• トップ
  • リリース
  • スター・マイカと大塚家具がコラボレーション「リノベーション」×「リユース家具」によるライフスタイル提案型住居の販売を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社大塚家具

スター・マイカと大塚家具がコラボレーション「リノベーション」×「リユース家具」によるライフスタイル提案型住居の販売を開始

(PR TIMES) 2017年05月02日(火)11時16分配信 PR TIMES


中古マンション市場のリーディングカンパニーとしてリノベーションマンションの供給を行うスター・マイカ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役 水永政志/証券コード:3230)は、総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区/代表取締役社長 大塚久美子/証券コード:8186)と協業し、2017年5月2日より「リノベーション×リユース」をコンセプトとした家具付きリノベーション住居の販売を開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9231/97/resize/d9231-97-317500-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9231/97/resize/d9231-97-562947-1.jpg ]



コラボレーション体制
 スター・マイカが、自社で保有する中古マンションにおいて、住む方々のライフスタイルを想像して、1室1室毎に想いを込めた“最適なリノベーション”(間取り変更、バス・キッチンの交換、内装工事など)を行ったのち、大塚家具のインテリアコーディネーターがリノベーションのコンセプトに合わせて家具を選定・設置します。
 今回のコラボレーションにおいては、「良いものを永く使い継ぐ」ことを重視し、住宅を購入される方に末永くお住まいいただけるように、意匠性だけでなく、実際の住まいやすさ・使いやすさを考慮したライフスタイルを提案していきます。

「リノベーション」×「リユース家具」*によるライフスタイル提案型住居の特徴
 中古住居・リノベーション住居の販売において、家具を設置して生活イメージを具現化する「ホームステージング」といった手法を取るケースが増えてきています。一方で、ホームステージングでは簡素な家具設置にとどまるケースや、華美すぎて現実感に乏しいケースが散見されます。このような現状を踏まえ、今回のコラボレーションでは、従来のホームステージングとは一線を画す価値提案を行い、“憧れの生活を手に入りやすい価格で実現できる”家具付きリノベーション住居を供給します。
 ● リノベーションのコンセプトに合わせた、質の高い「リユース家具」をプロの手でインテリアコーディネート
 ● 内覧時のお部屋イメージそのままに新生活をスタートできる「家具付き住居」でのご提案
*リユース家具は、大塚家具がお客様より買取り・下取りさせていただいたユーズド家具を状態に合わせたメンテナンスを行ったのち、再販売している商品です。大塚家具による1年保証付となっており、安心してご使用いただけます。

販売物件コンセプト例
●パシフィックニュー自由が丘 (世田谷区深沢) 2LDK ”ヴィンテージ+快適性”
●日商岩井東品川マンション  (品川区東品川) 1LDK ”子育てハウス”
●オリゾンマーレ    (江東区有明) 1SLDK ”Luxury Modern Style”
●アルス音羽 (文京区音羽) 1LDK ”旅するように暮らす家”
●ロイヤルシャトー川崎 (神奈川県川崎市) 2LDK ”Scandinavian Modern Style”

パシフィックニュー自由が丘の詳細については、下記リンク先のホームページをご参照ください。
http://www.starmica-r.co.jp/searchview/5883295d1598521a50e934a6
今後、販売物件の詳細は、スター・マイカ・レジデンスのホームページ上で順次公開する予定です。


スター・マイカ株式会社について
社名 : スター・マイカ株式会社
設立 : 2001年5月
資本金 : 35億7,303万円
代表取締役 : 水永 政志
本社 : 〒105-6028 東京都港区虎ノ門四丁目3番1号 城山トラストタワー28階
事業内容 : 中古マンション事業、インベストメント事業、アドバイザリー事業
会社HP : http://www.starmica.co.jp/

株式会社大塚家具について
社名 : 株式会社大塚家具
創業 : 1969年3月
資本金 : 10億8,000万円
代表取締役社長 : 大塚 久美子
本社 : 〒135-8071 東京都江東区有明3-6-11 東京ファッションタウンビル東館
事業内容 : 家具・インテリアの販売事業、中古家具の修理・買取・販売事業
会社HP : http://www.idc-otsuka.jp/
リユースについて : http://www.idc-otsuka.jp/reuse/about_reuse/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る