• トップ
  • リリース
  • 株式会社ミュゼプラチナムの親会社、株式会社RVH女性活躍推進に優れた企業として経産省・東証「なでしこ銘柄 2017」に初選定

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ミュゼプラチナム

株式会社ミュゼプラチナムの親会社、株式会社RVH女性活躍推進に優れた企業として経産省・東証「なでしこ銘柄 2017」に初選定

(PR TIMES) 2017年03月24日(金)11時07分配信 PR TIMES

- ミュゼプラチナムの平成 28 年度女性管理職比率は 82.1%に到達 ―

この度、全国に 180 店舗(※1)のサロンを展開し、店舗数・売上 No.1(※2)美容脱毛専門サロン『ミュゼプラチナム』を運営する株式会社ミュゼプラチナム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:沼田 英也)の親会社であり、美容事業を主軸として事業を展開する株式会社RVH(本社:東京都港区、代表取締役: 沼田英也、東証二部上場 6786)は、平成 29 年3月 23 日、経済産業省と東京証券取引所が共同で女性活躍推進に優れた企業を選定・発表する「なでしこ銘柄 2017」に、東証二部上場企業として初めて選定されました事をお知らせいたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/8905/86/resize/d8905-86-822465-0.jpg ]

RVHグループは、ダイバーシティ(多様性)の推進を「経営戦略」と位置付け、強いトップコミットメン
トのもと、多様な人材が個々の能力を最大限に発揮出来る環境の整備を進めています。
特に、主要事業を営むミュゼプラチナムは、全従業員 3,332 名のうち、98.5%にあたる 3,283 名(※3)
が女性です。女性活躍への積極的な取り組みは、多数の女性従業員を抱える企業としての社会的責務であると考
えており、これまでに、法定を大きく上回る育児休業制度や育児短時間勤務制度をはじめ、成長に合わせた研修
制度の導入などに取り組んでまいりました。
こうした取り組みは、女性管理者比率 82.1%(※3)、育休取得率平均 92.3%(※4)という、ともに全国
平均(※5)を上回る高水準の結果に結びつきました。

ミュゼプラチナム実績


従業員数
全体:3,332 名/女性 3,283 名 女性従業員比率 98.5%
管理職数
全体:101 名/女性:82 名 女性管理職比率 82.1%
有給休暇取得実績
平成 27 年 4 月 1 日〜平成 28 年 3 月 31 日 65.0%
育児休暇取得実績
平成 25 年 4 月 1 日〜平成 26 年 3 月 31 日 95.7%
平成 26 年 4 月 1 日〜平成 27 年 3 月 31 日 93.7%
平成 27 年 4 月 1 日〜平成 28 年 3 月 31 日 87.5% 平均 92.3%


上記のような弊社の実績も含め、グループ全体で女性活躍推進を実施する企業として今回の選定に至り
ました。今後もミュゼプラチナムでは、次世代の女性リーダーの育成や従業員との対話などを通して、女
性活躍推進を一層強化し、従業員すべてが充実した毎日を過ごしながら活躍できる職場づくりに取り組ん
でまいります。

◆なでしこ銘柄について
なでしこ銘柄は、経済産業省と東京証券取引所が 2012 年度から共同で、女性活躍推進に優れている企
業を毎年選定・発表する事業です。
女性活躍推進に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄と
して紹介することを通じて、企業への投資を促進し、各社の取り組みを加速化していくことを狙いとして
います。今年度の「なでしこ銘柄」は上場企業約 3,500 社のうち47社が選定されました。

◆今後の取り組み
美容脱毛・エステティック等の美容事業を主軸とするRVHグループの成長には、女性の活躍が不可欠
であるとの認識の下、今後も充実したキャリア形成研修制度やワーク・ライフ・バランス向上のための環境
整備などを通じて、従業員すべてが充実した毎日を過ごしながら活躍できる職場づくりに取り組むことで、
持続的に成長する企業として企業価値の向上に努めてまいります。

◆ RVHグループの女性活躍推進に向けた取り組み
【女性のキャリア促進】
美容事業では、従業員の成長に合わせた 8 つの教育研修プログラムを実施することで、キャリア
アップの意識やスキルの向上を目指しています。また、RVHでは、キャリアアッププログラムとして
役員補佐制度を導入し、経営へのより深い理解や判断力の向上等を通じた女性リーダー登用のための取り
組みを実施しています。
【意識改革】
RVHグループでは、女性の活躍推進の実現には男性を含めたすべての従業員の意識改革が不可欠であ
ると考え、女性活躍の必要性やダイバーシティの理解を促し、課題意識を持ってもらうためのダイバーシ
ティ研修を定期的に実施しています。この研修では、働く女性のライフサイクルやキャリア形成などへ
の理解を深めることで、女性従業員と管理職層双方に新たな視点や気づきを得る機会を提供しています。
【両立サポート】
RVHグループ各社では、従業員の多様な視点や感性、価値観を活かしてより良い環境を構築するた
め、フレックスタイム制やノー残業デー、子供が中学校卒業まで利用可能な育児短時間勤務制度など、従
業員の声を反映したさまざまな制度を取り入れ、さらなる改善を目指しています。

(※1)店舗数は2017年3月末日時点
(※2)店舗数・売上No.1(2016年7月調査時点/美容脱毛売上比率50%以上を専門店と定義)東京商工リサーチ調べ
(※3)平成 28 年 3 月 31 日時点
(※4)平成 25 年 4 月 1 日〜平成 28 年 3 月 31 日平均
(※5)平成 25 年度〜幣制年度の女性育児休業取得率全国平均は 83.7%。厚生労働省「平成 27 年度雇用均等基本調査」の結果概要より
株式会社ミュゼプラチナムは、RVH(東証二部:6786)のグループ企業です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る