• トップ
  • リリース
  • 【朝日中高生新聞の新刊】『いじめ 心の中がのぞけたら 5 ―漫画明日がくる』

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社朝日学生新聞社

【朝日中高生新聞の新刊】『いじめ 心の中がのぞけたら 5 ―漫画明日がくる』

(PR TIMES) 2018年11月01日(木)16時40分配信 PR TIMES

朝日中高生新聞の人気連載漫画「明日がくる」の中から51話を収録

朝日学生新聞社出版部( http://www.asagaku.jp )は、『いじめ 心の中がのぞけたら 5 ―漫画明日がくる』を発売しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/21716/91/resize/d21716-91-124495-0.jpg ]

朝日中高生新聞で人気連載中の漫画「明日がくる」から、2015年に掲載した51話を収録しました。

投稿欄に寄せられた手紙などをもとに、中高生らの本音や微妙な心もようを描いた漫画です。
人との関わりを取り戻す方法、グループからの暴力を止める手段、夢を見つけて歩き出した友達の姿……など、中高生のそれぞれの悩みに寄り添う話がたくさん詰まっています。
巻末にシチュエーション別のおすすめ索引もあります。

★シリーズ1巻(セレクト版)は、19年度中学校道徳の教科書(東京書籍、教育出版)にも登場。

【5巻の収録作品】 この世界の僕/優しくなんかない/時間にまかせて/大発見/それは個性/夢に向かって/その言葉の意味/強迫観念/春 見つけた/今の私に寄り添って/最悪の日々が/いじめなんかじゃない/みんな一緒/第三者は見てる/あの過去を/優しさを自分にも/行き先は/ママが教えてくれたこと/すみ分け/意見を言ってくれた人/らしくない/いじめじゃないけど/嫌いになるより/存在する意味/嫌われる原因は/強い心/いじめ攻略法/模範解答/天才なんかじゃない/リアルな現状/先生不信/いくら好きでも/うそつき?/意思表明/人知れず/イヤなのに/軽蔑してる/気持ちの伝え方/うれしくて/小さな努力/どうして/相手のことを/美しいということ/ママのために/これは小説/昨日の私と今日の私/やるべきことを/かけがえのない自分/私がいるから/本当のことだけを/癒やす方の人間で

■インターネット書店やお近くの書店、朝日新聞販売所(ASA)でお求めください。
■『いじめ 心の中がのぞけたら ―漫画明日がくる』1巻〜4巻も好評発売中です。

お問い合わせは、朝日学生新聞社出版部(電話番号03・3545・5436、平日午前10時〜午後6時)。

****

〈著者情報〉
本山理咲(もとやま・りさ)
漫画家・イラストレーター。1968 年、神奈川県生まれ。1990 年に漫画家デビュー後、漫画、イラスト、絵本などの仕事を手がけ、現在に至る。朝日中学生ウィークリー(現・朝日中高生新聞)に漫画「明日がくる」連載中。著書に『ハッピーエンドではじめよう』(芳文社)、装画を担当した『だいじょうぶ!親の離婚』(日本評論社)などがある。長野県長和町在住。

〈商品情報〉
『いじめ 心の中がのぞけたら 5 ―漫画明日がくる』本山理咲 著
2018年10月31日発売
ISBN 978-4-909064-53-0
本体価格 1500円+税

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る