• トップ
  • リリース
  • 日本初上陸!モードな薄型オレオ「オレオ クリスピー」発売直前ローンチパーティーをレポート オレオが提案するこの春のおもてなし!ドリンクとのペアリングもレクチャー 

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

モンデリーズ・ジャパン株式会社

日本初上陸!モードな薄型オレオ「オレオ クリスピー」発売直前ローンチパーティーをレポート オレオが提案するこの春のおもてなし!ドリンクとのペアリングもレクチャー 

(PR TIMES) 2017年03月02日(木)17時01分配信 PR TIMES

意外?!オレオに合うのは「紅茶」「昆布茶」「イチゴと赤ワインのビジャン」世界が注目する最旬モデル福士リナさんからコメントも到着!

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:辺丙三)のビスケットブランド「オレオ」は、新製品「オレオ クリスピー」の発売に伴い、このたび製品発売前のローンチパーティーを表参道ヒルズ スペースオーで開始しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-534381-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-264677-1.jpg ]

「オレオ クリスピー」は、オレオの日本生誕30周年を記念して、2017年3月6日(月)から発売されるオレオの新製品。薄くて甘さ控えめのクッキーでミルキーなクリームを挟み、パリッとした軽い食感と上品な甘さが特徴です。今までのオレオのイメージを覆す大人向けのオレオとして20-30代の働く女性をターゲットに世界で人気を博してきた「オレオ クリスピー」が、このたび日本初上陸を果たすことになり、発売を記念したローンチパーティーが表参道で開催されました。

福士リナさん出演の新TVCM披露!
参加者には福士さんからのスペシャルコメントも到着!!
イベントには、ファッションやトレンドに対する感度の高いインフルエンサーが招待され、当日はパーティーのドレスコードである「モード」なファッションに身を包んだ約40名が参加しました。新発売される薄型オレオ「オレオ クリスピー バニラムース」および「オレオ クリスピー ティラミス」が紹介されたのち、世界的に活躍するモデル・福士リナさんをイメージキャラクターとして起用した新TVCM「パリッとモード」篇および「ナイスなパリッ」篇を披露。さらにパーティーでは参加者へのサプライズとして、福士リナさんからの特別ムービーを上映しました。初めてTVCMに出演したという福士リナさんはムービー内で「今回の(新製品の)テーマ“モード”に合わせて衣装を何度も着替えたり、撮影の合間に『オレオ クリスピー』をパリッと食べたりして、楽しく撮影ができました。大人っぽくなって、おしゃれになった『オレオ クリスピー』を皆さんにかっこよくパリッと食べていただきたいなって思います」とコメント。パーティーの参加者は突然の福士さんのスペシャルコメントに驚いた様子で見入っていました。

オレオに合うドリンクのペアリングを紹介!
この春は新しくなったオレオとともに、意外なドリンクとの組み合わせでゲストをおもてなし
続けてイベントではフードコーディネーターの柳瀬久美子先生が登場。「オレオを食べるときはミルクが定番の人が多いと思いますが、実はミルク以外でもオレオと相性がよく、オススメできるドリンクはたくさんあるんです」とコメントし、オレオをより楽しむためのドリンク3種類を紹介しました。


<紅茶>
[画像3: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-802561-4.jpg ]

オレオのクッキーに含まれているココアと紅茶は、どちらも発酵食品なので相性が良いとよく言われます。キレの良いアッサムCTCや、個性的で渋みのあるウバがオレオのほろ苦さにピッタリ。どちらの紅茶もストレートでも、ミルクティーでも、紅茶の持つ渋みがオレオの苦味とマリアージュします。イベントでは、まずストレートティーを試し、あとからミルクを足す形でミルクティーとの相性も楽しみました。


<昆布茶>
[画像4: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-401113-5.jpg ]

最近定番となりつつある「シュクレサレ」が楽しめるマリアージュ。「シュクレサレ」とは、フランス語で「砂糖(シュクレ)」と「塩(サレ)」を指し、甘みと塩気を調和させて旨みを引き立てる料理の手法です。少し甘みを楽しめるオレオと塩気のある昆布茶のマリアージュはまさに「シュクレサレ」。昆布の旨み成分「グルタミン酸」は、コクのあるチョコレートととても相性が良いと言われているので、意外性のある組み合わせです。

<イチゴと赤ワインのビジャン>
[画像5: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-490719-6.jpg ]

ビジャンは、ロワール地方の西部の都市アンジュの郷土おやつ。本来は苺を漬け込んだ赤ワインのスープに固くなったパンを浸して食べるものですが、パンの代わりにオレオをダンク。赤ワインと水と砂糖を鍋に入れて沸騰させ、アルコール分を飛ばしたら適度にカットしたフレッシュなイチゴとオレンジの皮を加え、よく冷やせば完成、と意外に作り方がシンプルなビジャン。ストロベリーとチョコの絶妙なバランスのフレーバーが楽しめます。

3種類のドリンクとオレオのペアリングに挑戦した参加者の皆さんは口を揃えて昆布茶との組み合わせに「意外、だけど合う!」とコメントしたり、イチゴと赤ワインのビジャンに「初めて食べる!」と興奮した様子で写真を撮ったりしていました。

パーティー後半は、オレオを使ったレシピやフィンガーフードが提供され、参加者の皆さんはモードな「オレオ クリスピー」の世界観に彩られた会場で終始ほかの参加者との写真撮影を楽しむなど、「オレオ クリスピー」発売前のローンチパーティーは大盛況のうちに終了しました。

●オレオブランドサイトURL: http://oreocookie.jp/
●新製品「オレオ クリスピー」に関するプレスリリースは以下URLをご参照ください。
 http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2017-Press-Releases/170301a
●「オレオ クリスピー」の新TVCMに関するプレスリリースは以下URLをご参照ください。
http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2017-Press-Releases/170301c
[画像6: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-258758-2.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/9251/101/resize/d9251-101-990749-3.jpg ]

【プロフィール】柳瀬久美子先生
高校生の夏休みに始めたお菓子屋さんのパントリーでのアルバイトをきっかけに職人に憧れ、そのままお菓子屋さんへの就職を決める。都内洋菓子店レストランなどで数年働いたのち、1988年〜1992年までフランスで過ごす。1994年に独立。広告のフードコーディネート、雑誌の料理・お菓子ページでのレシピ制作や調理、企業のメニュー開発ほか、現在毎月定期で少人数制のお菓子教室やお料理教室を開催している。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る