• トップ
  • リリース
  • おみそな〜らハナマルキ♪でおなじみ「ハナマルキのうた」 CM第2弾「スグ旨カップみそ汁篇」を公開! 歌うま天才少年少女の圧巻の歌声、サビのハモリに注目

プレスリリース

ハナマルキPR事務局

おみそな〜らハナマルキ♪でおなじみ「ハナマルキのうた」 CM第2弾「スグ旨カップみそ汁篇」を公開! 歌うま天才少年少女の圧巻の歌声、サビのハモリに注目

(PR TIMES) 2020年01月14日(火)11時45分配信 PR TIMES

1月14日(火)より公式YouTubeにて公開、4月よりTVCM放映開始

 味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ株式会社(本社:長野県伊那市、代表取締役社長:花岡俊夫、以下当社)は、「ハナマルキのうた」のCM第2弾として、発売以来大好評の即席みそ汁商品「スグ旨カップみそ汁」篇を1月14日(火)よりハナマルキ公式YouTubeにて公開、4月より全国エリア(※1)にてTVCMを放映します。※1 一部エリアを除く
[画像1: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-364881-5.png ]

【CM URL】ハナマルキ公式YouTube https://www.youtube.com/user/hanamarukipr
15秒バージョン:https://youtu.be/5AVkkcglf8A
ロングバージョン:https://youtu.be/KQzg49cumkc
※フルソングバージョンはWEB上での配信となり、TV局では15秒CMのみオンエア予定です。

 「おみそな〜らハナマルキ」のCMは、2015年に、従来のゆったり・ほっこりしたイメージを一新し、ロック調のメロディに乗せたCMとして復活。歌の上手な子役として活躍中の上垣ひなたさんを起用し、歌詞をつけた初の全編フルソング「ハナマルキのうた かるしおシリーズ篇」を制作、リリースしました。
 そして、この度、第2弾「ハナマルキのうた スグ旨カップみそ汁篇」が完成。今回は、TVCM初出演の2名の「歌うま天才少年少女」を起用し、「ハナマルキのうた」初のデュエットとなっております。YouTubeチャンネルの累計視聴回数が480万を超える宇都宮聖さん、天使の歌声と話題の佐藤くららさんの圧巻の歌声で、「スグ旨カップみそ汁」の魅力である「お湯を注ぐだけ」「お椀がいらない」「具が大きい」などの特長を伝えています。サビである「おみそな〜らハナマルキ」の2名のハモリも必見です。
 当社が1966年の初CM以来50年以上CM などで使用している「おみそな〜らハナマルキ」のサウンドロゴは、2017年に「音商標」として認可されています。これまでもこのサウンドロゴを様々な場面で活用してきましたが、今回のCMでさらに広めていき、みなさまに愛されるブランドを目指してまいります。

【「ハナマルキのうた スグ旨カップみそ汁VER」について】

[画像2: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-779017-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-118617-7.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-236507-9.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-849597-2.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-293461-3.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-364881-5.png ]



■ストーリー
 それぞれソロで活躍している人気歌手の2人が、1日限りのスペシャルコラボコンサートを企画。この歌は、この日のために書き下ろされた新曲。お互い忙しく練習時間は限られていましたが、観客を魅了する見事なハーモニーを披露し、まさに「スグ旨カップみそ汁」のように、「スグうまかった」という設定です。

■歌詞全文
(宇都宮聖)ふたを開けたら そのままお湯注ぐだけの food
(佐藤くらら)お椀がいらないなんて so good! so good!
(宇都宮聖)カップの中に袋がないからすぐ作れる so quick
(佐藤くらら)だから味噌がすぐ溶ける 具が大きい good!
(宇都宮聖)さあ一緒に食べようか
(2人)ふたをあけて そのまま お湯を注ぐだけ
(宇都宮聖)具が大きい (おいしい)
(佐藤くらら)かんたん スグ旨みそ汁
(2人)おみそなら ハナマルキ
(2人)おみそなら ハナマルキ

【出演者プロフィール】

[画像8: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-878054-11.png ]

宇都宮 聖(うつのみや こうき)
生年月日:平成21年11月10日
特技:歌
趣味:歌、絵を描くこと
出演歴:羽鳥慎一モーニングショー、めざましテレビ、スッキリ、音楽チャンプ、
    関ジャニ∞theモーツァルトなど
受賞歴:日本大衆音楽祭感謝祭 総合グランプリ、スターへの道ジュニア2019準優勝など


[画像9: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-481442-10.png ]

佐藤くらら(さとう くらら)
生年月日:平成23年3月
特技:歌、英語、バレエ、タップダンス、バイオリン
出演歴:テレビ朝日「音楽チャンプ」準決勝出場 小学生ブロック全国
    第2位(2019年放送)
    イマジンミュージカル「小公子セディ」北九州公演アンサンブル
    (最年少出演)など
所属事務所:MINEプロダクション


【「スグ旨カップみそ汁」シリーズについて】
 2016年に発売を開始した当社の「スグ旨カップみそ汁」シリーズは、「毎日の食事のみそ汁を、もっと手軽に、もっと美味しく」をコンセプトに開発。「お湯を注ぐだけ」「手が汚れない」「ゴミが出ない」という特徴、しっかりと効いただしや具材のボリューム感でご好評いただいており、2016年秋の発売以来、順調に売上を伸ばしています。

 また、「スグ旨カップみそ汁」シリーズは、カップの中に中袋がない、上ぶたがプラスチックではなく、紙であることから、一般的な即席みそ汁カップ(※2)と比べると、約50%のプラスチック削減を実現しています。
※2 一般的な即席カップみそ汁=当社の即席カップみそ汁商品「はなまる屋」と比較

■「スグ旨カップみそ汁」シリーズの特長について
1.スグ旨の「スグ」のポイント
 スグ旨カップみそ汁は、劣化要因となる光や空気を遮断する、バリア性をもたせた特殊なカップを採用し、粉末みそと具材を直充填しています。そのため、フタを開けてお湯を注ぐだけでおみそ汁が完成します。従来のカップみそ汁は、「生みそ」と「具材」が入った中袋を開封し、カップに入れてお湯に注ぐタイプのものが大半ですが、中袋を取り除いたことで「手にみそがつかない」「ゴミを減量できる」というメリットもあります。

2.スグ旨の「旨」のポイント
 粉末タイプの2種の米みそと豆みそ、かつおだしや昆布だし、いりこだしなどをバランスよく組み合わせました。また、具材にもこだわり、手作りのみそ汁に近づけるため、食べごたえのある大きめの具材を採用。みそと具をそれぞれ独立させることで、それぞれの味をしっかり感じていただけます。

■シリーズ商品紹介
[画像10: https://prtimes.jp/i/16655/101/resize/d16655-101-194003-17.jpg ]

・スグ旨カップみそ汁 長ねぎ
・スグ旨カップみそ汁 あげなす
・スグ旨カップみそ汁 ほうれん草
・スグ旨カップみそ汁 彩り野菜
・スグ旨カップみそ汁 きのこ

ブランドサイト https://www.hanamaruki.co.jp/suguuma.html



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る