• トップ
  • リリース
  • 【博報堂マーケティングスクール】チームの価値創造力を高める、新・リーダーを育てる 《ファシリテーション型リーダシップ講座》 6月開講

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

【博報堂マーケティングスクール】チームの価値創造力を高める、新・リーダーを育てる 《ファシリテーション型リーダシップ講座》 6月開講

(PR TIMES) 2017年01月12日(木)13時56分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/8062/97/resize/d8062-97-627369-1.jpg ]

「いろいろなアイデアが出てくるチームにしたい。」
「多様な人材を集めた横断プロジェクト。それぞれの強みを引き出して、新しい企画を創り出したい。」
これらは、リーダーのファシリテーション能力が、プロジェクトの成功を決めます。
ところが、イノベーションを生み出すはずの多様性が時に障壁となってしまい、プロジェクトが進まなくなってしまう事も少なくありません。

そこに必要なのは、
タスクと時間を管理するだけのマネジメント型でもなく、カリスマリーダーによるトップダウン型でもない、
メンバーのやる気とクリエイティビティを高め、新しい価値創造へと導く「ファシリテーション型リーダー」です。
週1回×6回で、多彩な講師から、新しいリーダーのエッセンスを学びます。
また、宿題として、実際に会社でやってみて、上手く行ったこと、行かなかったことを整理しながら、しっかり身につけていきます。

▼詳細はコチラ
https://consulaction.hakuhodo.co.jp/academy/workshop03/

◆◆ 「ファシリテーション型リーダーシップ」について、まずは聞いてみたい方に。◆◆
【特別講演会】
これまでの受講者をゲストに迎え、ファシリテーション型リーダシップの体験談や実践方法についてご紹介いたします。
2017年2月13日(月) 16:00〜17:30
定員:100名(無料)

▼【特別講演会】の詳細はコチラ
https://consulaction.hakuhodo.co.jp/academy/schoolevent02/


【開催概要】
[画像2: https://prtimes.jp/i/8062/97/resize/d8062-97-652210-0.jpg ]

DAY1 「ファシリテーションは、準備が9割。」
【概要】議論をリードするファシリテーションの基礎を実践形式を通じて体系的に学ぶ。
【開催日】6月6日(火)10:00〜18:00(終了後懇親会)

DAY2 「車づくりは、チームづくりから始まる。」
【概要】ゲスト講師による講演と全体議論を通じて現場リーダーがチームを巻き込む力を学ぶ。
【開催日】6月20日(火)15:00〜18:00

DAY3 「ファシリテーション振り返り会1」
【概要】参加者が向き合っているプロジェクトを題材に、自分のリーダーシップのあり方を見つめ直す。
【開催日】7月4日(火)15:00〜18:00

DAY4 「なぜ、役員はひっくりかえすのか」
【概要】ゲスト講師による講演と全体議論を通じて、経営層の心を動かす方法を学ぶ。
【開催日】7月18日(火)15:00〜18:00

DAY5 「ファシリテーション振り返り会2」
【概要】参加者が向き合っているプロジェクトを題材に、自分のリーダーシップのあり方を見つめ直す。
【開催日】8月8日(火)15:00〜18:00

DAY6 「あたらしい教科書作り」
【概要】これまでの研修で得た情報を整理し、ファシリテーション型リーダーシップとは何かをまとめる。
【開催日】8月22日(火)10:00〜18:00(終了後懇親会)

▼お申込はコチラ
https://consulaction.hakuhodo.co.jp/academy/workshop03/

【受講者の声】
A様(電機メーカー 新任マネージャー)
「リーダーシップのスタイルが180°変わった!」
はじめてチームを任されて1年。全ての部下の出張に同行するようなマネジメントスタイルに限界を感じていた時に受講しました。チームの可能性を信じるファシリテーションスタイルに出会い、働き方がガラリと変わりました。今では目先の業務は部下に任せて、事業の未来を考える余裕を持てるようになりました。

B様(食品会社 企画開発チームリーダー)
「他の参加者の一言がアイデアのきっかけに!」
同じチームになった他社の方が「自分が納得できないような部下の提案でも、一度は心から受け入れてみる」という発言がいつまでも耳に残っていました。その後、ある会議でメンバーが突拍子もないアイデアを出してきました。いつもなら即却下していたが、その人の発言を思い出してダメ元で試作品を作ってみたところ、それがきっかけで新しいサービスが生まれました。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る