• トップ
  • リリース
  • セールス・オンデマンドは日本グリーンパックスと窓拭きロボット事業において業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

セールス・オンデマンド株式会社

セールス・オンデマンドは日本グリーンパックスと窓拭きロボット事業において業務提携

(PR TIMES) 2016年12月01日(木)11時19分配信 PR TIMES

窓拭きロボット「windowmate」を順次販売予定

セールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長 室崎肇 以下 セールス・オンデマンド)は、
韓国RF社の窓拭きロボット「windowmate(ウィンドウメイト)」を日本国内の輸入販売する事業において、
2016年12月1日に日本グリーンパックス株式会社と業務提携契約を締結いたしました。
現行製品であるB2Bモデルについては、今年9月より販売を開始しておりましたが、今後、
一般消費者向けの製品も発売予定です。

本提携は、日本グリーンパックス(株)が2015年から日本に輸入、販売していた韓国RF社の製品である窓拭き
ロボット「windowmate」の事業において、日本グリーンパックス(株)が総輸入元を担い、セールス・オンデマンドが総発売元を担当いたします。
セールス・オンデマンドは2004年創立から「ロボット掃除機 ルンバ」を販売し、全く新しい概念の製品だった
ロボット掃除機市場を切り開き、国内に新しいライフスタイルを提案してきました。家事におけるロボット
製品の広い販売網と、マーケティングの知見と経験を生かすことで、消費者に新たなライフスタイルの提案ができると考えております。
[画像: http://prtimes.jp/i/862/100/resize/d862-100-131233-0.jpg ]


■ 日本グリーンパックス株式会社 について
1969年設立から環境関連事業を中心に様々な事業を展開しています。「官公庁関連事業」「エコビジネス事業」
「ライフスタイル事業」の3つの事業を柱としており、ライフスタイル事業において2004年にドイツBosch社の家電製品の輸入販売事業を開始して以降、ドイツのナチュラル洗剤Almawin、フランスのオーガニックコスメKadalysなど幅広く輸入製品の販売を手掛けています。2015年に窓掃除ロボットwindowmateの輸入販売を開始しました。設立当初より、自然と調和し、人に優しく、環境と共生する持続可能な循環型社会の構築を目指しております。

■ セールス・オンデマンド株式会社について
2004年設立以来、米国アイロボット社の日本総代理店として「ロボット掃除機ルンバ」の輸入・販売・サポートを行い、ルンバをベストセラー商品に育てあげました。また、2010年よりスウェーデンブルーエア社「ブルーエア空気清浄機」の輸入販売にも事業を拡大。「発見・発創・発動で新たな価値を創造し、人や社会に『これ、いい!』を提供する」をビジョンに掲げ事業に取り組んでおります。

■ 窓拭きロボット「windowmate」について
本製品は2つのユニットでガラスを挟み込み、ガラス窓の内外同時清掃が可能なロボットです。今まで難しかった、垂直にロボットを動かす新しい技術と、独自のソフトウェアで窓の高さと窓枠幅を認識し、自動で清掃します。清掃を終了するとセットした位置に戻ります。
4つの永久磁石と電磁石により、安全性を担保し、垂直に安定した走行を可能にしました。今まで大変だった窓ガラス掃除を人の代わりに、拭き筋を作ることなく、均一にムラ無くキレイにします。

■ Windowmateを開発した、韓国RF社について
RF社は2014年に設立した、韓国の技術専門企業です。「韓国のシリコンバレー」と言われるテグ市に本社を置き、ロボット技術の研究・開発をしています。今まで難しいとされていたロボットの垂直稼動を可能にし、信頼性の高いアナログ技術と最先端技術を融合させ、「windowmate」を開発しました。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る