• トップ
  • リリース
  • リモートワークを支援する インハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」 オンラインセミナーや社内業務マニュアルなどコロナ禍のリモートワークに必要なデザインフォーマットを大幅拡充

プレスリリース

株式会社オープンエイト

リモートワークを支援する インハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」 オンラインセミナーや社内業務マニュアルなどコロナ禍のリモートワークに必要なデザインフォーマットを大幅拡充

(PR TIMES) 2020年05月07日(木)15時05分配信 PR TIMES

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:高松雄康、以下オープンエイト)が提供するインハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」(ビデオブレイン)は、新型コロナウイルスの拡大に伴い外出自粛の状況が続く中、商談や会社説明会、社内コミュニケーションなど企業のあらゆる活動がオンラインに切り替わっていることを受け、コロナ禍においてニーズが高まったリモートワーク中のオンラインセミナーや社内業務マニュアルなどの用途に向けたデザインフォーマットを大幅に拡充致しました。
用途に応じてストーリー構成や尺、フォントやトランジッションなどのデザインが予め設定されているので、お手持ちの動画や静止画、テキストなどを入れるだけで、専門知識がなくても誰でも簡単に短時間でクオリティの高い動画を作成することができます。

今後もビジネス環境の変化にスピーディに対応するために定期的にデザインフォーマットを追加し、企業における動画活用をサポートして参ります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13460/89/resize/d13460-89-680550-3.jpg ]


◆新たに拡充されたデザインフォーマット例

[画像2: https://prtimes.jp/i/13460/89/resize/d13460-89-145330-1.jpg ]

オンラインセミナー
コロナ禍によりこれまでオフラインで実施していたイベントやセミナーはオンラインでの実施に切り替わっています。
セミナーで用いる資料はもちろん、SNSなどを通じて参加者を募る際にも動画は有効です。
オンラインセミナー用のデザインフォーマットを利用すれば、セミナー概要や応募要項を説明する短尺動画を作成できます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/13460/89/resize/d13460-89-718354-0.jpg ]

営業資料
対面での商談における営業資料は相手の反応を見ながら口頭でフォローすることを前提に作成されていましたが、オンライン商談では視覚効果を活用し端的にサービスや提案内容を伝えられる動画が効果的な商談キットになります。
デザインフォーマットに沿って手持ちの営業資料に入っているテキストや図をアップロードするだけで商談用の動画を簡単に作成することができます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/13460/89/resize/d13460-89-197020-2.jpg ]

業務マニュアル
これまで紙の資料や口頭で行っていた業務説明は在宅勤務でのモニター越しでは行いづらくなっています。
業務のポイントを強調したり、録画した操作画面を挿入できるデザインフォーマットで誰にでも分かりやすい業務マニュアルが作成できます。
作成した動画マニュアルを社内のデータベースにストックすることで業務ノウハウの体系的な資産化をすることができます。

上記に加え、フードデリバリーのお知らせや採用などの用途に応じたデザインフォーマットも拡充しております。VIDEO BRAINをご利用の企業は全てのデザインフォーマットを無制限で活用することができます。


◆インハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」(ビデオブレイン)
「誰でも簡単、どこでも動画作り放題。」のインハウスAI動画編集クラウドVIDEO BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入。これまで外注していた動画作成が社内でできるようになり、コストも時間も抑えられると高い評価を得ています。 
【公式】VIDEO BRAIN (ビデオブレイン)|インハウスAI動画編集クラウド https://video-b.com/

◆オープンエイト会社概要
オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したインハウスAI動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」や動画自動生成機能などのAPI提供を通じて、企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことを事業コンセプトに、以下の3事業を展開しています。

(1) SaaS事業
企業向けにインハウスAI 動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。写真やテキストなどの素材を入稿すると、AI エンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を作成します。誰でも簡単に数分でリッチな動画コンテンツを作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。

(2) API事業
アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。

(3) MLaaS(Machine Learning as a Service)事業
企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、”OPEN8 CORE TECHNOLOGY”と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行います。

株式会社オープンエイト
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 高松雄康
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API事業・MLaaS事業
https://open8.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る