• トップ
  • リリース
  • リクルートキャリアHELPMAN JAPAN編集人 繁内氏登壇セミナー『今こそ 介護レクリエーション』〜レクリエーションの意義と役割を再認識〜 事後レポート

プレスリリース

  • 記事画像1

リクルートキャリアHELPMAN JAPAN編集人 繁内氏登壇セミナー『今こそ 介護レクリエーション』〜レクリエーションの意義と役割を再認識〜 事後レポート

(PR TIMES) 2018年01月05日(金)14時01分配信 PR TIMES

一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会 公認講師が事例を発表

 BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦)は、2017年12月20日(水)、レクリエーションの意義と役割を再認識することをテーマとしたセミナー『今こそ 介護レクリエーション』を、AP新橋虎ノ門にて開催いたしました。
基調講演「介護業界の人材の育成・定着ノウハウについて」
(株式会社リクルートキャリアHELPMAN JAPANグループ編集人 繁内優志氏)
[画像: https://prtimes.jp/i/12929/89/resize/d12929-89-867879-0.jpg ]

繁内氏は、介護業界の離職原因の大半を占める「職場環境」に着目し、統計的なデータから導かれた職場環境の良い施設の特徴を「1.ロボット、IT機器を積極的に導入している」「2.技術研修と、技術「以外」の研修(新人フォロー、マナー、モチベーション、マネジメント等)を両方実施している」「3.経営者・施設長の理念、ビジョンが浸透している」「4.職場における連帯感、成果の実感」などと示されました。また、介護職員の適性や志向に合った、各階層におけるフォローのポイントなど、すぐに実践できる介護業界の人材育成・定着ノウハウについてご紹介頂きました。

事例発表1.「笑顔と個性を発掘するエンパワメントレクリエーション」〜高齢者が一番輝く時間〜
(介護福祉士・グランシェル生活相談員・一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会 公認講師 浅田直美氏)
浅田講師は、自らが生活相談員を務める小規模デイサービス「グランシェル」で実際に行った「ウエディングドレス・レクリエーション」「洗車レクリエーション」「着物たたみレクリエーション」等の「エンパワメントレクリエーション」を通して如実に表れた高齢者の変化を説明し、「人が本来持っている力を引き出させること」(=エンパワメント)の重要性についてお話頂きました。浅田氏は、エンパワメントを実現するためには、「できること・やりたいことを聞いて、自己選択・自己決定を応援する」態度が大切と語りました。

事例発表2.「レクリエーションが変える施設経営」〜意欲を引き出す、効果のあるレクリエーションとは〜
(合同会社福祉クリエーションジャパン代表 一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会 公認講師 藤井寿和氏)
今年10月、テレビ朝日『スーパーJチャンネル』にて「カリスマレクリエーション介護士」として紹介された藤井講師は、レクリエーションを通して高齢者の生活が変化した事例を踏まえ、レクリエーションの目的とは、「生きていく元気を再び創り出す活動」であり、「何かを上手にできるようになることではなく、参加する高齢者が自立して生きる喜びと楽しみを見出していくこと」であると語りました。また、このような取組みが、介護施設における人材育成、離職防止、稼働率向上等にもつながると解説しました。

事例発表3.「今後の展開について 〜レクリエーション介護士×スマイル・プラスカンパニー〜」
(BCC株式会社スマイル・プラスカンパニー 執行役員 小出契太)
「レクリエーション介護士」資格は誕生からわずか3年で資格取得者数が1万8千人を超え、厚生労働省等発行の『保険外サービス活用ガイドブック』にも掲載されました。同社はそのほかにも、介護レク素材を無料でダウンロードできるサイト、レクリエーション介護士と介護施設をマッチングする求人サイトなど、豊富なコンテンツを展開しています。小出氏は、「レクリエーション介護士の事業を通じ、企業と介護現場をつなぐ役割を果たしていきたい」と語りました。

■BCC株式会社 概要
・代表取締役社長 :伊藤 一彦
・所在地     :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)
          東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・事業内容    :営業創造カンパニー(IT営業アウトソーシング事業)
          スマイル・プラスカンパニー(介護レクリエーション事業)
・資本金等    :2 億5,600 万円
・ホームページ  :https://www.e-bcc.jp/

■スマイル・プラスカンパニー概要
“「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記3つの事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 介護保険外サービス「レクリエーション介護士」制度の運営
 (URL: https://www.japan-ac.jp/
2) 日本No.1の介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営
 (URL: https://www.kaigo-rec.com/
3) レクリエーション介護士によるレクリエーション代行サービス「介護レクサポーター」
 (URL: https://www.kaigo-rec.com/feature/rec-supporter/

・代表取締役社長 :伊藤 一彦
・所在地 :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)
      東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・URL    :企業HP http://smile-plus.co.jp/
           Facebook https://www.facebook.com/bcc.smileplus/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る