• トップ
  • リリース
  • 自分らしく働きたい女性のキャリアチェンジを応援!最短で1年から取得できる「医療・福祉の国家資格」とは?

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

学校法人 日本教育財団

自分らしく働きたい女性のキャリアチェンジを応援!最短で1年から取得できる「医療・福祉の国家資格」とは?

(PR TIMES) 2016年11月29日(火)14時18分配信 PR TIMES

12月3日(土)13:00〜/17:00〜 大阪医専にて女性のための説明会を開催!(参加費無料)

「結婚・出産後も仕事を続けられるか不安」「新しいことを学ぶには時間やお金、年齢が心配」・・・。そんな不安を持つ多くの女性に今注目されているのが、「医療・福祉の国家資格」。高齢化社会が進むにつれ、ますますニーズが高まっています。

医療・福祉からスポーツまで、即戦力を育成する学校法人・専門学校 大阪医専では、女性がやりがいを持って働き続けることができる「医療・福祉の国家資格」についての説明会を行います。どなたでも参加いただけますので、興味のある方はお気軽にお申込みください。
詳細・申込:http://www.isen.ac.jp/osaka/apply/detail.html?id=8325
[画像1: http://prtimes.jp/i/11137/84/resize/d11137-84-754584-0.jpg ]

実際に医療・福祉の国家資格を持ち活躍する、大阪医専 女性教官の声
●「子育て中の時短勤務など希望の条件で再就職ができた」(言語聴覚学科教官)
●「病院、クリニック、福祉施設など全国に職場がある」(看護学部教官)
●「国家資格を持っていることで信頼を得られ、業務を任せてもらえた」(精神保健福祉学科教官)
●「医療職の責任は重いが、『ありがとう』と言われた時は最高」(作業療法学科教官)
説明会では、女性教官が経験談を詳しくお話します。

大阪医専の特徴
● 最短で1年から。大阪医専で取得できる16の資格:
看護師/保健師/
理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/視能訓練士/
医療秘書/診療情報管理士/
介護福祉士/精神保健福祉士/
救急救命士/臨床工学技士/
スポーツトレーナー/アスレティックトレーナー/
はり師・きゅう師/柔道整復師
● 【社会人対象】最大144万円の給付金が支給される!「教育訓練給付金」対象学科も充実。
● 在校生の6割が大卒・社会人からの再進学。働きながら、子育てしながら通える「夜間部」も充実。

女性のための「医療・福祉の国家資格」説明会
日時: 12月3日(土)1日2回実施 13:00〜/17:00〜 (どちらか都合の良い時間をお選びください)
内容: 医療・福祉の職種、学び、資格、働き方について
参加費: 無料
場所: 大阪医専 大阪駅・梅田駅から徒歩9分  大阪市北区大淀中1-10-3
詳細・申込: http://www.isen.ac.jp/osaka/apply/detail.html?id=8325
[画像2: http://prtimes.jp/i/11137/84/resize/d11137-84-709515-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る