• トップ
  • リリース
  • 経済産業省「おもてなし規格認証 2018」において『★(金認証)』を取得

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ショーケース・ティービー

経済産業省「おもてなし規格認証 2018」において『★(金認証)』を取得

(PR TIMES) 2018年02月21日(水)16時01分配信 PR TIMES

株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘 以下、当社)は、この度、経済産業省が創設した「おもてなし規格認証2018」制度において、『★(金認証)』を取得いたしました。
当社は、創業以来「豊かなネット社会を創る〜インターネットに“おもてなし”の心を〜」を企業理念とし、独自のWebサイト最適化サービスを提供してまいりました。「見やすく、わかりやすく、入力しやすく」をモットーにした自社開発のWebサイト最適化サービスは、国内外において数々の特許を取得し7,600アカウント以上の導入実績がございます (平成29年12月末時点)。これら「おもてなし」精神を反映した当社サービスのほか、社内設備や業務改善、社員育成の取り組みが、一般社団法人おもてなしマイスター協会が定める30の規格項目の審査を通過し、「お客さまの期待を超えるサービス提供者」として『★(金認証)』を取得いたしました。「ネットで、おもてなしを、世界へ」を事業コンセプトとして掲げる当社にとって認定証取得は、誇りでありこれからも自信を持ってサービス提供に努めて参ります。
[画像: https://prtimes.jp/i/3483/82/resize/d3483-82-912167-0.jpg ]

※画像出典:おもてなし規格認定サイトhttps://www.service-design.jp/

おもてなし規格認証2018とは
『おもてなし規格認証』とは、2016年経済産業省がサービス産業の活性化と生産性の向上を目的として創設されました。サービス品質を「見える化」することでサービス事業者の活性化を促進するしくみです。認定証を取得するには、認定機関(*)に申請し、「情報提供」「設備」「職場環境改善」「業務改善」「顧客対応」「人材教育」など30の規格項目の取り組み精度により4つのレベルの認定証が交付されます。
 ・ 紅認定(サービス向上の取り組み意欲的な提供者)
 ・ ★金認定(お客様の期待を超えるサービス提供者)
 ・ ★★紺認定(独自の創意工夫が凝らされたサービス提供者)
 ・ ★★★紫認定(お客様の期待を大きく超える「おもてなし」提供者)
*認定機関は地域や業種により様々な特色を持った認定機関が存在します。当社は一般社団法人おもてなしマイスター協会に審査いただきました。

■一般社団法人おもてなしマイスター協会
https://www.omotenashi-meister.or.jp/


■【株式会社ショーケース・ティービー 会社概要】東証1部 証券コード:3909
・代表取締役社長:森 雅弘
・所在地    :東京都港区赤坂3-21-13 昭栄赤坂ビル4F
・設立     :1996年2月1日
・事業内容   :Webサイト最適化技術により成約率を高める
「ナビキャストシリーズ」の提供およびDMPを
活用したWebマーケティング支援
・URL     :https://www.showcase-tv.com

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る