プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

学校法人 日本教育財団

4/5(水)よりWEBで先行公開!2017年度モード学園新TVCM

(PR TIMES) 2017年04月05日(水)19時12分配信 PR TIMES

モード学園×RYOHEI HASE×酸欠少女さユり

ファッション、メイク、美容師、デザインのプロを育てる専門学校 モード学園(東京・大阪・名古屋)の新CMが4月7日(金)より全国で放映を開始します。それに先駆け、本日よりホームページで先行公開をスタートしました!2017年度のメッセージは、「MODEの目覚め」。心の中に眠っている「好き」という気持ちが目覚め、本気で夢と向き合い、一歩を踏み出そうとするすべての人の夢を応援するCMになっています。世界的デジタルアーティスト・RYOHEI HASEさんによる幻想的なアートと、2.5次元パラレルシンガーソングライター・酸欠少女さユリさんの力強くもはかない歌声が織りなす世界観にご期待ください!
[画像1: https://prtimes.jp/i/11137/93/resize/d11137-93-428911-0.jpg ]

東京モード学園 https://www.mode.ac.jp/tokyo/mind/media
大阪モード学園 https://www.mode.ac.jp/osaka/mind/media
名古屋モード学園 https://www.mode.ac.jp/nagoya/mind/media

◆ 夢に挑むために、人は生まれた。
熱い目的を持ったとき、目標に本気で取り組もうと決意したとき、 人はとてつもないエネルギーを発揮することができる。 その原動力こそが、夢。夢は憧れるだけのものではありません。本気で夢に挑むことで、人は自分を変えることができる。そのチカラは、キミの中にも眠っている…。今回のTVCMでモード学園が発信するのは、夢への一歩を迷う人の背中を、力強く押すメッセージです。

◆ “デジタルアーティスト・RYOHEI HASE”が学生たちの決意を描く
「夢に挑むために、人は生まれた。」というメッセージによって目覚めるキャラクターは、 自らの夢に挑もうとする学生の決意を象徴しています。 このグラフィックを担当したのは、雑誌や広告のほか、ハリウッド映画のコンセプトアートなども手掛ける世界的デジタルアーティスト・RYOHEI HASEさんです。RYOHEI HASEさんの1枚のアートに「カメラマッピング」という映像技法を使用して命を吹き込むことで、夢のチカラを得て目覚める、決意のまなざしの表現に成功しました。
RYOHEI HASE 公式HP http://ryoheihase.com/

◆ “シンガーソングライター・酸欠少女さユり”が挑み続ける想いを歌う
[画像2: https://prtimes.jp/i/11137/93/resize/d11137-93-777515-1.jpg ]

力強くもはかない歌詞と歌声でCM楽曲を担当してくれたのは2.5次元パラレルシンガーソングライター・酸欠少女さユりさん。モード学園で学ぶ若者たちと同世代であり、自身も17歳で上京し、ストリートライブで歌い続け、挑み続けてきた彼女。今回のCMのコンセプトと共鳴し、挑み続ける彼女の「今」と「その先」を詰め込んだ楽曲を書き下ろし、歌い上げてくれました。
酸欠少女さユり 公式HP http://www.sayuri-web.com/


[表: https://prtimes.jp/data/corp/11137/table/93_1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る