• トップ
  • リリース
  • スマホ決済サービス「メルペイ」を7月17日(水)からビジョナリーホールディングスグループ店舗で提供開始

プレスリリース

株式会社メガネスーパー

スマホ決済サービス「メルペイ」を7月17日(水)からビジョナリーホールディングスグループ店舗で提供開始

(PR TIMES) 2019年07月17日(水)13時40分配信 PR TIMES

〜お客様のお買い物の利便性の更なる向上とメルカリユーザー1,300万人の顧客化へ〜

株式会社ビジョナリーホールディングス(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:星崎尚彦)が展開するメガネスーパー、メガネハウス、シミズメガネ、メガネのタカハシは、株式会社メルペイ(本社:東京都港区、代表取締役:青柳直樹)が運営する、フリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済サービス「メルペイ」によるコード決済を導入し、2019年7月17日(水)から店舗でのお買い物時にご利用が可能となります。

今回の導入で、キャッシュレス決済手段の多様化に対応することでお客様の利便性向上を図るばかりでなく、「メルカリ」の月間約1,300万人の顧客基盤と売上金を保有しているメルカリユーザーの顧客化を図ります。今後も新たな決済方法を極的に導入し、先行で導入した中国人向けの「アリペイ」「WeChatペイ」や、国内向けの「d払い」「auペイ」「PayPay」「楽天ペイ」とは異なる顧客層へアプローチを強化して参ります。

■利用可能店舗
メガネスーパー、メガネスーパーコンタクト、メガネハウス、シミズメガネ
メガネのタカハシの各店舗(利用可能店舗数:395店舗、7月10日現在)
※一部対象外の店舗がございますので、ご利用の際は各店舗にお問い合わせください

■スマホ決済サービス「メルペイ」について https://www.merpay.com/
「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」で利用できるスマホ決済サービスです。「メルカリ」の売上金※1の他、普段利用している銀行を登録し「メルペイ」に残高をチャージすることで、スマートフォンを使ってお店や「メルカリ」でお買い物が可能です。非接触決済サービス「iD」※2、コード決済のいずれも対応しており、コンビニエンスストアやレストラン、ドラッグストア、ファストフード店をはじめ、全国のお店で利用することが可能です。
※1:売上金をご利用いただくには、所定の設定又はポイント購入をしていただく必要があります。
※2:「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る