• トップ
  • リリース
  • クロレッツ、新年を迎え新たな気持ちで仕事に臨む今、「バリバリ働く女性の実態調査」第2弾発表!バリバリ働く女性の約9割が「女性らしさ」を必要視!しかし、約3人に2人が「女性らしい」と言われたことがない

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

モンデリーズ・ジャパン株式会社

クロレッツ、新年を迎え新たな気持ちで仕事に臨む今、「バリバリ働く女性の実態調査」第2弾発表!バリバリ働く女性の約9割が「女性らしさ」を必要視!しかし、約3人に2人が「女性らしい」と言われたことがない

(PR TIMES) 2017年01月24日(火)11時50分配信 PR TIMES

今年こそオヤジ化しても、女子力アップ!オンナがオンナを評価するのは「言葉遣い」、「口臭」、「身だしなみ」!

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:辺丙三)は、クロレッツ初の女性向けフレーバー「クロレッツ ピンクグレープフルーツミント」の発売(2016年9月29日)に伴い、全国の25〜44歳の働く女性約200名を対象に、「バリバリ働く女性の実態調査」を実施し、第2弾の結果を発表しました。

総務省の調査(*1)によると、2005年から2015年の10年にわたり、男性の労働人口は3,901万人(2005年)から3,756万人(2015年)と145万人もの減少を続ける一方、女性の労働人口は2,750万人(2005年)から2,842万人(2015年)と92万人も増加していることが分かりました。

これを受けクロレッツは、恒常的に1日8時間以上働き、かつ「自分はバリバリ働いている」と考えている、いわゆる「バリキャリ女子」を対象とした調査を実施。2016年11月17日(木)に発表した「バリバリ働く女性の実態調査」第1弾では、バリバリ働いている女性の7割超(*2)が自身の「オヤジ化」を自覚しているという結果が明らかになりました。本調査の第2弾では、そんなバリバリ働く女性たちの女子力に関する動向をまとめました。

*1 総務省「労働力調査(基本集計)」平成27年(2015年)
*2 クロレッツ「バリバリ働く女性の実態調査」結果より

主な調査結果は以下の通りです。
■バリバリ働く女性たちが好むのは「ビール」、「チューハイ」!
■女性の約3人に2人が「バリバリ仕事をするのに女性らしい」と言われたことがない!
■バリバリ働いている女性の約9割が仕事上でも「女性らしさ」が必要と回答!
 オヤジ化を自覚している人ほど「女性らしさ」の必要性を感じていた!
■バリバリ働く女性たち、自身が気遣うのは1位「身だしなみ」、2位「言葉遣い」、3位「口臭」
他人に対して不快に思うのは1位「言葉遣い」、2位「口臭」、3位「身だしなみ」
「言葉遣い」「口臭」については、自身よりも他人に厳しいオンナの目
■忙しいときの口臭対処法1位は「歯を磨く」(59.6%)、2位に「タブレット」(44.7%)、3位に「ガム」(40.4%)!

【調査概要】
• 調査期間: 2016年10月4日(火)〜10月6日(木)
• 調査対象: 1日実働8時間以上、かつ「自分はバリバリ働いている」と回答した全国の25〜44歳の女性 208名
• 調査方法: インターネット調査(株式会社マクロミル)
※調査結果の数値は、小数点第2位を四捨五入し、小数点第1位まで表章

本調査結果に対して、モンデリーズ・ジャパン株式会社 マーケティング本部 シニアブランドマネジャーの加藤麻里子は次のように述べています。
「今回の調査では、バリバリ働く女子の約9割が仕事上でも『女性らしさ』を必要だと感じており、しかもその割合は自身のオヤジ化を自覚している人ほど高いということが分かりました。バリバリ働いて自分がオヤジ化していると感じたら要注意です。また、バリバリ働く女性は自身の口臭にも気になるものの、より他の女性に対して口臭が気になるようです。歯磨きやコーヒーでの対処がなかなか難しい働く女性たちだからこそ、いつでもどこでも手軽に対処できるミントタブレットやガムを活用していただきたいですね。クロレッツ ピンクグレープフルーツミントは、今年も忙しいバリキャリ女子の“お口スッキリ”を応援していきます」。

「クロレッツ ピンクグレープフルーツミント」発売記念、150万円のお買い物ツアーが当たるキャンペーンの詳細はこちら
http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2016-Press-Releases/160829b

