• トップ
  • リリース
  • 国際NGOプラン・インターナショナルが、ヒルトン・グランド・バケーションズによる外貨募金の寄付先に選定 お客様や社員が一体となって、途上国の女の子の権利と生きていく力を支援

プレスリリース

  • 記事画像1

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

国際NGOプラン・インターナショナルが、ヒルトン・グランド・バケーションズによる外貨募金の寄付先に選定 お客様や社員が一体となって、途上国の女の子の権利と生きていく力を支援

(PR TIMES) 2018年10月26日(金)11時40分配信 PR TIMES


国際NGOプラン・インターナショナル(以下、プラン)は、ヒルトン・グランド・バケーションズ(以下、HGV)による外貨募金の寄付先に選ばれ、2018年10月25日プラン・インターナショナル事務局(東京都世田谷区三軒茶屋)にて開かれた贈呈式に出席しました。HGVは、プランが世界で進めている、女の子の権利と「生きていく力」を支援するキャンペーンBecause I am a Girlに賛同し外貨募金を開始しました。2017年9月以降、東京本社はじめ国内11拠点のバケーション・ギャラリーに募金箱を設置する他、募金箱と同じデザインの封筒を配布して189,075円の募金を集めました。今回HGVは、マッチングとして2倍の金額にあたる378,150円をプランに寄付しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/12939/98/resize/d12939-98-452296-0.jpg ]


HGVの寄付があてられるプロジェクトは主に、ジェンダー平等を推進するための教育支援、早すぎる結婚を防止するための啓発活動などに充てられます。HGVは地域社会および世界に対する社会貢献を大切にしており、社内においてもジェンダー平等やワークライフバランスを推進する環境を整えています。

プランとHGVの関係は、2017年に女性と女の子の社会的活躍を訴えるアクション「ガールズ・リーダーシップ」
において連携したことにさかのぼります。HGVのアジア支社長、各バケーション・ギャラリー営業所長などの地位を若者たちが体験し、日本の企業社会におけるジェンダー平等の拡散に向けて協力をよびかけ、女性と男性がともに活躍できる社会に向けた共同宣言を発表しました。今回の募金収集においても、東京本社、11カ所のバケーション・ギャラリー、30カ所の営業拠点において社員やお客様の協力を募りました。

HGVのジェフ・バーニアー、シニア・バイス・プレジデント、セールス&マーケティング-アジアは、 「ビジネスや社会環境を牽引する次世代の若者の人生に、前向きな影響をもたらすことのできる素晴らしい機会になりました。子どもたちが直面する困難について理解を深め、将来に向けた新たな可能性を提供していくことは、私たちの重要な役割です。プラン・インターナショナルと連携して若者たちを支援することができ、嬉しく思います。」と語っています。

佐藤活朗、公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン事務局長は、「ジェンダー平等の視点を組織文化に取り入れて、女性の活躍が進んでいるヒルトン・グランド・バケーションズ様から外貨募金の寄付という形で世界の女の子のために連携することができて大変うれしく思います。企業とNGOの連携は、世界の女の子の権利と生きていく力の支援にとって重要な要素です。」と語りました。

ヒルトン・グランド・バケーションズについて
ヒルトン・グランド・バケーションズ株式会社(NYSE:HGV)は、タイムシェアの業界のリーディングカンパニーとして知られています。米国フロリダ州オーランドを本拠とし、第一級の行楽地におけるタイムシェア・リゾートの企画・開発・販売・運営を行うと共に、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ(R)およびヒルトン・クラブ(R)を運営しています。現在300,000組を越えるクラブメンバーの皆さまに、厳選された質の高いリゾート交換プログラム、観光旅行、予約サービスを提供しています。日本では、ヒルトン・リゾーツ・マーケティング・コーポレーション(東京都新宿区西新宿:代表 ジェフリー・バーニアー)が事業を運営しています。詳細はwww.hgv.com, http://www.hgvc.co.jp/, http://www.hiltongrandvacations.com/, www.clubtravelerjapan.com にてご確認ください。


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/12939/table/98_1.jpg ]


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/12939/table/98_2.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る