• トップ
  • リリース
  • 2018年 朝小サマースクールat大阪科学技術館、7月31日(火)大阪科学技術館で開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社朝日学生新聞社

2018年 朝小サマースクールat大阪科学技術館、7月31日(火)大阪科学技術館で開催

(PR TIMES) 2018年06月26日(火)16時01分配信 PR TIMES

自由研究や宿題のヒントになる講演やワークショップがいっぱい!

朝日学生新聞社は、毎年恒例の「朝小サマースクール」を7月31日(火)に大阪科学技術館(大阪市西区靭本町)で開催します。朝日放送テレビ「おはようコールABC」「おはよう朝日です」のお天気コーナーでおなじみの正木明さんによるお天気教室のステージや、大阪で生まれた偉大な発明「ネオジム磁石」のひみつについて、発明者でありノーベル賞候補でもある佐川眞人先生がわかりやすくお話や実験をしてくださいます。そのほか、夏休みの自由研究や宿題のヒントになるワークショップなどもあります。入場無料です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21716/83/resize/d21716-83-782660-0.jpg ]


2018年の「朝小サマースクールat大阪科学技術館」は7月31日(火)午前9時45分(開場)〜午後4時、大阪科学技術館(地下鉄・四ツ橋線本町駅28号出口から北へ徒歩約3分)を会場に開催します。

参加費は無料です。事前申し込みが必要なワークショップがあります。
ワークショップ開始時間など詳細と、ワークショップの申込みは http://www.asagaku.com へ。
応募締め切りは7月9日(月)。

主な講演とワークショップは下記のとおりです。
◆事前申し込みが必要
・気象予報士・正木さんのお天気教室(朝日小学生新聞)
・ひきた先生の言葉の教室(朝日小学生新聞)
・ぬって!きって!はって!作ろう・遊ぼうおもちゃ工作(オルファ)
・自由研究になる!朝小新聞スクラップ教室(朝日小学生新聞)
・親子で楽しく俳句教室(朝日小学生新聞)

◆当日受付
・お話会「世界最強磁石はどうやって生まれたのか!」(大阪科学技術館)
・エコ発電機をつくろう!(進学教室SAPIX小学部)
・文化財の材料・ヒノキでポプリを作ろう!(京都古文化保存協会)
・楽しく作ろう 二匹のクマの物語(どりむ社)

◆自由参加
・おいでよ!わくわく朝小ルーム(朝日小学生新聞)

最新情報は随時、http://www.asagaku.com で確認してください。

【お問い合わせ】
サマースクール事務局 電話078・945・7230(平日10時〜17時)

◆会場となる大阪科学技術館の1階・2階のフロアは、科学技術、産業技術を学べる展示コーナーです。ご自由に見学していただけます。入場無料、10時〜17時(日曜・祝日16時30分まで)。
[画像2: https://prtimes.jp/i/21716/83/resize/d21716-83-776587-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る