• トップ
  • リリース
  • 棋聖戦第1局観戦宿泊プラン好評発売中 対局室の特別見学や羽生棋聖らと交流も

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

棋聖戦第1局観戦宿泊プラン好評発売中 対局室の特別見学や羽生棋聖らと交流も

(PR TIMES) 2017年04月28日(金)10時59分配信 PR TIMES

6月1日・淡路島決戦 挑戦者はホープ・斎藤慎太郎七段

将棋タイトル戦「第88期棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)第1局が6月1日(木)、兵庫・淡路島のホテルニューアワジで開催されます。これに合わせて、産経新聞社は羽生善治棋聖の10連覇がかかる注目の戦いを間近で感じ、対局中の対局室を見学したり、羽生棋聖ら対局者らと交流したりできる特典付き宿泊プランを企画しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/22608/77/resize/d22608-77-345815-0.jpg ]

将棋タイトル戦の一つ、棋聖戦は五番勝負で行われます。今期、羽生棋聖は10連覇および、大山康晴十五世名人、中原誠十六世名人と並ぶ棋聖最多の通算16期がかかります。挑戦者は初のタイトル戦出場となる斎藤慎太郎七段(24)です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/22608/77/resize/d22608-77-503116-1.jpg ]

宿泊プランは対局前日の5月31日(水)にホテルニューアワジに集合。ホテル内で羽生棋聖や挑戦者の斎藤七段らが出席する前夜祭に参加します。
当日は、棋士が対局中の対局室を特別に見学できるほか、午後からの大盤解説会に参加できます。さらに限定企画として、村田智穂女流二段と室田伊緒女流二段による指導対局や昼食会(会席料理)、大盤解説も予定しています。対局終了後、現地解散です。

【 棋聖戦観戦宿泊プラン概要】
■旅行代金:4〜6人1室53,000円、3名1室55,000円、2名1室58,000円、1名1室68,000円(いずれも1泊3食付)
■宿泊先:ホテルニューアワジ(兵庫県洲本市小路谷20番地)電話0799・23・2200
アクセス:車 神戸淡路鳴門自動車道洲本I.Cから15分。
高速バス 大阪(梅田)から洲本バスセンター(約120分)、送迎バスで約5分
■日程:5月31日(水)
    15〜17時 各自チェックイン・泊
    夜 :前夜祭(立食ビュッフェスタイル飲み放題付)
    6月 1日(木)
    朝 :朝食
    午前:開始時の対局見学
       女流棋士による指導対局 村田智穂女流二段と室田伊緒女流二段が参加予定
    昼 :女流棋士との昼食会(会席料理)
    午後:大盤解説
    終局後、現地解散(18:30〜20:00頃予定)
■資料請求・問い合わせ:サンケイトラベル(観光庁長官登録旅行業第1554号)電話06・6633・1515(平日午前9時半〜17時半、土曜は14時まで、日・祝休み)。HP:http://www.esankei.com/

※7月1日に静岡県沼津市で開催の第3局でも宿泊プランを発売します。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る