• トップ
  • リリース
  • 保育士の人材紹介サービス「保育のお仕事」を運営するウェルクスはイクボス中小企業同盟に加盟いたしました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ウェルクス

保育士の人材紹介サービス「保育のお仕事」を運営するウェルクスはイクボス中小企業同盟に加盟いたしました

(PR TIMES) 2017年01月17日(火)12時11分配信 PR TIMES

保育士の人材紹介サービス「保育のお仕事」をはじめ保育・介護・福祉の領域で活動する株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区 代表:三谷卓也)は2017年1月16日、イクボス中小企業同盟に加盟いたしました。「社員のワークライフバランス」と「事業成長」を両立して進めていける組織づくりを行って参ります。
[画像: https://prtimes.jp/i/13773/84/resize/d13773-84-671597-2.jpg ]

株式会社ウェルクス(http://welks.co.jp/)は保育士の転職支援サービス『保育のお仕事』をはじめとして、保育・介護・福祉の分野で社会問題の解決に取り組んでいる会社です。
企業理念「プロフェッショナルなスキルを通じて社会の問題を解決し、会社に関係するすべての人々の幸福を追求する」を基に活動を行っています。

社員の「ワークライフバランス」の充実をさらに進めることにより、社員やその家族の幸福を実現することで、当社に関係するすべての人の幸福を実現することにつなげることができると考えています。

『イクボス中小企業同盟 加盟について』(株式会社ウェルクス 代表取締役社長 三谷 卓也より)
私自身、三児の父として家庭と仕事との両立には積極的ですが、事業の継続的で健全な成長は社員の幸福度なくしては成り立たないものであると考えています。

『イクボス企業同盟』への加盟を契機として、「社員のワークライフバランス」と「事業成長」を両立して進めていけるよう組織づくり、仕組みづくりを加速化し、事業理念である社会問題への解決を実現して参ります。

「イクボス」とは
「イクボス」とは、ファザーリング・ジャパンが提唱・推進している人物像のことで、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる男性および女性上司(経営者・管理職)のことを指します。

イクボス中小企業同盟とは
ファザーリング・ジャパンが主宰する企業ネットワークで、女性活躍推進やイクメンなど社員が多様化する時代において、「イクボス」の必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行って、新しい時代の理想の上司(イクボス)を育てていこうとするものです。

【株式会社ウェルクスについて】
株式会社ウェルクス http://welks.co.jp/
代表取締役社長 三谷 卓也

所在地 東京都墨田区両国1-12-8 両国ミハマビル2F
設立年月日  2013年4月23日

<事業内容>
人材不足が問題といわれている保育士や介護職の人材紹介業を中心に事業展開しています。近年では認知症に関するメディア事業のほか、放課後等デイサービスの運営を展開しており、福祉領域の課題解決を行っています。

<企業理念>
プロフェッショナルなスキルを通じて社会の問題を解決し、会社に関係するすべての人々の幸福を追求する

【本リリースに関するお問い合せ】
本リリースに関するお問い合わせや取材をご希望の方は下記までご連絡ください。
株式会社ウェルクス 
広報担当:山本
TEL:03-5638-6191 FAX:03-5638-6866
MAIL: chiemi-yamamoto@welks.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る