• トップ
  • リリース
  • 【ダイエットに関する意識調査】ダイエット意向者の約70%が野菜の摂取に自信あり!しかし…必要な量を摂れているのはわずか10%と判明 〜1日で最も野菜不足を感じている食事は「朝食」だった〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アサヒグループ食品株式会社

【ダイエットに関する意識調査】ダイエット意向者の約70%が野菜の摂取に自信あり!しかし…必要な量を摂れているのはわずか10%と判明 〜1日で最も野菜不足を感じている食事は「朝食」だった〜

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)14時37分配信 PR TIMES

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)が展開する、女性の美と健康を追求するダイエットサポート食品「スリムアップスリム」ブランドは、20代〜50代の男女1,236人を対象としたダイエット調査を実施しました。
 今回、ダイエット中または今後ダイエットをしたいと回答した男女896人(以下ダイエット意向者)の野菜摂取に関する調査結果をまとめました。


< 調査概要 >
・調査タイトル:「ご自身に関するアンケート」
・対象者:20代〜50代のダイエット中またはダイエット意向のある男女896人
・調査期間:2016年12月27日(火)
・調査方法:インターネット調査
・その他:構成比は小数点以下を四捨五入しているため、合計しても100とならない場合があります。

≪調査結果サマリー≫
1.ダイエット意向者の約70%が、「野菜を摂取できていると思う」と回答。
2.1日に必要とされている野菜の摂取目安量(350g)を摂れているのはわずか約10%と判明!
3.1日の中で、最も野菜を摂取出来ていないのは「朝食」。
4.積極的に「緑の野菜を摂取したい」と約98%が回答するものの、1日に必要な摂取量を認識していたのはわずか約34%だった!

 今回の調査では、ダイエット意向者全体の69.2%が1日に必要な量の野菜を『摂取できている』と感じているが、実際に必要な摂取量に達しているのはわずか11.1%のみとなり、中でももっとも野菜不足を感じている食事は「朝食」であることが判明しました。
 また、ダイエット意向者の97.7%は「緑の野菜を摂取したい」と意識しているものの、実際の摂取目安量を把握しているのは34.4%と3人に1人という結果が分かりました。


■ダイエット意向者の約70%が、「野菜を摂取できていると思う」と回答。
しかし、1日に必要とされている野菜の摂取目安量(350g)が摂れているのはわずか10人に1人!
 ダイエット意向者へ『1日に身体に必要な「野菜」の量を摂取できていると思いますか?』という質問をしたところ、69.2%が「摂取出来ている」と回答しました。
 しかし、前日の食事内容を確認したところ、実際に1日に必要な量の野菜を摂取できていた人は、11.1%と10人に1人しかいない事が判明しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/6642/91/resize/d6642-91-414698-11.jpg ]


■4人中3人が回答!1日の中で、最も野菜を摂取出来ていないと思うのは「朝食」
 ダイエット意向者へ『1日の食事の中で「野菜を十分に摂れていない」と思う食事がありますか?ある場合はどの食事ですか?(複数回答)』という質問をしたところ、73.6%の人が『朝食』と回答。次いで、『昼食』55.7%、『夕食』22.7%、『当てはまらない/摂れている』が6.9%の順となりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/6642/91/resize/d6642-91-877692-7.jpg ]



■ダイエット意向者の約98%が積極的に「緑の野菜を摂取したい」と回答するが、
 1日に必要な摂取量を知っているのはわずか34%であることが判明!
 ダイエット意向者へ『普段の生活の中で「緑色の野菜(ほうれん草やブロッコリーなど)」を摂取したいと思いますか?』という質問をしたところ、97.7%の人が『摂取したい』と回答しました。
 しかし、『1日に身体に必要な「野菜」の量をご存知ですか?』という質問をしたところ、『知っている』と回答した人は34.4%という結果となりました。ダイエットを行う上で“野菜の摂取意向”はあるものの、半数以上の人は“摂取すべき量”を把握していないことが分かりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6642/91/resize/d6642-91-987311-8.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る