• トップ
  • リリース
  • PERSOL、世界的エンジニア「スティーブ・ウォズニアック」、85歳の現役トップモデル「カルメン・デロリフィチェ」へのインタビューから、ブランドムービー新バージョン『あなたへのアドバイス編』を公開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

テンプホールディングス株式会社

PERSOL、世界的エンジニア「スティーブ・ウォズニアック」、85歳の現役トップモデル「カルメン・デロリフィチェ」へのインタビューから、ブランドムービー新バージョン『あなたへのアドバイス編』を公開

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)11時50分配信 PR TIMES

〜二人のグローバルレジェンドの広告と、「はたらいて、笑おう。」のメッセージで話題〜

総合人材サービスのテンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田正道、以下、テンプホールディングス)は、グループブランド「PERSOL(パーソル)」に関する大規模広告展開を2017年3月より開始しております。世界的なエンジニアとして知られるスティーブ・ウォズニアックさんと、85歳で今もなお現役のトップモデルとして活躍するカルメン・デロリフィチェさんの、アイコニックワーカー起用が話題を呼び、好評を博しております。
また、ブランドメッセージ「はたらいて、笑おう。」についても、多くの反響をいただいており、働くこと・人生における仕事の価値観の影響の大きさについては、広告の域を超えた多様な反応をいただいております。
本日は、アイコニックワーカーのお二人への3時間におよぶインタビューやカットを再度全て見直し、さらに強いエールを表現するブランドムービー新バージョン 『あなたへのアドバイス編』 を公開いたしましたので、お知らせいたします。

世界的エンジニア スティーブ・ウォズニアック 『あなたへのアドバイス編』
〜「さぁ、はたらいて、笑おう。」世界的エンジニア スティーブ・ウォズニアックが「働くことを楽しむ」為に心がけたこととは?
・15秒 URL https://youtu.be/K9enT1o3B4I
・30秒 URL https://youtu.be/9oHPNOIQ32s

85歳現役モデル カルメン・デロリフィチェ 『あなたへのアドバイス編』
〜「さぁ、はたらいて、笑おう。」85歳現役モデル カルメン・デロリフィチェがあなたに送る「楽しく働く」ためのアドバイスとは?
・15秒 URL https://youtu.be/u6mDxzhjg6M
・30秒 URL https://youtu.be/CHFdq2H32uI
[画像1: https://prtimes.jp/i/16451/88/resize/d16451-88-780065-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/16451/88/resize/d16451-88-349787-3.jpg ]
二人のLIFE STORYを掲載したスペシャルサイトも公開中。
【ICONIC WORKERS(WEBスペシャルコンテンツ)】
URL https://www.persol-group.co.jp/special/iconicworkers/index.html

引き続き、TV-CMをはじめ、交通広告や屋外広告のスチールやWEBなど複数のチャネルを用いて、パーソルグループ史上初の大規模広告展開を全国にて実施してまいります。

■『あなたへのアドバイス編』公開にあたってのコメント

●大橋 直子(テンプホールディングス グループブランド推進室 室長)
3月より実施している一連のプロモーションにおいて、「はたらいて、笑おう。」というメッセージや出演者について多くの反響をいただいており、とても嬉しく思っています。その一方で、働くこと・人生における仕事の価値観の影響の大きさについては、広告の域を超えた多様な反応をいただいております。正解があるものではありませんが、「はたらいて、笑おう。」を体現する仕事への向き合い方のコツ、姿勢、考え方を、お二人への3時間におよぶインタビューを活用し、違うバージョンでもお届けできるのではないかと考え、再度すべてのインタビューやカットを見直し、さらに強いエールを表現する新バージョンができました。ぜひこのエールをお届けしたいです。

●喜馬 克治(博報堂コンサルティング ECD)
新バージョンで設定されたテーマは「ダイアローグ」。自分との対話、B面との対話、本心との対話、そうして、自分の気持ちに素直になることがいかに自分の成長にとって大切なのかを、二人には気づかされます。「何を自分は大切にしたいのか、それは強く、意識的に、見聞き感じる努力をしないと見えないんだよ」と説いてくれているんだと思います。これまで動画等を通じて表現した「情熱(パワー)」の源にある秘訣やヒント、それを「日本の働く人たち」に感じてもらう一助になれば、という思いを持って企画制作しました。

スティーブ・ウォズニアック
[画像3: https://prtimes.jp/i/16451/88/resize/d16451-88-405445-0.jpg ]

30年間にわたりシリコンバレーのアイコンであり続けたウォズニアックは、IT企業でコンピューターを設計、コンピューター産業の基盤を形作った人物である。1976年、ウォズニアックは後に世界的に有名なIT企業となる会社の設立に参画。その翌年には、中央処理装置、キーボード、カラーグラフィックス、フロッピーディスクドライブを搭載したPCを発表。後のPC業界で多大な影響を与えることとなった。2014年には「人類の工学分野において、すばらしい影響を与えた」人に与えられるHoover Medalを受賞している。

【Web限定動画】世界的エンジニア スティーブ・ウォズニアックが語る「はたらく」とは?
https://youtu.be/1-CaayOZ3ck

カルメン・デロリフィチェ
[画像4: https://prtimes.jp/i/16451/88/resize/d16451-88-669734-1.jpg ]
85歳にして現役であり続けるベテランモデルのカルメンは、1931年にニューヨークシティーに生まれた。4カ国のヴォーグの表紙を、史上初の15歳で務めた。1940年代には画家ダリの被写体となり、数々の活躍を経て85歳の現在まで70年のキャリアを築いてきた。その間、優雅さをもつ彼女は常にモデルの新たな領域を切り拓いてきた。そして最近では高齢女性の活躍を彼女自身が体現し、現在でもモデル業界のアイコンとなっている。

【Web限定動画】85歳現役モデル カルメン・デロリフィチェが語る「はたらく」とは?
https://youtu.be/EdHivtYuyYI

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/

パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。

パーソルグループは、人材派遣のテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のインテリジェンスをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超えるの幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る