• トップ
  • リリース
  • 日本ペイントホールディングスグループ主催 Asia Young Designer Award 2016の国際ワークショップ開催 日本の学生が最優秀賞を受賞!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

日本ペイントホールディングス株式会社

日本ペイントホールディングスグループ主催 Asia Young Designer Award 2016の国際ワークショップ開催 日本の学生が最優秀賞を受賞!

(PR TIMES) 2017年04月12日(水)15時45分配信 PR TIMES

日本ペイントホールディングス株式会社(本社:大阪市北区、社長:田堂哲志)は、CSRの一環としてアジア15ヶ国で開催する建築デザインコンペティション「Asia Young Designer Award(アジアヤングデザイナーアワード)2016」の各国優勝者が集結する国際ワークショップを2017年3月16日〜18日にインドネシアで開催しました。同ワークショップで行われたプレゼン大会で、日本地区優勝者が最優秀賞に選ばれました。
 様々な人々が豊かに自分らしく暮らす社会の実現を、建築・デザインの視点からどのようにアプローチできるかを考える本コンペティションでは、総勢4559名のアジア一円の学生が、今回のテーマ「Be Bold, Be Free, Be You」を掲げ、競いました。日本地区優勝者 大阪市立大学大学院工学研究科 上田満盛さんは、テーマの本質を理解し、独創的なアイディアを提案したことが高く評価され、アジア15ヶ国の優勝者の中から、満場一致で最優秀賞に選ばれました。
  
[画像1: https://prtimes.jp/i/7223/82/resize/d7223-82-193778-0.jpg ]

          (左:建築家 山雄和真さん、右:日本地区優勝者 上田満盛さん)

 [画像2: https://prtimes.jp/i/7223/82/resize/d7223-82-256481-1.jpg ]

        (Mr.Wee Siew Kim Group CEO, Nipsea Management Company Pte Ltd)

[画像3: https://prtimes.jp/i/7223/82/resize/d7223-82-326664-2.jpg ]

                                        (各国の学生) 

 当社は今後も本コンペティションを通してグローバルに国や地域を超えて交流する人材の育成及びその機会創出に努めて参ります。2017年度のコンペティション募集は5月下旬より開始予定です。

                               
[画像4: https://prtimes.jp/i/7223/82/resize/d7223-82-648629-3.jpg ]

【Asia Young Designer Awardについて】
このコンペティションは、2008年マレーシアでの開催を皮切りに年々参加地域を増やし、2016年度はアジア全15地域をまたいで、建築・デザインを学ぶ学生を対象に開催。各地域の最優秀者を国際ワークショップへ招待し、著名建築家からの直接の指導や国や地域をこえた交流の機会を提供しています。   


  

[画像5: https://prtimes.jp/i/7223/82/resize/d7223-82-672765-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る