案内を充実していきます〜 異常時や大規模イベント開催時に活用 12月31日(土)から運用開始

 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:奥 義光)では、近年増加傾向にある訪日外国人のお客様へのご案内の充実を図るため、2016年12月31日(土)からメガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク(R)」を導入いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20053/101/resize/d20053-101-708741-0.jpg ]


 メガホンヤク(R)は、ご案内したい内容を事前に端末に登録しておくことにより、異常時(災害等の発生時)や大規模イベント開催時等、その状況や場所に合わせて4か国語(日・英・中・韓)で音声案内できるサービスです。これにより、訪日外国人のお客様に対して、様々な状況に応じたご案内を迅速かつ的確に行うことが可能となります。

 当社では、サインシステム、車内ディスプレイ、改札口ディスプレイ及び自動旅客案内装置の一部に4か国語表示を取り入れておりますが、4か国語による音声案内は初めてとなります。音声案内も組み合わせることで、訪日外国人のお客様へのさらなるご案内の充実を図ってまいります。

※「メガホンヤク」はパナソニック株式会社の商標です。


■メガホン型多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク(R)」の導入について
[画像2: https://prtimes.jp/i/20053/101/resize/d20053-101-877946-1.jpg ]


1 運用開始日
 2016年12月31日(土)

2 運用台数
 5台

3 運用場所
 大規模なイベント等が実施される駅で運用いたします。
 ※2016年12月31日(土)〜2017年1月3日(火)は、大みそかや初詣で多くのお客様のご利用が想定される浅草駅と明治神宮前〈原宿〉駅で運用する予定です。
 ※今後、東京マラソンや花火大会等での使用を想定しております。

4 対応言語
 日本語・英語・中国語・韓国語

5 使用方法
 事前に登録したご案内内容(約300種類)のなかから、メガホンヤク(R)の上部についたタッチパネルまたは音声照合機能によりご案内したい内容を選択し、再生を行います。


[画像3: https://prtimes.jp/i/20053/101/resize/d20053-101-806857-2.jpg ]


6 ご案内内容
(1)異常時(災害等発生時)における避難誘導等のご案内
(例)
〈日本語〉できるだけ低い姿勢で進んでください。
〈英 語〉Please keep as low as possible and move forward.
〈中国語〉前尽可能放低身体。
〈韓国語〉 .

(2)大規模イベント会場等への最寄出入り口のご案内
(例)
〈日本語〉浅草寺・雷門は1番出口です。
〈英 語〉Please use Exit 1 for the Kaminarimon Gate of Senso-ji Temple.
〈中国語〉前往浅草寺和雷的旅客,从1号出口出站。
〈韓国語〉, .

(3)駅構内における列車の運行状況等のご案内
(例)
〈日本語〉事故の影響により電車が遅れております。
〈英 語〉The train is delayed due to an accident.
〈中国語〉受事故影将延。
〈韓国語〉 .

7 その他
 今後、定型文の追加登録や運用台数の拡大を検討してまいります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る