• トップ
  • リリース
  • 全日本空輸との認可代理店契約締結のお知らせ  〜ANAグループとの販売協力の強化〜 〜訪日、民泊事業においても提携を視野に検討開始〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社エボラブルアジア

全日本空輸との認可代理店契約締結のお知らせ  〜ANAグループとの販売協力の強化〜 〜訪日、民泊事業においても提携を視野に検討開始〜

(PR TIMES) 2016年11月01日(火)09時58分配信 PR TIMES


 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠辺 修 以下、ANA)と認可代理店契約を締結いたしました。

■今回の契約締結内容
 従来より、当社はANAセールス株式会社との代理店契約に基づき、国内線航空券の取り扱いを行っておりましたが、ANAとの認可代理店契約締結により、一層の販売強化を行って参ります。
 認可代理店契約締結を契機に、ANAと当社は、以下3点での販売協力ならびに検討を進めて参ります。

1. 訪日外国人への販売協力に関する取り組みを検討いたします。
2. 当社がサービスリリースを予定している民泊CtoCプラットフォームを活用した新たな旅行販売モデルの構築を検討いたします。
3. ANAスカイホリデー(国内パッケージツアー)、ANAハローツアー(海外パッケージツアー)の販売協力を進めます。


■ANA概要
 ANAは、国内50都市、119路線※1で就航している、国内シェアトップの航空会社です。世界初・世界最大の航空連合であるスターアライアンスに加盟しており、国際線は全42都市、84路線※1に就航しております。
 ANAグループは、「安心と信頼を基礎に、世界をつなぐ心の翼で夢にあふれる未来に貢献します」という経営理念のもと、日本発のエアライングループとして、世界のリーディングエアライングループを目指しています。
[画像: http://prtimes.jp/i/6523/89/resize/d6523-89-652329-1.jpg ]

■業績へ与える影響
 平成29年9月期の当社の業績へ与える影響は、上記の契約締結に伴う今後のANAグループと当社の取り組みの進捗によります。現時点では詳細な影響額は算出困難でございますが、今後影響が明らかになった時点で改めてお知らせいたします。

今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。

※1 2016年8月実績 ANA発表


【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :1,019,805千円(払込資本 1,844,610千円)
URL :http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】
綜合旅行販売サイト TRIP STAR :http://japanflight.tripstar.co.jp/
国内航空券予約サイト 空旅.com :http://www.soratabi.com/
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業 :http://www.evolableasia.com/service/btm.html
ITオフショア開発事業          :http://offshore.evolableasia.com/
【当社IRサイト】 :http://www.evolableasia.com/ir/


【全日本空輸株式会社】
本社 :東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
社名 :全日本空輸株式会社
代表者 :代表取締役社長 篠辺 修
資本金 :25,000百万円
URL :http://www.ana.co.jp/cp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る