プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

学校法人 日本教育財団

4/6(木)よりWEBで先行公開!2017年度 HAL 新TVCM 「限界突破」篇

(PR TIMES) 2017年04月06日(木)19時52分配信 PR TIMES

限界に立ち向かうすべての挑戦者へ。夢がキミの武器になる。

IT・デジタルコンテンツ業界の各分野で活躍するスペシャリストを育成する専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)の新CMが4月7日(金)より全国で放送を開始します。それに先駆け、ホームページで先行公開をスタートしました!
毎年独創的な表現と最新の技術で注目を集めるHALのCM。今年はさらにパワーアップして、限界へ立ち向かうすべての人々の背中を押します。手に汗握る15秒をしっかりとご覧ください!
[画像1: https://prtimes.jp/i/11137/95/resize/d11137-95-960163-0.jpg ]

HAL東京 https://www.hal.ac.jp/tokyo/mind/media
HAL大阪 https://www.hal.ac.jp/osaka/mind/media
HAL名古屋 https://www.hal.ac.jp/nagoya/mind/media



◆「限界を突破せよ。」
調査のため降り立った惑星で主人公が遭遇したのは、巨大な未知の生命体(クリーチャー)。危機的状況の中、武器を持たない主人公がとった行動は、なんと目の前のクリーチャーに立ち向かうことだった!勝ち抜くための武器はもちろん、知識や技術もまだない。けれど、自分の夢を信じるチカラがあれば、未来はきっと切り開ける。HALは立ち向かう人に新たなチカラを与える学校。「限界を突破せよ。」というキャッチコピーには、かなえたいと願う夢を持ったとき、強い意思で一歩踏み出す勇気の大切さを込めています。


◆HALが超えた限界。専門学校のTVCMでは類を見ない高次元クリエイティブ。
CGのクオリティに特化したハイエンドフルCGムービー。このTVCMは数多くの映画やアニメ、CG作品を手がける日本屈指の映像制作会社 株式会社ロボットが制作。主人公が着ている宇宙服の質感やクリーチャーのゴツゴツした質感など、細部にまでこだわり抜いた高次元のクリエイティブを実現しました。まるでSF映画の一部を切りとったような、圧倒的かつドラマチックな15秒。専門学校のTVCMとしては、今までにないハイクオリティな作品に挑戦することで、本気でプロのクリエイターに挑む人の道標となることを、このTVCMを通して目指しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/11137/95/resize/d11137-95-524776-1.jpg ]

◆迫力のCMを盛り上げる楽曲担当は“Aimer”
CMで楽曲「zero」を提供してくれたのは、今注目のアーティスト、Aimer(エメ)。夢を追いながらも、湧き上がる迷いに直面してしまうのが現実。それでも自分の可能性を信じることで葛藤を乗り越えられると、前向きな気持ちにしてくれる楽曲です。「奇跡の歌声」とも称される彼女の重厚感ある歌声が、TVCMの世界観とマッチしてよりドラマチックに仕上がりました。
Aimer 公式HP http://www.aimer-web.jp/


◆専門学校HAL
[画像3: https://prtimes.jp/i/11137/95/resize/d11137-95-410061-2.jpg ]

学校法人 日本教育財団 HALは、東京・大阪・名古屋のターミナル駅前に校舎を構え、カーデザイン、ゲーム、CG、ロボット、ミュージック、ITまで、デザイン・IT・デジタルコンテンツ分野の即戦力を育成している専門学校。専門教育の理想とされる「産学連携」を追及し、第一線のプロによる直接指導、企業からの依頼で学生が取り組むプロジェクト、プロも認めたソフト・ハードを導入。希望者就職率100%を実現しています。
HAL HP:https://www.hal.ac.jp


【資料】 HAL TVCM 「限界突破」篇
■制作スタッフ
CD 岡林和也
AD 大内健太郎・角田拓一・春名政英
CW 渡邊智司・萩原一生
CRD 西原美幸
AE 三竹浩司・永田唯人・安田隆政・小嶋崇司
Pr 松原史和
PM 田中大地
Dir/CG Project2017
Music Aimer
Na 吉川未来
Mixer 柏木勝利
Online edit 水嶋友嗣 / 橋本亜季
ポストプロダクション 株式会社レイ
A&P 株式会社クオラス/株式会社ロボット



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る