• トップ
  • リリース
  • アメリカ大使館・領事館とHAL共催 ゲーム開発の特別講義を開催 米ゲーム界の未来を握る開発者が一同に集結!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

学校法人 日本教育財団

アメリカ大使館・領事館とHAL共催 ゲーム開発の特別講義を開催 米ゲーム界の未来を握る開発者が一同に集結!

(PR TIMES) 2016年12月19日(月)12時17分配信 PR TIMES

IT・デジタルコンテンツ業界の各分野で活躍するスペシャリストを育成する学校法人・専門学校HALは、アメリカ大使館・領事館との共催により、11月15日(火)に名古屋校、16日(水)に大阪校、17日(木)に東京校にて、日米ゲーム業界の最先端に迫る特別講義を開催しました。
HAL HP:http://www.hal.ac.jp
[画像1: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-931718-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-584997-1.jpg ]



講演にはロサンゼルスのクリエイティブ会社「Psychic Bunny」の創業者でゲーム開発者のジェシー・ビジル氏をはじめ、ゲーム開発会社「RainBros」創業者のアキラ・トンプソン氏などアメリカのゲーム業界を牽引する5名の開発者が登壇。ディスカッション形式による講演を行いました。


■特別講演「ゲーム開発で広がる可能性をアカデミックに考察する -就職、独立、起業-」
[画像3: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-855550-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-670185-2.jpg ]





講演では「現在の日本のゲーム業界にみるトレンド」「ゲームを学ぶ学校に必要な授業とは」「日米ゲーム業界の課題」などのテーマで自由にディスカッション。質疑応答では学生から「ゲーム業界はこの先5〜10年でどう変わる?」「今後スマホゲーム市場がさらに拡大し、ポータブルゲームは消えてしまうのか」「VRは値段の高さが普及の足かせになっているのでは?」といった鋭い質問を次々と投げかけられました。同じゲーム業界でありながら、アメリカ人と日本人の視点の違いに驚かされた学生たち。将来は世界を舞台にゲームクリエイターとして活躍したいと考える学生も多く、今回の特別講義は世界へ視野を広げる貴重な機会となりました。


■講演者
・モデレーター
[画像5: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-438831-4.jpg ]



ジェシー・ビジル氏
ゲーム開発者、フィルムメーカー、起業家。“Psychic Bunny”の共同創業者。現在、南カリフォルニア大学のシネマ部門にてオルタネット・リアリティ・ゲームのディレクターを務める。


・パネリスト
[画像6: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-406338-5.jpg ]

アキラ・トンプソン氏
ゲーム開発会社RainBros(レインボーブロス)のオーナー兼開発者。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン等、大手テーマパークのVRプロジェクトを担当した後、独立。


[画像7: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-860865-6.jpg ]



ユーチン・スー氏
デザインスタジオ「Thinker-Thinker」の創業者兼、CEO。UX調査に基づいたゲームとニューメディアの開発、ならびにデザインを手がける。


[画像8: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-156580-7.jpg ]



マット・コーバ氏
ゲーム開発スタジオ「The Odd Gentlemen」創業者。King’s Questシリーズのクリエイティブ・ディレクター。ディズニーやファンタジー作家ならびに脚本家のニール・ゲイマンとの共同制作も手がける。


[画像9: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-353696-8.jpg ]



アンドリュー・ゴールドスタイン氏
ゲーム開発スタジオ「Otherworld Interactive」のCEO兼、共同創業者。ゲーム開発と映像技術を通じて、VRとファンタジーの創造に取り組む。


■地球サイズの教育ネットワーク環境「専門学校 HAL」
東京・大阪・名古屋のターミナル駅前に校舎を構える学校法人・専門学校HALは、世界にもその裾野を広げています。コンセプトデザイナーのダニエル・サイモン氏やVFXアーティストのアンドレアス・マーニンカ氏をはじめとする世界的クリエイターが直接指導。また、アメリカでの最新技術を体感できるHAL独自の実践的な卒業旅行を毎年実施しています。修了後にパリ校「クレアポール」に進学できる「パリ校留学学科」も設置。よりグローバルな視点を身につけられる国際教育に力を入れている専門学校です。
HAL HP:http://www.hal.ac.jp
[画像10: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-510043-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/11137/86/resize/d11137-86-343831-10.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る