• トップ
  • リリース
  • 楽天トラベル、登録宿泊施設限定の「運営サポートサイト」を開設

プレスリリース

  • 記事画像1

楽天トラベル、登録宿泊施設限定の「運営サポートサイト」を開設

(PR TIMES) 2017年04月18日(火)13時15分配信 PR TIMES

動画講座で集客や業務効率化を支援

旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( http://travel.rakuten.co.jp/ )は本日、インターネット上の集客に役立つマーケティングやプロモーションの考え方、楽天トラベルの活用ノウハウ、事例などの動画を掲載した、登録宿泊施設限定のウェブサイト「楽天トラベル 運営サポートサイト」を開設しました。
楽天トラベルの登録宿泊施設のみが閲覧できる同サイトは、ウェブ/予約担当者らに向け、各宿泊施設が独自の価値を創造・表現し、集客につなげることを支援する目的で開設したものです。旅行業界内外の講師が、効果的なマーケティングやプロモーション活動を行うためのアイデアの発想法などを語るほか、楽天トラベルの管理画面の操作方法、「お客さまの声」への対応法、宿泊プラン造成や写真撮影のコツなど、楽天トラベルの機能やツールを活用するためのノウハウも解説。さらに、宿泊施設の経営者らに成功の舞台裏についてインタビューした事例紹介動画、エクセル活用法など実践的スキルを高めるための講座も設けています。コンテンツはすべて5分程度の動画で、開設時には45本の動画を公開しており、毎月新たに約30本を追加する予定です。

同サイト開設記念の特別講座として、映画『君の名は。』『バクマン。』などで知られる映画プロデューサーで小説家の川村元気氏による講座「ヒットをつくる『発見』と『発明』」を、5月17日(水)までの期間限定で公開。「何度でも泊まりに来たくなる『企画』の作り方」と題し、経営コンサルタントの竹内謙礼氏がプロモーションやサービスの考え方を説明する動画も掲載しています。
[画像: https://prtimes.jp/i/21228/98/resize/d21228-98-329775-0.jpg ]

同サイトは、楽天トラベルの管理画面上部の「ヘルプ」をクリックし、表示される「運営サポートサイトはこちら」と書かれたバナーからアクセスすることができます。

楽天トラベルでは、このようなウェブサイトや勉強会などを通じ、宿泊施設がそれぞれの持つ強みや価値を見出し、旅行者に対して表現するための考え方やノウハウを伝えています。各宿泊施設が自主的・積極的にマーケティング活動を行い、努力に応じて成果が得られる環境を整えることで、ミッションの一つである「宿泊施設のエンパワーメント」を実現していきます。


「楽天トラベル 運営サポートサイト」で公開中の動画 概要(一部抜粋)

川村元気氏 特別講座
ヒットをつくる「発見」と「発明」  他

竹内謙礼氏 何度でも泊まりに来たくなる「企画」の作り方
なぜ「企画」が必要なのか/必要不可欠な3つの企画カテゴリー/育成客と「食事」と「サービス」の企画/新規客と「限定」企画  他

宿泊施設インタビュー センチュリーロイヤルホテル
代表取締役社長 総支配人 桶川昌幸氏/執行役員 総調理長 金子厚氏/
営業企画室 支配人 蝦名訓氏/料飲部 レストラン副支配人 三輪哲生氏
地元資本の強みを活かした取り組み/全社一丸で動くしかけづくり/地元密着型ホテルの企画発想術/お客様の印象に残る朝食とは  他

その他
「お客さまの声」活用法
トラブル対策(オーバーブッキング)
レベル別エクセル講座  他


楽天トラベルFacebookページ https://www.facebook.com/RakutenTravel/
楽天トラベルInstagram https://www.instagram.com/rakutentravel/
楽天トラベルアプリ https://travel.rakuten.co.jp/service/smartphone/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る