• トップ
  • リリース
  • 函館市の介護予防教室事業を受託 転倒骨折予防教室・認知機能低下予防教室・口腔機能向上教室を運営

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社第一興商

函館市の介護予防教室事業を受託 転倒骨折予防教室・認知機能低下予防教室・口腔機能向上教室を運営

(PR TIMES) 2016年07月21日(木)14時35分配信 PR TIMES

株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、函館市(北海道)が行う「平成28年度函館市介護予防教室事業」の一部を受託しており、同市在住の65歳以上の高齢者を対象として、生活総合機能改善機器「DKエルダーシステム」を利用した介護予防教室を運営しています。
[画像1: http://prtimes.jp/i/14607/88/resize/d14607-88-351919-3.jpg ]

http://dk-eldersystem.com/

函館市では、高齢者が何歳になっても元気で活動的な生活を送ることができるよう、介護予防の実践とともに、地域における健康増進に向けた自発的な取り組みの契機とするために本事業を実施しています。

本事業では、生活機能を維持する目的別の介護予防教室が開催され、当社はこのうち、転倒骨折予防のための「転ばない!からだづくり教室」、認知機能低下予防を目指す「わくわく!脳力アップ教室」、口腔機能向上を目的とする「歌って♪お口元気アップ教室」を運営します。

[画像2: http://prtimes.jp/i/14607/88/resize/d14607-88-620973-1.jpg ]

http://dk-eldersystem.com/

すでに本年4月から同市の各所において1回あたりおよそ90分の教室が週1回開催されており、65歳以上の要支援・要介護認定を受けていない市民が無料で参加できます。教室開催にあたっては、一般社団法人日本音楽健康協会が認定する音楽健康指導士を派遣し、DKエルダーシステムを活用した介護予防プログラムを実践しています。

DKエルダーシステムは、音楽を使う、体を使う、目で観るといったプログラムを通じて、高齢者の心と体を元気にし、「運動・口腔・認知」など生活機能の維持・向上が期待され、まさに本事業に最適な介護予防プログラムを提供することができます。
[画像3: http://prtimes.jp/i/14607/88/resize/d14607-88-943963-2.jpg ]

http://dk-eldersystem.com/

現在、全国各地の20,000カ所近い高齢者施設等に導入されており、高齢者の皆さんが楽しみながら継続的に「音楽健康セッション」と称する介護予防・健康増進プログラムに参加しています。DKエルダーシステムを活用した介護予防教室は、閉じこもりがちな高齢者の外出を促すとともに、新たな地域コミュニティの形成にも役立っています。

4月から6月までを1期としてすでに開催された「転ばない!からだづくり教室」と「歌って♪お口元気アップ教室」では、参加者から「楽しく取り組めた」、「もっと続けてほしい」、「これを機に習ったことを日々の生活に取り入れていく」といった声が寄せられており、参加した高齢者が前向きに健康づくりに取り組んでいることがうかがえます。

今後も2期(7月〜9月)、3期(10月〜12月)、4期(来年1月〜3月)と継続して各教室を運営しながら、高齢者の介護予防・健康増進を支援していきます。

当社は、これからもDKエルダーシステムの普及に努めながら、健康寿命の延伸に貢献したいと考えます。

■今後の介護予防教室実施予定

[画像4: http://prtimes.jp/i/14607/88/resize/d14607-88-363788-4.jpg ]

http://dk-eldersystem.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る