• トップ
  • リリース
  • 【リーデル】日本限定から海外へ広まった日本発“和モダンワイングラス”

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

【リーデル】日本限定から海外へ広まった日本発“和モダンワイングラス”

(PR TIMES) 2018年10月30日(火)11時40分配信 PR TIMES

2018年10月31日発売<ソムリエ ブラック・タイ シリーズ>『HAKU ボルドー・グラン・クリュ』『HAKU ブルゴーニュ・グラン・クリュ』

2018年10月、オーストリアのワイングラスカンパニー「リーデル」を展開するRSN Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ウォルフガング・ アンギャル)は、オーストリア製のハンドメイドワイングラスに、 金沢で金箔加工を施した<ソムリエ ブラック・タイ シリーズ>『HAKU ボルドー・グラン・クリュ』と『HAKU ブルゴーニュ・グラン・クリュ』を 再発売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8190/85/resize/d8190-85-993742-1.jpg ]


金箔の薄さはおよそ1万分の1mm。極限の薄さまで延ばすには、卓越された職人技と、紙仕込み、気候など、あらゆる要素が必要とされます。金沢で金箔が発展したのは、加賀藩の文化奨励策で能や茶の湯などが盛んに行われたことや、気候、風土、そして北陸という地で育まれた忍耐強い「職人気質」という要因があると言われています。

加賀百万石の時代から400年もの時を超え、連綿と磨き上げられてきた金沢の箔職人のひたむきな情熱と、リーデルのグラスづくりへの情熱が融合したこのグラス。2016年の発売当時は日本限定アイテムでしたが、その繊細で 凛とした美しさから海外の方々からも注目を集め、販売終了後もご希望の声を数多くいただき、今回の再発売となりました。現在は中国でも発売されており、日本ならではのテイストを感じさせるグラスとして人気を集めています。ワイン好きな方へのハイエンドなギフトとしてはもちろん、海外の方への日本らしいお土産としてもおすすめです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/8190/85/resize/d8190-85-125103-2.jpg ]


『HAKU ボルドー・グラン・クリュ』
価格:本体30,000円 税込32,400円
品番:4100/00H
高さ:282mm
容量:860ml
ハンドメイド
グラス:クリスタルガラス製 オーストリア
金箔加工(24K箔):日本


[画像3: https://prtimes.jp/i/8190/85/resize/d8190-85-923477-3.jpg ]


『HAKU ブルゴーニュ・グラン・クリュ』
価格:本体30,000円 税込32,400円
品番:4100/16H
高さ:276mm
容量:1050ml
ハンドメイド
グラス:クリスタルガラス製 オーストリア
金箔加工(24K箔):日本


※柔らかなスポンジでの手洗いをお願いします。(食器洗浄機不可)

■リーデル公式ブランドサイト
http://www.riedel.co.jp

■リーデル公式オンラインショップ
https://shop.riedel.co.jp

■リーデル公式 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/riedeljapan/

■リーデル公式Instagram
https://www.instagram.com/riedel_japan/

■リーデル (RIEDEL)について
[画像4: https://prtimes.jp/i/8190/85/resize/d8190-85-122828-0.jpg ]

世界中のワイン愛好家が絶賛するオーストリアの名門ワイングラスブランド 『リーデル』
オーストリアの偉大な作曲家モーツアルトが生まれた1756 年に創業し、260 年以上もの歴史を誇るワイングラスの老舗、リーデル。同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいの印象が変わるという事実に着目し、様々なブドウ品種の個性に合わせた機能的なグラスを豊富なバリエーションで生み出しています。
これらのグラスはリーデル独自で開発するのではなく、世界中のワイン生産者たちと共に納得のいくまで “ワークショップ”(テイスティング)を繰り返し、最適な形状を探し当てるというプロセスを経て決定されます。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る