• トップ
  • リリース
  • ドローンレースや競技を始めとするエキストリームエンタテイメント等のコンテンツ開発プロジェクト発足

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ドローンレースや競技を始めとするエキストリームエンタテイメント等のコンテンツ開発プロジェクト発足

(PR TIMES) 2016年07月21日(木)11時54分配信 PR TIMES


 この度、株式会社東京放送ホールディングス(以下TBS)、株式会社GYAO(以下GYAO)、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー(以下よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、株式会社BIGFACE(以下BIGFACE)、株式会社電通の5社は共同でエキストリームエンタテイメントを始めとするコンテンツ開発プロジェクトを発足させました。

 本プロジェクトでは、番組制作・放送・配信という既存の枠を超え、各社共同でドローンレース・競技の普及発展、ドローンパイロット育成や先端技術開発、その他エキストリームエンタテイメント等のコンテンツ開発、イベント制作、情報の拡散、プログラム制作、そして、ビジネス化を行っていく予定です。

 その第一弾として、去る6月11日・12日仙台ゼビオアリーナで行われた日本最大の室内ドローンレース大会のハワイ世界大会予選「JAPAN DRONE NATIONALS」の模様を、7月23日(土)よる11時30分からBS-TBSで放送、翌24日(日)からGYAOがヤフー株式会社と協力して運営する映像配信サービス「GYAO!」にて無料配信いたします。下記が今後の予定と番組詳細となりますので、ご案内をさせていただきます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/8260/82/resize/d8260-82-401922-1.jpg ]


[画像2: http://prtimes.jp/i/8260/82/resize/d8260-82-422073-2.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/8260/82/resize/d8260-82-130519-3.jpg ]



【今後の予定】
◆10月ハワイドローンレース世界大会へ向けての協業検討
◆ドローンレースの普及支援とドローンパイロット育成事業への参画
◆オリジナルモデルのドローンフェスの開催検討
◆その他、新規ドローン競技の開発とイベント開催、放送・配信など
多くのコンテンツ開発を予定しております。

【番組概要】
「最強・最速は誰だ!?ドローンレース日本頂上決戦!!」
■製作・著作:株式会社TBSテレビ
■放送:株式会社BS-TBS,CS放送「TBSチャンネル2」
■放送日時:2016年7月23日(土)よる11時30分〜
■配信:GYAO!
■配信日時:2016年7月24日(日)ひる12時〜
■配信URL:http://gyao.yahoo.co.jp/special/dronetv/
■放送内容:現在、様々な分野で注目を集めるドローン。世界各国で頻繁にレースが行われ、中には高額賞金を手にするものも…。そんなドローンレース世界大会の日本予選が6月仙台で行われた。その名も「JAPAN DRONE NATIONALS」。番組は大会の模様と選手に密着する!!果たして日本最強・最速の称号は誰の手に!?
■出演:FUJIWARA(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、西脇質哲(マイクロソフト)、石井大裕・宇垣美里(TBSアナウンサー)
■演出:土屋大路(BIGFACE)
■制作:海本泰(TBS)
■プロデューサー:石井大貴(TBS)

【「JAPAN DRONE NATIONALS」概要】
 小型のドローンを操作してスピードを競う「ドローンレース」。その世界大会に先駆け、日本予選が仙台にて行われた。見どころは、ドローンに搭載された小型カメラからリアルタイムに映し出される「一人称視点」。時速100キロを超える迫力のスピードに、1766人の観客たちも大いに盛り上がりをみせた。この大会の上位5名は日本代表選手としてIDRAが主催する世界大会(ハワイ)へ出場する。
・開催日 : 2016年6月11日(土)予選 / 12日(日)決勝
・会場 : XEBIO ARENA仙台



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る