• トップ
  • リリース
  • サザビーリーグがオーストラリア発ハンドメイドバックブランド「STATE OF ESCAPE」と日本総代理店契約を締結

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社サザビーリーグ

サザビーリーグがオーストラリア発ハンドメイドバックブランド「STATE OF ESCAPE」と日本総代理店契約を締結

(PR TIMES) 2017年01月24日(火)11時50分配信 PR TIMES

 株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 角田良太、以下「当社」)はこのたび、オーストラリア発のハンドメイドバックブランド「STATE OF ESCAPE」(ステート オブ エスケープ)の日本総代理店契約をState of Escape Accessories Pty Ltd.,(本社:オーストラリア)と締結いたしました。現在、STATE OF ESCAPEは既にロンハーマンにて取り扱いがある人気のブランドですが、今後は日本国内の展開とPRを一元化することで、更なるブランドの確立を行います。
STATE OF ESCAPEは2015年秋冬シーズンからロンハーマンにてエクスクルーシブでの買い付けを開始しました。その店頭での販売実績から、今後日本の中でも継続的な成長が見込めるブランドであると考え、日本のマーケットにおけるブランドの確立が両社の成長・発展を促すと判断し、今回の契約に至りました。

当社でのSTATE OF ESCAPEの取り扱いは2017年春夏コレクションより開始し、全国の主要な百貨店、セレクトショップなどで展開します。また同シーズンより新色やユニセックスラインの販売も予定しています。


[画像1: https://prtimes.jp/i/5691/84/resize/d5691-84-697473-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5691/84/resize/d5691-84-868730-1.jpg ]



■価格帯 37000円〜45000円

■ブランドプロフィール – 「STATE OF ESCAPE」(ステート オブ エスケープ)
STATE OF ESCAPEは、2013年にBrigitte MacGowan(ブリジット・マガウアン)とDesleyMaidment(デズリー・メイドメント)がオーストラリアで開始したハンドメイドバックブランド。 “ユニークかつエッジーで、美しくデザイン性のあるキャリーオールを作る”というコンセプトのもと、色鮮やかで印象的なバッグを展開している。

軽量で柔らかく肌あたりのよいネオプレン素材のボディに、ショルダーとしてセーリングロープを使用した全てのコレクションは、超軽量でありながら頑丈で、コンパクトにたたんだり水洗いが出来る使いやすさも兼ね備える。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る