• トップ
  • リリース
  • 世界で愛されるサービスの仕掛け人たちが語る仕事論とは?アソビシステム代表・中川氏×SHOWROOM代表・前田氏の特別対談を公開!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社キャリアデザインセンター

世界で愛されるサービスの仕掛け人たちが語る仕事論とは?アソビシステム代表・中川氏×SHOWROOM代表・前田氏の特別対談を公開!

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)16時58分配信 PR TIMES

株式会社キャリアデザインセンター(本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)が運営するビジネスパーソン向けメディア『typeメンバーズパーク(https://members.type.jp/)』は、アソビシステムの代表取締役・中川悠介氏と、SHOWROOM株式会社の代表取締役社長・前田裕二氏の特別対談動画『賢者のカタリバ!グローバル展開の成功者たち(https://members.type.jp/video/2/38/)』を公開しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12506/95/resize/d12506-95-520042-0.jpg ]


■『賢者のカタリバ!』とは
若手からベテランまで、各業界で活躍するビジネスパーソンを招いて行う特別対談。毎回テーマを決めて、これまで歩んできた道のりや今後の展望などを語って頂きます。
今回のテーマはビジネスのグローバル展開について。日本独自の文化“HARAJUKU CULTURE”を世界に向けて発信するアソビシステムの中川悠介氏と、国内外問わず利用者数を増やしている仮想ライブ空間「SHOWROOM」を生み出した前田裕二氏が、現在のビジネスを手掛けるに至った背景や、グローバル展開に対する考えについて語りました。

【出演者】
中川悠介氏(アソビシステム株式会社 代表取締役)
2007年にアソビシステムを設立。中田ヤスタカ、三戸なつめなど、若い世代を中心に絶大な支持を集めるアーティストを輩出。KAWAIIのアイコン・きゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーを成功させた他、「もしもしにっぽん」を発表し、日本のポップカルチャーを発信している。

前田裕二氏(SHOWROOM株式会社 代表取締役社長)
2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業。外資系投資銀行に入社後、ニューヨークに移り、株式市場において数千億〜兆円規模の資金を運用するファンドに対してアドバイザリーを行う。2013年にDeNAに入社。現在は仮想ライブ空間「SHOWROOM」を運営するSHOWROOM株式会社 代表取締役社長を務めている。

■対談詳細「対極の仕事観を持つふたりが語る、ビジネスへの想い」

[画像2: https://prtimes.jp/i/12506/95/resize/d12506-95-588496-1.jpg ]


“HARAJUKU”というテーマに早くから着目し、日本人だからこそ生み出せるクリエイティビティにこだわってきた中川氏と、リスナーがアバターとして生配信に参加できたり、ギフティング(投げ銭)でパフォーマーを応援できる仕組みを備えた新しいストリーミングサービスを提供する前田氏。カタチは違えど、自身が価値を感じたエンターテイメントをビジネスとして手掛けているふたりの対談は、今のビジネスを手掛けるに至ったきっかけからスタートしました。

「学生時代から人が集まるイベントが大好きだったんですよね」というのは中川氏。そのイベントづくりのスタート地点こそ、世界に誇る日本のポップカルチャーの発信地・原宿だったと語ります。「最初は仲間たちのファッションショーなどを企画していたのですが、ファッションや音楽を『ジャンル』で分けて考えるのではなく、参加する人(コミュニティ)に合わせたイベントを考えたいと思っていました」という言葉からは、昔も今も「ユーザーが楽しめるようなイベント」を大切にし続けてきた中川氏の信念が感じられました。

一方で「かつてストリートミュージシャンとして活動していた頃から、『人を幸せにして対価を得る』というビジネスモデルに魅力を感じていました」と語ったのは前田氏。「ニューヨークの投資銀行に勤めていた頃、とある中国の企業が上場するのを見たのですが、その企業がまさに『おひねり×インターネット』というビジネスを手掛けていたんです」と先をこされた悔しさを滲ませた前田氏ですが、その悔しさこそが、思い描いていたビジネスを現実のものにするきっかけとなったのです。

では、彼らは最初からグローバル展開を視野に入れてビジネスをスタートしたのでしょうか?この疑問に対する回答が、なんと真逆!「海外への憧れはなかった」と言い切る中川氏に対して、「海外に対するコンプレックスを原動力にしてきた」という前田氏。真逆のふたりが、それぞれビジネスで成功を収めることができた要因はどこにあるのか。意外な共通点が動画内で明らかになっていきます。

対談は4部構成で、詳細はtypeメンバーズパークにて公開されている動画で閲覧できます。ぜひ動画でご覧ください。

[参照動画]
・グローバル展開の成功者たちvol.1―きゃりーぱみゅぱみゅ育ての親×SHOWROOM代表が本音トーク
https://members.type.jp/video/2/38/
・グローバル展開の成功者たちvol.2―日本だからこそ世界に発信できる価値とは?
https://members.type.jp/video/2/39/
・グローバル展開の成功者たちvol.3―「第二のきゃりーは生まない」と語る理由に迫る
https://members.type.jp/video/2/42/
・グローバル展開の成功者たちvol.4―日本のこれからに必要なもの「2020年のその先へ」
comingsoon.

■『typeメンバーズパーク』 概要
“働く未来を「おトク」に考える”をコンセプトに、今後のキャリアに役立つ情報や、交流の場、割引特典などをお届けするメディアです。

■ 株式会社キャリアデザインセンター 会社概要 ====================
本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂 3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5 億 5866 万円
設 立■1993 年 7 月 8 日
従業員数■490名(平成28年9月30日現在)
代表者■代表取締役社長兼会長 多田 弘實
事業内容■
・キャリア転職の専門情報サイト『@type』『女の転職@type』『@type営業の転職』などの運営
・転職フェアの開催
・人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
・質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『type就活』サービス
・パンフレット、ノベルティー採用HP作成などのアウトソーシング事業など、企業の採用活動の総合的なサポート



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る