• トップ
  • リリース
  • オフィスと家庭の個人情報を守るマイクロクロスカット方式採用 細密シュレッダー2種類を発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アイリスオーヤマ株式会社

オフィスと家庭の個人情報を守るマイクロクロスカット方式採用 細密シュレッダー2種類を発売

(PR TIMES) 2017年04月27日(木)17時32分配信 PR TIMES

マイクロクロスカットで個人情報を守ります


 生活用品製造卸のアイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 健太郎)は、幅2mmのマイクロクロスカットで細断する「細密オフィスシュレッダー」と「細密シュレッダー」の2種類を2017年4月27日、5月1日より発売します。全国のホームセンター及び家電量販店を中心に販売します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-977928-5.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-275080-8.jpg ]



 近年、個人情報の漏えい・紛失事故の増加傾向を受け、個人情報のセキュリティ対策を重視する企業や自治体が増えています。中でも、近年の情報漏えい件数の約半分が紙媒体であり、日常的な書類の処理、管理が重要です。また、平成29年5月30日からは「個人情報保護法」が改正となり、個人情報を取り扱う事業者は、個人情報を安全に管理するための措置が必須です。漏えいは法人だけでなく、家庭ゴミから個人情報を入手されてしまう場合もあるため、家庭内での対策も必要とされています。


■商品特長
 今回、オフィスと家庭の2つの環境での使用を想定した細密シュレッダー2種類を発売します。機密保持能性が高い細断幅2mmのマイクロクロスカット方式を採用し、細断後の紙から情報が読み取られにくいのが特長です。また、一般的なクロスカット方式に比べて細断くずの堆積容量が少ないため、ダストボックスのゴミ捨ての交換頻度を削減できます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-931387-7.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-561547-0.jpg ]



 オフィスでの使用を想定した「細密オフィスシュレッダー」は、23Lのダストボックスを備えており、A4用紙約550枚分を細断できます。移動時に便利なキャスター付きで、オフィス内での移動も容易にできます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-275080-8.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-199847-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-589648-3.jpg ]



 


家庭での使用を想定した「細密シュレッダー」は、インテリアに馴染むシンプルなデザインで、3色展開のため部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-977928-5.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-759884-6.jpg ]

■商品仕様

[画像10: https://prtimes.jp/i/19955/90/resize/d19955-90-414372-9.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る