林家ペー&パー子さんが出演する、ピンクで、ジューシー&スッキリな世界観を表現したWEB動画「Pink Revolution」の詳細はこちら
http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2017-Press-Releases/170116

Q1. 一番よく飲むアルコールの種類を下記より1つ選んでください。(SA)
バリバリ働く女性たちが好むのは「ビール」、「チューハイ」!
バリバリ働く女性たちに、一番よく飲むアルコールの種類を聞いたところ、「飲まない」(24.0%)の回答以外で最も多かったのは「ビール」(20.2%)、次に「チューハイ」(17.8%)という結果となった。アルコールを飲む人のお酒の好みもオヤジ化傾向にあるのではないかと考えられる。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9251/94/resize/d9251-94-450293-0.jpg ]

Q2. 「バリバリ仕事をするのに女性らしい」と言われたことがありますか?(SA)
女性の約3人に2人が「バリバリ仕事をするのに女性らしい」と言われたことがない!
「バリバリ仕事をするのに、女性らしい」と言われたことがあるかを聞いたところ、約3人に2人の女性たちが「言われたことがない」と回答。バリバリ働く女性たちは、周りから「女性らしい」と言われる機会が少ない結果となった。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9251/94/resize/d9251-94-697157-1.jpg ]

Q3. 仕事の上で女性らしさは必要だと思いますか?(SA)
バリバリ働いている女性の約9割が仕事上でも「女性らしさ」が必要と回答!
オヤジ化を自覚している人ほど「女性らしさ」の必要性を感じていた!
一方、「仕事の上で女性らしさは必要だと思いますか」と自身の考えを聞いたところ、「必要」(「絶対に必要」18.8%、「必要」39.4%、「まあ必要」30.8%)と答えた人は約9割(89.0%)にものぼった。

さらに女性らしさを「絶対に必要」、「必要」と回答した人たちの自身のオヤジ化への自覚ある/なしを調べたところ(*2)、オヤジ化自覚派(61.7%)が無自覚派(50.0%)を上回るという結果に。自身の「オヤジ化」を自覚している人ほど「女性らしさ」の必要性を強く感じていることが明らかとなった。
[画像3: https://prtimes.jp/i/9251/94/resize/d9251-94-669985-2.jpg ]

Q4. あなたが仕事をする上で気遣っていること、また他のバリバリ働く女性が気遣えてなかったら不快に思うこと、
それぞれ3つまでお選びください。(MA)
バリバリ働く女性たち、自身が気遣うのは1位「身だしなみ」、2位「言葉遣い」、3位「口臭」
他人に対して不快に思うのは1位「言葉遣い」、2位「口臭」、3位「身だしなみ」
「言葉遣い」「口臭」については、自身よりも他人に厳しいオンナの目
バリバリ働く女性たちに自身が仕事をする上で気遣っていることを聞いたところ、最も多かったのは「身だしなみ」(49.5%)で、2位は「言葉遣い」(49.0%)、3位は「口臭」(45.2%)となった。一方、他の女性が気遣えてなかったら不快に思うことの1位は「言葉遣い」(45.2%)、2位は「口臭」(44.7%)、3位は「身だしなみ」(41.3%)という結果に。1位から3位の項目はいずれも変わらないものの、自身は目に見える「身だしなみ」を最も気にしており、相手に対しては「言葉遣い」や「口臭」など目に見えないものに厳しい目が向けられていることが分かった。

[画像4: https://prtimes.jp/i/9251/94/resize/d9251-94-687031-3.jpg ]

Q5. 仕事中、忙しいときの口臭の対処法で多いものを3つまでお選びください。(MA, n=94)
忙しいときの口臭対処法1位は「歯を磨く」(59.6%)、2位に「タブレット」(44.7%)、3位に「ガム」(40.4%)!
「自分自身で気遣っていること」、「他のバリバリ働く女性が気遣えてなかったら不快に思うこと」で「口臭」を選んだ人にその対処法を聞いたところ、1位の「歯を磨く」(59.6%)に次いで2位に「ミント系タブレットを食べる」(44.7%)、3位に「ガムを食べる」(40.4%)が挙がった。歯を磨く時間がない中、コーヒーの飲めない状況の中でも手軽に対処できるタブレットやガムが働く女性たちに活用されていることが分かった。

[画像5: https://prtimes.jp/i/9251/94/resize/d9251-94-399056-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る