• トップ
  • リリース
  • 英国発フレグランスハウス「ペンハリガン」フレグランスコレクション「Portraits(ポートレート)」、第2章の幕が開きます!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部

英国発フレグランスハウス「ペンハリガン」フレグランスコレクション「Portraits(ポートレート)」、第2章の幕が開きます!

(PR TIMES) 2017年04月18日(火)14時30分配信 PR TIMES

保守的かつユーモアがあり、挑発的なイギリス人のスピリットにオマージュを捧げるフレグランスコレクション。キャラクターを動物で表現したゴールドのボトルトップなど、ラグジュアリーなデザインも人気です。

物語の舞台は19世紀後半、イギリスの田園地帯に建つ大邸宅。第一章では、そこに住むジョージ卿とその家族(妻・娘・娘婿)の人物像と関係性が語られました。そして新しい第2章では、ジョージ卿の秘密の女性とその息子が現れ、人間関係に複雑さが加わります。
イギリスの上流社会の秘密と人間模様が織りなす物語を、ぜひ香りでお楽しみください。
[画像: https://prtimes.jp/i/3907/83/resize/d3907-83-938916-3.jpg ]

PENHALIGON’S PORTRAITS COLLECTION(第2章) ※この物語はフィクションです

■CLANDESTINE CLARA ― 秘密の女、クララ
ジョージ卿と秘密の関係にあるクララ。当時の女性の行動としては不適切でありましたが、車を運転し、タバコをくゆらせ、同僚たちと議論に興じたりして過ごしています。
しっとりとした官能性、大人の女性らしさ、自制心のある自由な振る舞い。セクシーな微笑みや、社交性、好感、魅力をすべて備えた、人生を謳歌するフレグランス。好きにならない理由がありません。
クランデスティン クララ オードパルファム
香調:イントシケイティング アンバー オリエンタル
センシュアルなオリエンタルの香り
キャラクター:クジャク

■ROARING RADCLIFF ― 享楽的なラドクリフ
ジョージ卿の秘密の息子である彼は、驚くほどに人生を楽しんでいます。それは、責任を伴わないという楽しさ。家紋を持たない自由。債務のないお金。速い車。いつでも手に入る女性。そう、ラドクリフはすべてを持っているのです。ソフトな芳香がセクシーなそよ風のように、享楽を招きよせます。
ローイング ラドクリフ オードパルファム
香調:アンバリー タバック
甘いタバコの香りを含んだ温かみのあるソフトな芳香
キャラクター:ライオン

各75mL 31,500円(消費税別)
2017年4月19日(水)店舗限定発売

<第一章からの登場人物>
ザ トラジェディ オブ ロード ジョージ オードパルファム
ザ リベンジ オブ レディ ブランシュ オードパルファム
ザ コヴェテッド デュシェス ローズ オードパルファム
マッチ アド アバウト ザ デューク オードパルファム

― ペンハリガン社について ―
1870年にウィリアム・ペンハリガンが創設。伝統ある遺産を引き継ぐフレグランスハウスとして英国の理念を貫き、香りの物語を紡いできました。すべてのフレグランス作りにおいて、上質な香りの様々な側面を追求し、アートの伝統に挑みながら、エレガンスの新たな解釈を模索しています。英国ならではの真の製品を追い求めるペンハリガンは、香料にもこだわりを持ち、今もなお最高品質の香料を用いてイギリス国内でフレグランスを製造しています。
ペンハリガンは長年にわたり、2つのロイヤルワラント(英国王室御用達の認定証)を保有しています。1つはエディンバラ公(1956年)、もう1つはチャールズ皇太子(1988年)から授与されたものです。

ペンハリガン公式サイト  http://www.penhaligons.jp

<ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部>



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る