• トップ
  • リリース
  • 塚田農場が神宮球場にやってきた!今シーズンからは炭火焼を食べながらチームを応援!2017年3月15日【塚田農場 スタンド神宮球場店】開店

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社エー・ピーカンパニー

塚田農場が神宮球場にやってきた!今シーズンからは炭火焼を食べながらチームを応援!2017年3月15日【塚田農場 スタンド神宮球場店】開店

(PR TIMES) 2017年03月06日(月)14時32分配信 PR TIMES

レフト側、14GATE横へ急げ!

 株式会社エー・ピーカンパニーの子会社であり、塚田農場の弁当を製造・販売している株式会社塚田農場プラス(代表:森尾太一/東京都港区)は、明治神宮野球場に【塚田農場 スタンド】を2017年3月15日のオープン戦初戦から明治神宮野球場のヤクルトスワローズ主催ゲーム全てで営業いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4635/78/resize/d4635-78-466218-0.jpg ]


■神宮球場5年ぶりの新店。新たな神宮の名物を目指す

[画像2: https://prtimes.jp/i/4635/78/resize/d4635-78-336236-1.jpg ]


この度新規出店をする【塚田農場 スタンド】は明治神宮野球場で5年ぶりの新規出店となります。最長で約50年以上も営業する老舗店舗もある中で【塚田農場 スタンド】が新たな神宮の名物になれるよう努めてまいります。週末はご家族でも、平日のナイターは気心の知れた仲間たちとでも、どのシーンにでもマッチするメニューを取り揃えています。

■球場で本格炭火焼
塚田農場 スタンドでは、宮崎名物の鶏の炭火焼を看板商品とし、店頭で炭火を起こして仕上げます。目の前で炭火焼を実演販売することで、従来の球場売店にはなかったシズル感を演出し、目的来店を訴求します。

■からあげグランプリ金賞のチキン南蛮
塚田農場 スタンドで販売するチキン南蛮は、からあげグランプリを獲得した居酒屋塚田農場と同じレシピでタルタルソースも手作り。店舗で大人気の味わいをそもまま球場でもお楽しみいただけます。

■惣菜小売事業を通して、居酒屋事業との相乗効果を狙う
株式会社塚田農場プラスでは、手作りで生産者の顔が見える塚田農場の弁当を法人向けに宅配する事業を主軸に、JR品川駅及び上野駅構内に弁当、惣菜の小売店舗を構え、駅利用者向けに店頭販売を行なっています。
今回の明治神宮野球場の場内への出店では、「塚田農場ブランド」の魅力をレフトスタンド側のみならず、外野席全体のお客様に訴求していき、外野席の集客の向上と共に、株式会社エー・ピーカンパニーの主軸事業である「居酒屋塚田農場」事業への相互作用が見込めると考えています。
<塚田農場スタンド神宮球場店商品例>


[画像3: https://prtimes.jp/i/4635/78/resize/d4635-78-514359-2.jpg ]


・宮崎名物鶏炭火焼(宮崎県産 夢創鶏)
【小】650円(1~2人前)
【大】1,000円(2~3人前)
・トリプルスリーセット(チキン南蛮、枝豆、皮付きポテトフライ)
 800円
・チキン南蛮
【4個】500円
【6個】700円
・皮付きポテトフライ(マキシマム味/チリガーリック味)
【小】400円
【大】650円



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る